<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

男と女について

接吻クリムト
【接吻 Gustav Klimt】

ケルビム:人間は男と女に分かれることで、この世界での体験をより複雑でドラマチックなものにしているのだ。一つの魂が、男になったり、女に生まれたり、さまざまな立場の経験をしている。これは、人間の魂の成長を促すために必要なことなのだよ。


リマ:私も、男だった過去生をはじめて見たときは変な気持ちがしたわね。
 (;^ω^)



ケルビム:天使には性別がないから、恋愛も結婚もしないわけだよ。


リマ:それでも、天使は男女を引き合わせたり、恋愛のお手伝いをしているでしょう?
天使に男女の愛がわかるのかしら?



ケルビム:それは、その人たちの人生設計図に基づいて守護天使同士が行っていることだ。
天使は純粋な愛に基づいて行動しているから、男と女というよりは、お互いの魂の成長のために引き合わせているのだ。

全く無関係の人間同士を結びつけることはほとんどあり得ない。まあ、たまにはハプニングもあるがね。


リマ:ツインソウルってどういうのかしら?ソウルメイトとは違うの?


ケルビム:ツインソウルは、一つの魂が2つに分かれたものだ。男性エネルギーと女性エネルギーで一対になっている。双子の魂とも言われている。出会うのは一生に一度あるかないかだ。

ソウルメイトはもっとたくさんいるのだよ。普通は数人いる。一つの人生で出会うソウルメイトは一人か二人だがね。その周囲にはソウルグループがあり、十数人ほどの魂がいる。


リマ:じゃあ、ツインソウルに会うことはすごいことなのね。
ロマンチックだわあ!!
それも人生設計図に書いてあるのね。
よく運命の人に出会う話があるよね。ツインソウルのことなのね!!

会ってみた〜い。 O(≧▽≦)O

私の鳥のソウルメイトはツインソウルだったのかしら? 



ケルビム:それはどうかな?今度会ったときに聞いてみなさい。



リマ:ソウルメイトは何人もいることもあるのね。
私にも犬のチコ以外にソウルメイトがいるんだ。
今の人生で会えるかしら?



守護天使ニキエル:あなたはこれから、チコ以外のソウルメイトに会いますよ。楽しみにしていてね。


リマ:ウフフ、楽しみだわあ!どんな人かしら〜♪ 
。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))



ニキエル:人間とは限りませんよ。


リマ:ゲー!!また、他の動物だったりして〜!!
人間がいいのよ、それも良い男がいいのよ〜!! 
ヽ(´Д`;)ノ



☆あなたのソウルメイトは今どこに?
すぐそばにいるかもしれませんね。☆



女神カードリーディングの詳細はこちら
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ランキングに参加中
応援のクリックありがとうございます。(^ - ^)


精神世界  ←ここをぽちしてね。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  ←ここもぽちお願いします。
2008.02.10 Sunday 13:03 | comments(0) | - | 
<< 運動について | main | 子供について >>