<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

浅見帆帆子さん「大丈夫!うまくいくから」

大丈夫!うまくいくから―感謝がすべてを解決する
大丈夫!うまくいくから―感謝がすべてを解決する 浅見 帆帆子

おすすめ平均
starsやっぱ好き
stars著者は物質的
stars皆さん、楽をしたがりすぎ
stars考え方の幅が広がる
stars「精神力のアップ」がこの本のキーワード。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最近、浅見帆帆子さん本を読み直しています。
私が何年もかけて苦労して学んできたことが、実に簡潔にまとめられています。

なあ〜んだ、ここにちゃーんと書いてあるじゃないの!(*〇o〇*)

しかし苦労の末、実感できたからこそ、このシンプルな本が真実だとわかるのだと思います。まだ、スピリチュアルに興味のなかった時に読んでいても、
ふ〜ん,そうなんだ〜良いことが書いてあるね〜
で終わっていたでしょう。

文章の端々に、帆帆子さんがこういうことをいつも真剣に考えていたことが伺えます。

やっぱり彼女はタダモノではないようです。

苦労知らずのお嬢様のような顔をしているあなたは一体何者なの?
と言いたくなります。 (^▽^)

マシュー君のメッセージにも同じような意味のことばがありました。

6. 光を受けることは、”善い人生”を送るといった程度の単純なことです。親切で、愛情にあふれ、自尊心を持ち、人から信頼され、誠実で、役立つ人であり、明るく、寛容で、希望に満ち、思いやりがあり、快活で、楽天的で、明るく、そして広いこころをもつこと・・そのような人生を意味深く、充実させる前向きな感情と性格・・は高い光の波動エネルギーを伝えます。あなたたちは魂のレベルでこのことを知っています・・"こころが浮くようだ”とか”私の人生の光”そして”光を見る”といった高揚感や「あそうか」という瞬間を思わせる表現を思えばいいでしょう。
http://moritagen.blogspot.com/2010/09/blog-post_18.html


マシュー君のメッセージより、ホホコさんの文章の方が私には頭に入りやすいです。
比べてみると、同じことを言っているのだと思います。

マシュー君のメッセージをホホコさん風に言うと、
精神レベルをあげることです。

思いが現実化するのも、良い人間関係が出来るのも、ステキな恋人が出来るのも精神レベルと密接に関係があります。
長いですが、この本から引用してみます。


精神レベルはプラスのパワーをためれば瞬間に上がりますが、怒りや憎しみ、不安や心配などのマイナスを感じれば、簡単に下がりもします。

レベルが上がったことは、運のいいことがたくさん起こるようになるのでわかりやすいでしょう。

自分のまわりにいる人も、自分の精神レベルに応じた人が集まってきています。「類は友を呼ぶ」と言うように、人とのつながりも同じ波動を持つものが引き合っているということです。

だから、精神レベルをどんどん上げると、それに応じた交友範囲が広がっていきます。
こういう人と知り合いになりたいなあという人と、いつの間にかつながったり、自分の夢を実現する手伝いをしてくれる人にめぐりあったりします。自分がすごい人だなあと感じる素晴らしい人にも自然と出会うようになります。

この「自然と」がポイントです。
作為的に考えなくても、自分にとって必要であれば流れにまかせているだけで出会うようになるのです。

人の精神レベルらせん構造になっていると考えます。
スパイラルのようにグルグルまわりながら上へ(または下へ)上がっていくのです。
一度上がったのに下がることもあります。

人の出会いは、このそれぞれのらせんの輪が重なったときに起こります。
横のつながりなので、高さの違う人同士は絶対に重なりません。

精神レベルが上がると、苦手だった人、「いやだなあ」と思っていた人に対して、今まで嫌と思っていたことを感じなくなります。だから、苦手な人とも深く関わらずに済むようになるのです。

相手に腹が立つのは、自分が相手と同じレベルにいるということで、あなたのほうがレベルが上であれば、なにも感じません。子供言うことに本気で腹を立てる大人はいないようなものです。なんとも感じなくなります。そして、その人の良い部分とだけ付き合えるようになります。

企業に勤めている友達が、「上司に評判の悪い人がいて、同僚がみんな嫌っているんだけど、わたしはそんなに嫌な人ではないと思うし、そこまで言うかなあって思う」と話していました。

これは彼女だけがかわいがられているとか、彼女が鈍感だから気づかないということではなく、彼女はその上司の良い面とだけ付き合えているのです。彼女の前では、その上司の嫌な面が出ずに済んでいる、ということです。

精神レベルが高くなると、以前だったら気にしていた人の言動には左右されなくなります。つまり、「苦手な人と縁が切れる」という意味は、会わなくなるということだけでなく、精神的に縁が切れるということです。見た目には関係が続いていても、つきあい方が変わったり、嫌な部分が出てきたときに気にならなくなるので、そういう意味で被害を受けないようになる、ということなのです。

       ~~~  ~~~  ~~~


リマ:すごぉ〜い!
若いのに、なんて深い知恵なのでしょう。
私より、よっぽど精神レベルが高いです。
私には、まだまだ苦手な人がたくさんいます。 (;^_^ A 


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    電話リーディングのご案内  
対面リーディングのフォローにもご利用ください。

    ☆
ランキングに参加中 
応援のクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 ←ぽちしてね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。 
ブログQRコード

2010.11.03 Wednesday 21:34 | comments(0) | - | 
<< ご感想 新しい周期に向かって | main | ご感想 オリジナリティを生かす仕事を >>