<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ダルシャンとディクシャ

読者から貴重なコメントをいただきました。

こんにちは (2012/05/17 8:18 PM)
リマさんのおっしゃってるのは
「ダルシャン」ではなく
「ディクシャ」ですよね^^
間違えやすいですけど
サイマーもダルシャンとディクシャはまったく別の物とおっしゃってましたね。


そうなのか〜、ダルシャンとディクシャって、なじみがないので間違えていました。
みなさんに間違ったことをお伝えして申し訳ありませんでした。
m(_  _)m


もう一度動画を聞き直してみました。
25:00くらいから

白鳥監督:ダルシャンとディクシャの違いは?

サイマー:全く違う性質のもの。
ダルシャンは、自ら出す聖なる存在感・・・
悟りを得た人間は神の力を肉体レベルで保つことができる。
(あとは、声が聞き取りにくくてよくわかりませんでした)

ディクシャは、高次元(神)から降ろしてきた波動を流すこと。
そのために悟る必要はない。
とても純粋な光なので、脳やハートに入りやすく、ネガティブなものに光をもたらし、光に変えていく、波動の低いエネルギーを光に変えていく、癒していく。明るくなる。

間違えてゴメンなさい。
間違えた部分は訂正しておきます。

〜〜〜〜〜

ネットで調べてみました。

darshan[dar・shan]. 
  [名]《ヒンズー教》ダルシャン:偉人や聖者に会って得られる精神の高揚.


●ダルシャンの言語的意味
 いまの日本でダルシャンというと、多くの人がアマチやサイババのダルシャンを思うのではないでしょうか。しかしダルシャンはサンスクリット語のダルシャナ(darsana)の俗語表記で、ダルシャナというサンスクリット語は、本来そのような特殊な事例に限定されない、広い意味を持った一般的な名詞です。

●他力本願的開運術としてのダルシャン
 しかしインド民衆のダルシャン(本来は、宗教家を「見ること」)に対する熱望は、インド宗教における聖者という存在の意味付けによって、たいへん真摯なものになっています。インド宗教では、聖者の徳は他に伝えることが出来るものであり、聖者に祈願し、称賛し、聖者を見、触れることによって得られる功徳というものがあると考えます。もしこのような見解が事実であるなら、ダルシャンは究極の他力本願的開運術ということになります。
http://tozai-astrology.com/contribution/kaiun05.html
開 運 術  から


サイババ
【サイババのダルシャン風景】

1)ダルシャン(「神の御姿を拝見する」という意味)

サイババはほぼ毎日、午前と午後の2回帰依者の前に現れ、帰依者に姿を見せてダルシャンを与えます。その際に手紙を受け取ったり、ときにはビブーティ(神聖灰)を物質化したりします。このダルシャンによって、サイババは帰依者に限りない愛を注ぎ、帰依者を慰め、癒し、霊的に高揚させます。このように約68年間にわたって毎日ダルシャンを与えています。これこそサイババの無限の愛の証です。
http://www.sathyasai.or.jp/about/bluebook/activity.html
サイババの活動から


ディクシャ
【ディクシャを受けているところ】http://oneness.jp/deeksha/

ディクシャとは?

 インドの聖者カルキ・バガヴァンが “悟り” を人々に授けるために始めたエネルギー伝授のこと。ディクシャには頭部を手で触れてエネルギーを伝授する「スパルシャ・ディクシャ」、 目と目を合わせるだけの「ナヤナ・ディクシャ」、そしてイメージで伝える「スマラナ・ディクシャ」の3種類があります。

頭に直接触れるディクシャでは、悟りのプロセスに入るために脳に働きかけ、脳を転換させます。頭部に置かれた手から悟りをうながすエネルギーを注ぎ、 物理的に脳の神経細胞の状態に変化を与えます。これを受けることによって左右の脳のバランスが取れるのです。
以下略
VoiceのHPから

 ディクシャ(正式には我々がやっているディクシャはワンネスディクシャといいます)はかつてシャクティパットと呼ばれ、インドやチベットにいるマスターがただ一人の弟子だけに悟りを授ける儀式でした。

それが長い間途絶えていたのですが、インドのカルキバガヴァンという人がワンネスムーヴメントを推進していく中で人々を覚醒させる手段として復活させたのです。

このエネルギーの本体は宇宙からやってきますが、その強力な中継点かつ地球におけるディクシャの責任者としてバガヴァンが存在しています。

ですからワンネスディクシャのエネルギーはバガヴァンを通してしか流れないようになっているそうです。

中略

 ディクシャのやり方には大まかに言って2通りあって、1つは相手の頭の上に両手を載せてエネルギーを直接送るやり方(ハンズオンディクシャ)、もう1つは相手に触れずに意識の中でディクシャをするやり方(スマラナディクシャ)です。

ディクシャを受ける人が大人数の場合一人一人にハンズオンしてもよいのですが時間がかかるので、意識によりディクシャを行うことが多いです。

どちらがエネルギーが強いとかいうことはありません。
http://www.naramachi-oneness.com/article/13774922.html
ならまちワンネス歯科が送るシャングリラからの伝言


ダルシャンとディクシャは、このように全く違うものでした。
これからは気をつけたいと思います。

よく思い出すと、私はサイマーさんからダルシャン(祝福)を受けてから、ディクシャ(エネルギー伝授)の方法を教わったのでした。違いをはっきり認識していなかったので、ごっちゃになっていました。

ご指摘くださったこんにちはさん、ありがとうございました。
 感謝感謝です。ヽ(´∀`)ノ

・’゜☆ . : * :・’゜☆ . ::・’゜☆ . :

 リーディングのご案内  ←クリックしてね

次回のモーエン・メソッド・ワークショップ、レベル1
7月15、16日(日、月)です。受付中 詳細はクリック!

5月26日(土) スピリチュアルお茶会(船堀)受付中 詳細はクリック!

6月3日(日)  
東陽町、癒しフェルティバル出展
6月10日(日) 
九段下、プチ癒しフェスタ出展
6月17日(日) スピリチュアルお茶会(船堀)


ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。

2012.05.17 Thursday 22:20 | comments(0) | - | 

サイマーさんのディクシャをしました。

サイマー1
【インドの聖者サイマーさん】
サイマーさんの記事はこちら
インドの聖者サイマーさん(来日インタビュー動画)
http://rimaroom.jugem.jp/?eid=928

 昨日、友人にサイマーさんのディクシャをしてみました。
ディクシャ第一号です。(^-^)

まず、サイマーさんから受けたときのことを思い出して、両手を上向けにしました。すると、手の平がビリビリしてきました。そのまま、ひっくり返して親指同士をくっつけて、相手の頭の1センチ上に持って行きしばらくそのまま、次に軽く頭に乗せて2,3分。

お料理のレシピみたい。

すると、手の平がものすごく熱くなり、友人は手足がビリビリして熱いと言っていました。
これはすごいです。

エネルギーがとてもたくさん流れているようです。健康にも良さそう。受ける方も、流す方もいい感じです。

無料でいただいたので、無料でご希望の方にお渡ししようと思います。
お茶会やイベントのとき、お申し出てくださいね。


 そのあと、先日のリトリーバル、レベル1の話になりました。
5月のワークショップを友人も受けてくれました。

それから、2週間ぶりに会ったら、なんとなく雰囲気が変わっていました。話すことも微妙に変化しています。

あれれ〜、どうしちゃったのかしら〜?
前より、しっかりしているし、自分の意見もあるし〜今までは、私がこうしたらいいのにと言うと、すぐにできない言い訳ばかりしていたのに、やけに積極的で前向きだわ。(ΘoΘ)


リマ:あなた、なんだか変わったみたい。リトリーバルのせいかしら?

友人:ふふ、そうかも。ワークショップの直後、近所の人に、とてもきれいになったわねと言われたの。あの人、今までそんなこと言ったことがなかったのに。

リマ:へえ〜、そうだったんだ〜
リトリーバルはトラウマや前世の思いを解消するだけでなく、見た目も良くなるのかもね。

友人:絶対そうよ。だって、リマさん、リトリーバル始めてからすごく変わったよ。特にレベル2を受けた後、すごくすっきりしたいい感じになっていたわよ。リトリーバル美容法って名前にしても、いいくらいよ。

きっと、オーラの中にあったシミやくすみが取れたからなのでしょうね。
スゴイです。ブルース・モーエンのワークショップで、きれいになって、若返るかも。

そういえば、私のリトリーバルの師匠のゆうこさんも、見た目がとてもお若いです。
サイマーさんもびっくりするくらいお若く見えます。
心のトラウマやブロックがなくなると、若返るんですね。
\(´∀`)/

・’゜☆ . : * :・’゜☆ . ::・’゜☆ . :

 リーディングのご案内  ←クリックしてね

次回のモーエン・メソッド・ワークショップ、レベル1
7月15、16日(日、月)です。受付中 詳細はクリック!

5月26日(土) スピリチュアルお茶会(船堀)受付中 詳細はクリック!

6月3日(日)  
東陽町、癒しフェルティバル出展
6月10日(日) 
九段下、プチ癒しフェスタ出展
6月17日(日) スピリチュアルお茶会(船堀)


ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。

2012.05.16 Wednesday 20:18 | comments(2) | - | 

インドの聖者サイマーさん(来日インタビュー動画)

録画日時 : 2012/05/11 21:15
聖者サイマー来日インタビュー spiritual-tv
1時間12分

 サイマーさんはサイババのお弟子さんです。とてもチャーミングで美しい女性です。
2012/05/11に初来日されました。その日の午後にスピリチュアルTVのテディさんがインタビューした録画です。

 私は昨日(5月12日)の夕方、ディクシャに行ってきました。そこで、サイマーさんから直接エネルギーを受けてきました。(無料です。)5時間も高波動の中にいたので、ボーッとして、よく覚えていません。
メモを取る気にもなれず、サイマーさんの言葉もぼんやりしか記憶に残っていません。
ただただ、すごかったな〜という感動だけです。

最後のディクシャのときに、あの丸い名刺が欲しくて、「スピリチュアルTVの者です」と話しかけましたが、「オーグーグー」と言われてクジャクの羽で頭をなでられました。

隣の男性は何も言わなかったのに、これからのあなたには必要だから」と名刺を渡していました。彼は統合医療をしている人でした。

また、スピTVの知人は握手してもらいました。それぞれ、なでる場所が違っていました。その人に必要なことをしていただけるようです。

(撮影していたテディさんは東京のディクシャが終わるとすぐに、羽田からカンボジアへ飛んでいきました。そちらで、韓国の悟りのマスターゲートさんのワークを取材します。帰国後に、アップされます。それを見たら、いろいろ思い出せそうです。)

そこで、前日のインタビューから、サイマーさんの言葉などを書き出してみます。
以下インタビューから(短くまとめていますので、詳しくは録画をご覧くださいね。)

テディさん:聖者に会うことはすごいことですね〜
手から足からエネルギーが出まくり!その人の意識がグーッと上がる。
自分は完全に意識が上がりました。


白鳥監督
【白鳥監督】

映画「祈り」の白鳥哲監督も同席していました。

白鳥:今回の来日の目的は?

サイマー(通訳):津波が起きたことは、とても悲しいことです。ラブ、みなさんが愛されていることを知って欲しい。それだけで、苦しみがすべて消されることを知ってください。

しかし、私たちが地球に入れ込んだものはいずれ出さなければならない。例えば、体の中に毒素が入ると、体は浄化しようとします。

意識が上がれば上がるほど、外に出したくなるのが自然です。同じことを地球自身が行っているのです。毒を出して、逆に愛や光とか、純粋な意識をその中に入れていきます。

サイマー:私はこの地球のものではありません。全然違う文化の星から来たのです。ただ、みなさんを愛するために、この肉体を持って生まれてくることにしました。

人間は、年を取って、病気になって死ぬ、そのために生まれてきたのではありません。あなたは光の存在です。多次元に存在するのです。細胞の中に、体の中に、光が存在しています。

今、地球で起きていることは、すべての人類より高い次元にシフトするために起きているのです。今のような圧縮された次元ではなく、もっと軽い次元に。

みんながイトボディを持っていることを知ってください。自分が悟った光の人間であることに気がつくことです。
もうすでに目覚めているのに、意識していないだけです。
人格の波動が下がってしまったのです。
(リマ:この辺はよく理解できませんでした。)

波動が高くなるほど、オーラが広がり光が強くなります。それは細胞にも反映して、ドンドン若返っていきます。死も変容させるワークもあります。

波動の高い食べ物体に入れることによって、DNA遺伝子レベルで波動が高くなります。準備ができると、他の星や他の次元に移動することが出来ます。

(白鳥監督に)それを映画にしてください。アセンションには二つの意味があります。精神的なアセンション、肉体的なアセンション、絶対映画にしなければいけないことです。

中略

白鳥:私は5年前に脳腫瘍になりました。自分の意識の不調和と向き合って、ひたすら許すことで、病気を克服しました。

サイマー:許すことは悟りに重要です。
許しには3段階あります。
ひとつは、相手に許してくださいとお願いすること。
2つめは、相手を許すこと。
3つ目は自分を許すことです。
そうすると、何が起きても他人のせいにしなくなります。
意識が広大になります

・女性性について

サイマー:許すことはハートが必要。
大きなハートが。
子どもが刑務所に入るとすると、母親は許せます。
それはハートから。
しかし、父親は許せません。頭で考えるから。
今、聖なる女性のエネルギーが上がることが必要です。

白鳥:映画では、理屈から説明しないと理解できない人が多いのですが、実際には女性の力が地球を良くすると思いました。

サイマー:宇宙に理屈は通用しません。

中略

丸い名刺
【これが愛の高波動エネルギー名刺です。】

(サイマーさんが白鳥監督にエネルギーの込められた円盤形の名刺をあげる。監督、感動で涙ぐむ。)

サイマー:病気は、肉体にあらわれる前に、心に何かあったから。すごく苦しいことがあって、肉体にあらわれた。体は病気や老いる必要はない。本当は400年から1000年生きられる

この映画で、大勢の人に人生はなにかを知らせなさい。自分が愛であることを思い出す。そうすると、肉体が炎になり、お祭りのように燃え上がります。

ディクシャで、(波動?エネルギー?)を持ち帰り、他の人たちに波のように広げていくことで、みんな癒されます。

最後に、サイマーさんが両手をこちらに向けて愛のエネルギーを放射してくれました。自分の両手を近づけると、ビリビリしました。ぜひ、体験してくださいね。

サイマー
【視聴者に向けてエネルギーを放射するサイマーさん】


その他のサイマーさん関係の録画です。(スピリチュアルTV)
聖者サイマー映像集
http://spiritual-tv.com/saimaa/

・インドの聖者サイマー 紫の炎
・インドの聖者サイマー これから地球に起こること
・礼子デューイさんインタビュー【改訂版】
・Sai Maa Lakshmi Devi 光の聖者サイマー
・サイマー・ディクシャ・トレーニング  見るだけで伝授される伝説の映像
・光と豊穣の聖者 サイマー

Sai Maa Japan(公式HP)
http://saimaajapan.wordpress.com/

私もディクシャで、サイマーさんのエネルギーをいただきましたので、これからはご希望の方には無料で直接お渡しします。お茶会やイベントにいらしたときは、お申し出ください。
(*^-^*)

・’゜☆ . : * :・’゜☆ . ::・’゜☆ . :

 リーディングのご案内  ←クリックしてね

次回のモーエン・メソッド・ワークショップ、レベル1
7月15、16日(日、月)です。受付中 詳細はクリック!

5月26日(土) スピリチュアルお茶会(船堀)受付中 詳細はクリック!

6月3日(日)  
東陽町、癒しフェルティバル出展
6月10日(日) 
九段下、プチ癒しフェスタ出展
6月17日(日) スピリチュアルお茶会(船堀)


ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。

2012.05.13 Sunday 13:43 | comments(0) | - | 
<< | 2 / 2 PAGES |