<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ほめ日記

ほめ日記―子育てハッピートレーニング
ほめ日記―子育てハッピートレーニング
手塚 千砂子
三五館 2010-08-23
売り上げランキング : 855
Amazonで詳しく見る by G-Tools

11月1日のNHKTV朝の番組で「ほめ日記」が紹介されました。

ほめることで人間関係が良くなり、子供の能力が増し、うつ病が良くなり、認知症にも効果があるのだそうです。

この番組はNHKのディレクターさん(男性)が「ほめ日記」を読んで、自分で続けてみたら驚くほど効果があったので、番組で取り上げたのでした。

番組で紹介されたウツが治った女性(40代)は今では地域でほめ日記を広げる活動を積極的に続けているそうです。

おお、そんなに良いものだったら、私もやってみたい!
人間が苦手な気持ちがなくなって、仕事がバリバリできるようになりたい!
┗(#≧∀≦)┛

早速ネットで検索して著者の手塚千砂子さんのHPを見たら、1週間後に東京で1日セミナーがあるじゃありませんか。

これは、すぐ行けってことなのね♪ ヽ(´∀`)ノ

早速、申し込みました。

都内のマンションの一室で参加者8名で行われました。
手塚さんは60代のしっかりした感じの女性でした。

いきなり床に寝転んでヨガのような体操が始まりました。

あれぇ〜、講義だと思ったのに変だなあ

と思いながら手足をブラブラさせたり、いろいろ体をほぐすポーズを教えてもらいました。
心と体はつながっているので、体の緊張をほぐすことで心も緩むのです。

最後に胸に手を当てて、体に感謝しながら体を感じてみます。

ずいぶん今まで体を酷使してきたなあ。
まだまだ頑張れ、もっと頑張れって走ってきたなあ。
大事にしなくてごめんね。
文句もいわずに黙って働いてくれてありがとう。(ノ_<。)

そして、じーっと自分の命を感じていると
体の中が暖かく明るくなっていくのが感じられました。

とても良い気持ち・・・(*v_v*)


次に、おまちかねの自分をほめるトレーニングです。
これが結構むずかしい。
普段、他人をほめることは心がけていても、自分をほめることはほとんどありませんでした。

何とか良いところを探して自分をほめる練習をしました。

どうして自分をほめることが大切なのでしょうか。
自分を大事に思うことを自己尊重感といいます。
自己尊重感があると、自分を大切にして自分の気持ちに正直に生きられます。

自己尊重感のない人は、自信がなくいつも自分を責めています。

これじゃいけない。
私はダメだ。
どうしてうまくできないのだろう。 (;>_<;)

自分を大切にしている人は幸せな心を持ち、ゆとりがありますから、
周りの人も大切にします。
自分が何をやりたいかを知っています。
子供や家族の気持ちも尊重できます。

ですから、イライラしたり落ち込んだりしません。
失敗してもクヨクヨしません。
いつも希望を持っています。
明るい波動を出しているから、みんなにそれが伝わります。
まさにホホコさんの世界ですね。

http://homepage1.nifty.com/tezuka/lovelife.htm#4
<まず自分から>手塚千砂子さんのHPから

自分を責めてばかりいる人が、自分の良いところを探して自己尊重感を育てるのには「ほめ日記」がとても有効です。

毎日、少しでも良かったところを、見つからなければ、いやなことをしなかったことをほめてもよいのです。

コツコツ続けていくうちに、不思議なほど、気持ちが明るくなってくるそうです。

著者の手塚千砂子さんは少女時代、自分に自信がなく生きている価値もないと思い詰め自殺を考えたそうです。そして40年以上、苦しみながら、自分を大事に思えるような方法を探して、とうとう簡単で誰にでもできる「ほめ日記」にたどり着きました。

興味のある人はまず本を読んでみてください。
自分をほめるにはコツがあります。
自己流でやると必ず行き詰まるそうです。

私もこれからやってみます。
1ヶ月後、2ヶ月後、どう変化するか楽しみです。
また、その頃、ご報告しますね。\(^_^)/


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    電話リーディングのご案内  
対面リーディングのフォローにもご利用ください。

    ☆
ランキングに参加中 
応援のクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 ←ぽちしてね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。 
ブログQRコード 

 

 

2010.11.12 Friday 13:26 | comments(7) | - | 
<< 海外ドラマ「カイルXY」が超おもしろいです。 | main | 目次22 2010.10.9-11.14 >>
RIE (2010/11/12 1:34 PM)
アァ〜〜、リマさん、ありがとう。
現在、インチャを癒していて、どうやって褒めてあげたらいいか、考えていて本を探していたんです。
主人にも良いかな〜と思ってます。
木村(Noa) (2010/11/12 7:07 PM)
はじめまして、リマさん。
2〜3日前に電話リーディングの依頼メールを送りました木村です☆
メールが届いているか不安で、こちらに書き込みしてしまいました(x_x;)すみません〜。

メールのほうで、希望日を今日or明日、15日とお願いしましたが、早めに受けられればいいな〜♪と最短の希望日を記載しただけなので、いつでも大丈夫です。

もしメールが届いていないようでしたら、再度依頼メールをお送りいたします。

よろしくお願いします(^^)


ほめ日記、とっても良さそうですね!
なかなか自分を誉めることができない私にはぴったりかもです。(笑)

自分を誉めてあげること、大切ですね☆
リマ (2010/11/12 11:53 PM)
☆RIEさん、良かったです♪着々とご自分の癒しが進んでいますね。素晴らしいです。
リマ (2010/11/12 11:59 PM)
☆Noaさん、コメントありがとうございます。
メールは届いていないようです。申し訳ありませんが再送お願いします。
自分をほめるのも、けなすのも習慣なのですね。
Noa (2010/11/13 12:26 AM)
リマさん、私のブログにもコメントありがとうございます。
先ほど、メール再送させて頂きました☆
どうぞご確認くださいませ。

同じ習慣なら、ほめることを習慣にしていきたいな〜って思いました。私も今日から少しずつ自分をほめていこうと思います☆
さき (2013/03/25 11:40 PM)
現在、本を依頼してしまいます。何だか変われるかもしれないと思うとワクワクしてしまいます。こんな本があるからやって見たら治ると言われています。もう八年近くになりますのでワクワクしてしまいます。
リマ (2013/03/25 11:57 PM)
さきさん、とにかく続けることが大事です。

私は鏡に映った自分の顔がきらいでしたが、
この頃は大好きになりました♪

最近は日記ではなく、鏡にかわいいね〜、がんばっていてえらいね〜と話しかけています。

楽しみながら続けてくださいね。