<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

チベットについての天使との会話

リマ:先日も、チベットのお坊さんたちがデモで射殺された。今でも拷問や虐殺が続いているそうね。彼らはそれをカルマの解消と考えているようだわ。

智天使ケルビム:そうだ。彼らは輪廻転生を信じているので、死を怖れていない。特に僧侶となる徳の高い人たちは、抵抗が少ない。

リマ:それでも、むやみに殺されていい訳ないよね?

ケルビム:彼らにも、人間としての感情があるから、怖れも苦痛も悲しみも感じている。しかし、その人間的な感情を乗り越えることに意味があると信じているのだ。

リマ:じゃあ、今の困難な状況は彼らにとっての修行の場でもあるのね。だからといって、私たちが黙って見ていていいのかしら?人間として、見過ごしにはできない思いだわ。

ケルビム:もちろんだ。現在同じ時代に巡り合わせたことには意味があるのだよ。彼らチベット民族が圧倒的に大きな勢力に粛正されつつある事態を見て、あなたたちはどんなことを感じているのか。どんな行動を取るのか。

リマ:でも、私たちに一体何ができるというの?ブログで書いたって、家族で話し合ったって、何の力にもなっていないような気がするの。
中国の強大な軍事力の前には、手も足も出ないわ。何をしたって無意味な気がするわ。

ケルビム:だから、黙って殺されていくのを見過ごすのか!!
始めから負けるから何もしないというのか!!
天使は結果より、過程を重視することを忘れたのか!!
何ができたかではなく、何をしようとしたか、どこまで努力したかが大事なのだ!!


リマ:そ、そうだったわね。今できることといったら、ブログに書くこと、家族と話すこと、支援団体に寄付することくらいしか思いつかないわ。

先日、Web署名をしたわ。やっぱりちょっと抵抗感があったけど、こういう目立ちたくない気持ちや面倒を起こしたくない気持ちを乗り越えることも、平和のために必要なのね。

ケルビム:それでもいいのだ。良心の声に従って、一歩ずつでも行動して欲しい。
この問題は、精神世界に対する物質世界からの挑戦でもあるのだ。
チベットというスピリチュアルな国を、中国共産党の物質至上主義が滅ぼそうとしている。
天使も彼らを守るために努力しているが、直接介入はできないので困難だ。君たち人間の行動力がぜひとも必要なのだよ。
たくさんの反対の声が、今の情勢を変える力を持つのだよ。


リマ:わかったわ。あきらめないで、できることを少しずつでもしていくわ。
私たちは、チベットの人たちと潜在意識でつながっているんですもの。貴重なチベットの思想や文化がこの世から消えていくことを防ぎたいもの。



Web署名はこちらから
バナー
Voices on the Crisis of Tibet
チベット危機に関する平和的全面解決を求める公開書状

4月7日23時現在837人の方が署名されています。
よく読んで賛同できたら署名をお願いします m(_ _)m

☆私たちの良心に従って、できることから始めましょう。☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

天使と過去生リーディング募集中

   ランキングに参加中
応援のクリックありがとうございます。(^ - ^)


精神世界  ←ここをぽちしてね。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  ←ここもぽちお願いします。
2008.04.07 Monday 23:12 | comments(2) | - | 

天台宗トップの住職がチベット問題を涙ながらに語る

今日山から戻ってきました。

山ではTVもなく、ネットもダイヤル回線なのでユーチューブも見られず、チベットがどうなっているのかよくわかりませんでした。

さっき届いた精神世界の鉄人さんのメルマガによると、まだまだ大変な状況です。
チベットという2千年以上続いた貴重な文化遺産の国がなくなりつつあります。

鉄人さんのメルマガから引用します。


チベット、ますます、大変なことに、なっているみたいですね。

日本の大手のマスコミも、中国のいろいろな隠ぺい工作のために、真実の報道が、できなくなっているみたいですね。

これは、政治やマスコミも、そうですが、各種の宗教団体にも、圧力が、かかっているみたいです。

テレビや新聞で、報道されなくなったからといって、問題が、解決したわけではないのです。

中国側は、5月1日から、チベットに、外国の観光客を、受け入れると公式発表していますが、その真意は、5月1日までに、何千人というチベットの人たちを、大虐殺するという意味らしいです。

幸い、まだ、インターネットの中は、報道の自由があります。

チベット問題は、対岸の火事ではないのです。ある程度、信頼できる情報筋によると、中国側は、チベットの粛清が、成功したら、次は、台湾。その次は、沖縄を、標的にしているそうです。最終的には、九州から、日本全土、朝鮮半島までを、支配したいと、考えているみたいですね。

私自身も、前世で、チベット僧侶だったこともあるために、どうしても、他人ごとのように、達観できません。

イラクなどの国は、石油などの資源があり、いろいろな利害がでてくるため、まだ、外国の大手の企業やマスコミなども、関心をもち、報道したりします。しかし、チベット自治区は、資源が、ほとんどないために、企業やマスコミが、関心をもちにくいのだそうです。

チベットの資源は、その高い精神性、霊性です。これが、今、暴力や軍事力によって、踏みにじられています。

だから、チベットの精神性、霊性が、理解でき、これを、守ることができるのは、宗教会、特に、仏教会。そして、精神世界の業界だと思います。

特に、日本の精神世界は、どこの団体にも、所属していない人が、多いと思います。私も、どこの団体やグループにも、属していません。とても、自由なのです。

だからこそ、日本の精神世界の人たちが、いろいろ、声を上げ、政府やマスコミなどに、訴えていくことも、大事だと思います。

まあ、それほど、大きなことを、やる必要はないと思います。自分のできる範囲で、少しづつ、行動するだけで、いいと思います。

とりあえず、1日に、1回でもいいから、自分の身近な家族や友人、職場の人たちに、「チベット情勢」について、語り合ってみては、どうでしょうか?

私も、今、少しづつ、動いています。とりあえず、自分ができることは、こうやって、インターネットを使って、情報を、発信することです。このエッセイを、読んでいる皆さん、ぜひ、下記の情報を、広げてくださいね。

昨日、関西テレビに、天台宗のトップの住職が、いろいろなしがらみで、大変なのに、それを、覚悟の上で、テレビの生放送中に、出演し、声明文を、読みあげました。

このたった一人の住職が、灯した火は、消さないようにしたほうがいいと思います。これは、小さいけれども、とても、大切な「灯火」だと思います。

MIXIの「Free Tibet」からのコピーです。ユーチューブの画像は、削除される可能性もあるそうです。とりあえず、文章化した文章は、残ると思います。

ぜひ、この「灯火」が、消えずに、世界中に、広がることを、祈っています。


チベット問題で日本の仏教会の一部にも動きがあった!!

○「天台宗トップの住職がチベット問題を涙ながらに語る」

4月5日11時ごろ、関西テレビの「ぶったま!」という番組でそれは紹介された。「今週のNEWS20面相」というコーナーで青山繁晴氏がニュース解説をするのですが、そこに天台宗の別格本山である書寫山圓教寺(しょしゃざんえんぎょうじ)の大樹執事長が生出演、自らの言葉で声明を出されました。

(メルマガでは全文が文章化されていますが、省略しました。)

この叫びは偉大だと思います。自らを省みず、同じ宗教家に「考えてほしい」と呼び掛けた。これはすごい勇気だと思います。このメッセージが世界中に広がる事を心から願います。

テレビでも青山氏は「どうぞこの中見をネットでどんどん書いてください」と言われてました。せっかく書き起こしたので、この口述筆記を使ってもらっても良いです。

これは宗教だけじゃない。自由を守る闘いです。私たちは安全な場所で声を上げる事が出来るのです。
   引用終わり


その他のチベット情報

桜プロジェクト3/31号より

チベットハウス広報官

チベットの現状報告−ルントック氏に聞く1/2
(チベットハウス広報担当官)

チベットの現状報告−ルントック氏に聞く2/2
(撃ち殺されたチベット僧の写真も)

大高未貴さんのチベット・レポート1/2
(チベット女性の悲惨な現状も)

大高未貴さんのチベット・レポート2/2

☆チベット問題は我々の良心の問題でもあります。☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

天使と過去生リーディング募集中

   ランキングに参加中
応援のクリックありがとうございます。(^ - ^)


精神世界  ←ここをぽちしてね。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  ←ここもぽちお願いします。
2008.04.06 Sunday 16:38 | comments(0) | - | 

チベット、今私たちにできること

フリーチベット!ブロガーズ
【フリーチベット!ブロガーズ】

チベットのことは調べれば調べるほど、大変な問題です。
私たちの生き方が問われています。
普段きれいなことを言っていても、現実問題に直面したときの行動でその人の本音がわかります。
勇気を出して、チベットの人たちのために行動しましょう!!



◇私が見つけたチベット応援サイト

・ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベット・ハウス)

・チベット総合情報・・・I Love TIBET!チベットリンク、チベット最新ニュース(google)、チベット紹介、旅行案内など

・アムネスティ・インターナショナル・ジャパン現在のキャンペーン、あなたにできることなど

・アムネスティ・チベットチームの活動内容

・TSNJ(チベット・サポート・ネットワーク・ジャパン)「Free Tibet」に向けて、チベットのサポート活動を行っている日本中のグループの相互連絡のための実体のないネットワーク組織です。

・ルンタ・プロジェクト(ダラムサラ)
日本人有志が作ったインドのチベット難民に教育援助する団体

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

mixiのチベット問題のコミュに、こんな書き込みがありました。

「80年代のプロテストで、ひどい拷問を受けていた
若いお坊さんや尼さんは、口をそろえてこう言います。

『一番辛かったのは、
中国人に恨みの心を持ちそうになった事。
慈悲の心を忘れかけた事』 」

とても心を打たれる言葉です(ノ_・。)

この言葉を一生忘れずに生きて行こうと思います。
なにか辛いことがあったらいつでもこの言葉を思い出し自分を奮い立たせたいと思います。



mixiのコミュ”【Free Tibet】チベット”のメンバーは現在8,005人です。
ほかにもたくさんのチベット問題に関するコミュがあります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


◇私たちが今できること

ネットでチベットの記事を調べる。(マスコミは信用できない!)
ネットに自分の意見を書く。(自分のブログ、mixiなどのコミュで)
mixiに入っている人は、コミュに参加して自分のハンドルネームに
@Free Tibet
とつける。(私もつけました。間違えてTIBETとしていましたが、訂正しました。)

チベットグッズを身につける。(国旗のシール、国旗のストラップなどを車、携帯に張る。
売っているところを知っていたら教えてください。
売り上げの一部がチベット応援資金となるところがあったら大歓迎です。
または自分でシールに印刷して使う。)

チベットのために祈る。
知人・友人とチベットについて語り合う。


中国大使館に抗議のメールやFAXを送る。
日本の外務省に抗議のメールやFAXを送る。

チベット・ハウスの会員になる。
(入会金プラス年会費で8,000円、または寄付をする。)
アムネスティの活動に参加する。
(月々1,000円から、または寄付をする。)
その他のチベット支援団体に寄付をする。

ときどきある抗議デモに参加する。
(主催団体に注意、右翼団体などが便乗するおそれアリ)
5月の胡錦涛首相来日時の反対運動に参加する。
4月26日に長野を通過する北京五輪聖火に抗議活動をする。
(中国から厳重に取り締まるように政府に要請がありました。)


まだまだありそうです。また考えついたら書きます。
よい方法を知っていたら教えてください。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

世界情勢を詳しく調べて書いている米流時報さんが、 「フリーチベット!ブロガーズ」というサイトを立ち上げました。(略称:FTB)http://web.mac.com/ysbee/iWeb/FTB/Home.html

以下、米流時報さんの記事から

またリストアップの順序は、チベット関連記事をアップした回数の多かった方を優先してあります。それだけこの問題に心を痛められた証左と思えましたので。1日で5、6本という方もいらして、多分寝食を忘れて情報を集め、突っ走るように書かれているなぁ……と胸を打たれました。しかも、普段は「政治」とか「時事」のジャンルではないブロガーさんが、みな「チベットの虐殺を今すぐやめよ!」という悲痛な願いに突き動かされて書かれたことがよく判る、迫力ある渾身の記事ばかりでした。

どの記事からも、中国政府の虐殺に近い弾圧体制に蹴散らされるチベットの人々の安否を気遣う「いてもたってもいられない」という気持ちが伝わってきて、本当はできれば皆さんの記事を全部まるごと載せたいくらいです。ただ制作作業をするのが私ひとりなので、それぞれの記事から肝心の部分を抜粋して紹介する予定です。また時間の許す限り、みなさんのブログを1ページづつ割いて紹介していきたいとも予定しています。



その中のブログから一つ紹介します。

東郷 幹夫の思いつくまま日記
>「チベットには独立以外に高度の自治などあり得るのか?!」について

<< 作成日時 : 2008/03/25 16:16 >>


☆チベット問題は私たちの問題です。日本人の真価が問われています。☆

ケルビム:日本の人たちよ!
あなた方は、この国に生まれたことで、生命の心配をせずに抗議活動ができるのだ。
それだけで恩寵なのだよ。それを忘れないで欲しい。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

天使と過去生リーディング募集中

   ランキングに参加中
応援のクリックよろしくね。(^ - ^)


精神世界  ←ここをぽちしてね。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  ←ここもぽちお願いします。
2008.03.27 Thursday 20:51 | comments(0) | - | 

チベットは今 2

抗議デモ1抗議デモ2チベット族の女性
【東京での抗議運動】                【チベット族の女性】

ネットで、中国のチベット弾圧に対する反対運動が盛り上がっています。
3月22日の東京の中国大使館前のデモ参加者は約1,500人だったそうです。

このニュースは日本ではほとんど報道されなかったようですが、外国では大きく取り上げられました。


【東京・チベット抗議デモ】日本での抗議活動、各地で報道される…AFP配信記事は世界各国で掲載、スペインeitbなども報道

●AFPの英文配信記事
<Six hundred people stage Tibet protest in Tokyo >
(参考:AFPの日本語記事

Google Newsで見る限り、
さすがAFPだけあって、トルコやら南アフリカ、マレーシアなど、各国で掲載されてます。

●スペイン、eitb24の記事
<Protesters rally in Japan against Chinese crackdown on Tibet> カボシマ・サトシさん、ヒサミズ・ミズキさんなどのコメントが紹介されています。



チベットを支援する組織TSNJ(チベット・サポート・ネットワーク・ジャパン)や、mixiのコミュで知った一般市民が黙っていられなくて、参加したようでした。

マスコミTV/新聞では、真実をほとんど伝えていないようですが、ネットで若い人たちの間では抗議活動が盛り上がっています。

TSNJの話です。
「インターネットのおかげで参加者が相当多く集まった。こちらとしては10年近くチベットの現状を訴えてきたが、事件を契機に皆さんが関心を持っていただいてよかった」


なぜ、中国はチベットを激しく弾圧しているのでしょうか。
その背景には、チベットに新しく発見されたレアメタルの鉱脈があります。
また、ウラン鉱山もあって中国にとってはおいしい場所なのです。
中国が経済発展するために、チベットを完全に我が物にして、したい放題するつもりなのです。

レアメタルはもともと貴重な鉱物で、世界中で価格が高騰しています。これらは、機械や半導体になくてはならないものです。

また、チベットは、レアメタルであるリチウムを世界埋蔵量50%以上有し、クロム,銅,亜鉛などの鉱物資源が豊富で、一説には世界最大の埋蔵量と言われるダイヤモンドもあります。


 ◇レアメタル
 埋蔵量が少なかったり、抽出が難しい31種類の希少金属の総称。05年の世界生産量に占める各国のシェアは▽レアアース(希土類)が中国93%▽タングステンが中国90%▽ニオブがブラジル88%▽プラチナが南アフリカ78%▽インジウムが中国55%など特定国に偏在しているため、供給不安や価格変動が起きやすい。このため、日本ではニッケルやクロムなど7品目について国が24・4日分、民間が10・4日分(07年5月現在)備蓄している。(毎日新聞 2007年11月17日)


チベット鉄道
【中国が建設した青海チベット鉄道、この沿線に貴重な鉱脈が・・・】

 ◆チベットに大量のレアメタルの埋蔵が確認
(2007年 05月 23日)

青蔵鉄道沿線にチタン、コバルト、金紅石、マンガン鉱脈が発見された
 米国ジェイムズタウン財団発行の『チャイナ・ブリーフ』(五月十六日号)によれば、中国共産党はチベットへの機甲部隊の増派を決定した。

 チベット高原に眠るレアメタル(稀少金属)、戦略物資は夥しいが、
 最近の調査で大量のジルコン、クローム、金紅石、マンガンのほか、
 日本やEU、米国のハイテクに欠かせないコバルト、チタンも膨大に埋蔵されていることが判明した。

 たとえばコバルトはハイブリッド・エンジンに欠かせない。
 チタンはエアバス、ボーイングの航空機エンジンに不可欠である。
チベット問題、ウィグル独立運動同様に資源戦争の様相を呈してきた。



チベットの核問題についてはこちら
 チベットの核/ウラニウム鉱山


☆大国の横暴を許してはいけません。全世界が反対しています。\(` 曲 ´)/ ☆

ケルビム:このような横暴をなぜあなた方は許しているのですか。
アジアの同胞が残虐な侵略で命を落としているというのに、  
黙って見ているだけなのですか。
小国日本は絶対安全だと思っているのですか。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

天使と過去生リーディング募集中

   ランキングに参加中
応援のクリックお願いします。(^ - ^)


精神世界  ←ここをぽちしてね。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  ←ここもぽちお願いします。
2008.03.24 Monday 20:08 | comments(0) | - | 

チベットは今?

ポタラ宮殿ダライ・ラマ天眼石
   【ポタラ宮殿】       【ダライ・ラマ】      【天眼石】

チベットのデモに関するマスコミの報道は今一真実を伝えていないようです。
中国の発表をそのまま鵜呑みにして報道しているところもあります。

みんなダライ・ラマは大好きなのに・・・
今こそチベットの問題を理解しましょう。

先ずはここから
【超入門 チベット問題】
[チベットって何?]
[チベットの何が問題?(短)]
[チベットの何が問題?(長)]



チベットは50年以上前に、中国に一方的に侵略されて、植民地化されました。
そして、僧侶や一般人民がたくさん虐待や拷問で殺されました。一体何万人殺されたのかもはっきりしません。
貴重な寺院や遺跡・仏像もたくさん破壊され、数千あった寺院が数百になってしまいました。

ダライ・ラマ14世はインドに亡命して,「チベット臨時政府」を樹立しました。

今でもインドなどに亡命したチベット人は10万人以上います。
亡命当時、慣れない環境で、バタバタ死んでいきました。
今成長した子どもや若者たちは祖国を知りません。

それでも、チベットの人たちは非暴力をつらぬいて、中国を恨んでいないそうです。
それは、転生とカルマの法則を信じているからです。

チベットの人たちこそ、真にスピリチュアルな生き方をしています。
平和を愛する日本人は、今こそ立ち上がってチベットを応援すべきです。


チベット国旗  【チベット国旗】

チベットを応援しましょう!!
チベット・サポート・ネットワーク・ジャパン(TSNJ)


チベットを空から写した衛星写真では、町が破壊されて道路にたくさんの人が倒れているところが撮影されているそうです。


ダライ・ラマと心理学者ダニエル・ゴールマンの対談です。
チベット人の考え方がわかります。↓

極東ブログ  2008.03.19
チベット的癒しの話

☆国がチベットを応援しないなら、私たちがみんなで応援しましょう。 \(`Δ´)/ ☆

ケルビム:チベット問題は今の地球を象徴している。暴力によって一時的に思い通りになっても、事態は返って悪くなるのだ。欲のために、自分の首を絞めているようなものだ。
世界各国は、このような悪や暴力とは断固戦わなければならない。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

天使と過去生リーディング募集中

   ランキングに参加中
応援のクリックよろしくね。(^ - ^)


精神世界  ←ここをぽちしてね。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  ←ここもぽちお願いします。
2008.03.23 Sunday 20:04 | comments(6) | - | 
<< | 2 / 2 PAGES |