<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ハワイ・ヒーリングツアー3 イオラニ宮殿

ハワイの地図
【ハワイ オアフ島の地図】

まだまだ続きます。しつこくてスイマセン。
初めてのハワイでまだ興奮が続いています。

3日目は朝から忙しかったです。私は朝食は取らない主義なので、アサイージュースを飲んで浜辺へ散歩に行きました。

ハワイ豆知識
アサイー・・・、ブラジル・アマゾンが原産のヤシ科の植物。果実の外見はブルーベリーに似ており、食用にする。アサイーの実は非常に栄養価が高い。アサイー果実100g中に含まれるポリフェノールは約4.5gで、ココアの約4.5倍、ブルーベリーの約18倍ともいわれている。他にも、鉄分はレバーの3倍で、食物繊維、カルシウムなども豊富である。


アサイーボウル
【アサイーボウル ネットから】

ハワイではアサイーボウルが大人気のようでしたが、今回は食べるチャンスはありませんでした。 写真を見ると、グラノーラにアサイーのペーストと蜂蜜を混ぜて大きなカップに入れ、彩りのきれいなフルーツをトッピングするようです。どんな味なのでしょうか?食べてみたいです。ジュースはおいしかったです。


朝市1
【朝市 新鮮な野菜とフルーツ】

朝市2
【朝市 地元の農家さんが出店しています】

帰ってから、Kさんとバスに乗って公民館の朝市(ファーマーズ・マーケット)で食料を調達。(近郊の農家が持ち寄った野菜や果物、値段がわからないのでお任せ))


イオラニ宮殿プレート
【イオラニ宮殿 門のプレート】

イオラニ宮殿

イオラニ宮殿正面で
【イオラニ宮殿 正面玄関】

それから、再びバスでイオラニ宮殿へ向かいました。この日11:30〜の日本語ツアーを予約してありました。ハワイで初めての雨の日でした。

宮殿の裏口で靴にカバーをかけ、リュックは預かってもらいました。ムームー姿の日系女性が流ちょうな日本語で部屋から部屋へ移動しながら、ハワイ王朝の悲しい歴史を語ってくれました。

ハワイの歴史
ハワイには文字がなかったので口伝でした。

遠い昔、ポリネシアから海を越えてやってきた人々が8世紀頃に定住しました。彼らは信仰心が厚く、ヘイアウという神殿を築き神々を奉っていました。

何百人もの大家族制度で、厳しい掟がありました。掟を破ると、厳しい罰や死罪となることもあったそうです。

1778年、イギリス人キャプテン・クックがハワイにやってきました。当時、ハワイ島首長の甥だったカメハメハはクックがもたらした西洋文明に興味を持ち、西洋の最新武器を手に入れました。その武器でオアフ島全土を制圧、ハワイ王朝を樹立し、カメハメハ大王と称しました。

その後、宣教師がやってきてキリスト教を広めました。

1820年、カメハメハ3世の治世に、大きな近代化が始まりました。憲法、裁判所、学校などが作られ、古いハワイの文化を否定するようになりました。

しかし、外国の病気に免疫がなかったハワイの人々は病に倒れ、人口が激減。労働力不足で移民を受け入れるようになりました。そして、王族たちも病で次々に若死にしました。欧米人たちに土地を奪われ、最後の女王リリウオカラニはイオラニ宮殿に幽閉されてしまいました。

1898年、ハワイはアメリカに併合され、1956年、アメリカ50番目の州となりました。


カメハメハ大王銅像
【カメハメハ大王の銅像の前で】

こんな美しい島で、こんなにも悲しい歴史があったなんて、信じられない思いです。神の使いと信じてキャプテン・クックを大歓迎したのに、次々に不幸がハワイの人々を襲い、多くの人が亡くなりました。

土地を所有する考えのなかった人たちは、強欲な欧米人の策略にはめられ、住む所も奪われ、サトウキビやパイナップルのプランテーションで重労働をするしかありませんでした。

そして、欧米人が持ち込んだ伝染病で次々に命を落としていったのでした。近代化をして、欧米に負けないようにがんばった王族たちもみんな若死にしてしまいました。

近代に植民地にされた国々はいくらがんばっても、ずる賢い欧米人にはかなわなかったのです。日本が植民地にならないですんだのは、坂本龍馬や当時の薩長の志士たちのおかげなのですね。感謝、感謝です。

鹿鳴館のような美しい宮殿でしたが、見終わったらぐったり。ここの悲しい波動に当てられたようでした。


フードコート
【フードコート】

ハワイ料理
【ハワイ料理 $10.50 黒い昆布巻きみたいなのがバナナの葉の蒸し焼き】

ワイキキのフードコートで遅いランチをしました。この日はハワイ料理を食べました。バナナの葉に包んで蒸し焼きにしたポークと、いろいろおかずやデザートが付いていてお腹いっぱいになりました。

二人でホテルに帰ってお昼寝。


ヒルトンハワイアンビレッジ
【ヒルトンハワイアンビレッジ】

プールの周りに集まって
【プールの周りの観客】

フラダンスショーを鑑賞
【フラダンスショー、暗くてぼんやりですが雰囲気をどうぞ】

夕方はワイキキビーチのヒルトンハワイアンビレッジで無料のフラダンスショーと花火を鑑賞。その後、浜辺をハダシで散歩してから、ウインドウショッピングと買い食いで一日が終わりました。

明日はダイヤモンドヘッド日の出ツアーに行きます。
つづく

:・’゜☆ . : * :・’゜☆ . ::・’゜☆ . : 

 
リーディング、お茶会のご案内  ←クリックしてね。 

ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。

2011.06.14 Tuesday 00:37 | comments(0) | - | 
<< ハワイ・ヒーリングツアー2 ノースショア | main | 聞き上手倶楽部のセミナー >>