<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

東北大震災と隠れキリシタンの魂

ウイリアム・ブレイク ヤコブの夢
【ウイリアム・ブレイク(1757〜1827)ヤコブの夢】
画面の下に横になって眠っている男性がヤコブ

 先日の東北大地震で亡くなられた方々と被災された皆様に、心からのお悔やみとお見舞いを申し上げます。m(_  _)m

 地震の直後、読者からメールをいただきました。
今回の地震と隠れキリシタンはどんな関係があるのかというご質問でした。
ずっと、そのことが心の片隅に引っかかっていましたが、昨夜のリトリーバルで出てきました。

夕べは寝る前に、いつものようにガイドたち地震で亡くなられた方々の魂の救済に出かけました。

すると、そこは海辺ではなく丘のようなところでした。石碑が建っていてその周りには、十人以上の普通の服装の人たちに混じって白い着物姿の人たちもいました。

彼らは江戸時代の着物や白い襦袢に、首からロザリオや十字架のようなものを下げていました。なんだか隠れキリシタンみたいでした。

こんなにたくさんの人をどうやってあの世に連れて行けばよいのだろうか。( ̄〜 ̄;)??

思いついたのはヤコブの階段(梯子ともいう)です。
これは旧約聖書にある逸話です。

 ヤコブはイスラエルの族長イサクの息子。ヤコブは同族の娘をめとるために母の実家へ旅立ち、その途上で野宿しました。その時夢に見たのが、天国に達する長い階段でした。その階段をたくさんの天使が上り下りしていました。夢の中でかれはその頂点に立つ神に祝福されました。

「ここは天国の入口の門だったのだ。この土地は、神がいつもいてくださる神の家だったのだ」「創世記」28:17

そうだ、この階段を作ろう!  \(◎∀◎)/

 そして天国へとどく長い階段をイメージで作りました。すると、ここにいた人たちは何も言わずにするすると天国へ上っていったのです。みなさん、聖書のお話をよく知っていたのですね。

 その中にマリア様のようなやさしく美しい女性がいました。

「私たち隠れキリシタンだった魂は、この地で大災害があることを知り、何とかくいとめられないかと努力してまいりました。しかし、それは避けられないことだと知りました。せめて、亡くなられた方を天国に導くためにと、ここへやってきたのです。おかげで早く天国へお連れすることができました。感謝いたします。」 (⌒_⌒)

こんなに丁寧な言葉をかけられてすっかり照れてしまいました。
(〃∀〃;)


終わってから、岩手の地図を見て驚きました。

 岩手県には大籠キリシタン殉教公園というところがあります。ここから気仙沼南三陸町はすぐなのです。私がリトリーバルに行ったところは、どうやら大籠キリシタン殉教公園かその付近だったようです。

 ここに集まってきた魂たちは、昔隠れキリシタンとして弾圧され処刑された後、近くの気仙沼や南三陸町に生まれ変わった人たちだったようです。

 隠れキリシタンの殉教精神や人のために尽くす奉仕の心、忍耐強さが今でも東北地方に強く残っていることに納得しました。
   

カトリック大籠(おおかご)教会
【カトリック大籠(おおかご)教会】

大籠キリシタン殉教公園
http://www.town.fujisawa.iwate.jp/cross/cross.htm
HPの下にあるメニューからビデオをクリックすると隠れキリシタンと東北の歴史が見られます。約15分


:・’゜☆ . : * :・’゜☆ . ::・’゜☆ . : 

    ☆ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。 

2011.03.28 Monday 12:14 | comments(6) | - | 
<< 永遠の戦士パットン将軍 | main | 原発は傷ついたドラゴン >>
nobara (2011/03/28 2:11 PM)
あれから、ずーっとリマさんは、リマさんの力で、亡くなられた方々の魂を光の世界へ送ってあげていたんですね〜。

本当に有難い事です。
リマさん、ありがとうございます。
リマ (2011/03/28 11:39 PM)
私にできることをするだけです。nobaraさんも祈ってください。
rosa (2011/03/29 9:24 PM)
こんばんは。
リマさんには以前メールリーディングでお世話になったことがあります。
その節はどうもありがとうございました。

今回の大震災と津波で本当にたくさんの方々がお亡くなりになったわけですが
リトリーバルで助けられたその方達が向かわれるのはどういう場所になるのでしょうか。
今、霊界が消滅しているという話もありますが
亡くなった皆さんは地球ではない場所に行かれているのですか。
変な質問をしてすみません。
霊界がなくなっていたら天国はどうなっているのだろうとか変な疑問がわいてしまって・・・。
リマさんのわかる範囲で教えていただければ嬉しいです。
リマ (2011/03/29 11:57 PM)
rosaさん、ありがとうございます。

リトリーバルする先はヘミシンクで言うフォーカス27です。普通の天国(中間世)です。魂の休息所や学習場、アカシック図書館などがあるところです。

霊界が消滅したとは聞いたことがありません。その方にとっての霊界のことなのでしょう。思いが作るあの世があるそうです。

rosa (2011/03/30 8:21 AM)
リマさん、お返事ありがとうございました。
亡くなられた方の受け入れ場所も天国もちゃんと存在しているのですね。
安心しました。

そうですね、人によって霊界の認識も呼び方も違っているのかもしれません。
自分自身で見て納得できればいいんですけどね。
イメージの力が大事なんでしょうか。
リマ (2011/03/31 7:41 AM)
rosaさん、練習すれば誰でもできるようになります。興味があれば左のリンクにある「幸せへのスピリチュアルメッセージ(LUCKY YOUさん)」を見てください。