<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

少年イエス迷子になる

ホフマン 12才のイエス
【ホフマン 12才のイエス】

ジョット 神殿のイエス 1305
【ジョット 神殿のイエス 1305】左橋に両親がいます。

イエスは一人っ子ではありませんでした。
ヨセフの先妻の子供たちと、マリアの産んだ弟妹がいました。

先妻の子供たちは大きいので別に暮らしていたのではないかと思います。


Mazzolino,Ludovic 神殿のイエス1525
【Mazzolino,Ludovic 1525】右端でマリアとヨセフが心配そうにしています。

イエスが12歳の時、過ぎ越しの巡礼で両親と一緒にエルサレムに行きました。その帰り、イエスが迷子になってしまいました。お祭りの大混雑の中、マリアとヨセフは必死になってエルサレム中を探し回りました。そして3日後神殿で学者と問答しているイエスを見つけました。


神殿で問答するイエス
【神殿で問答するイエス 】右後ろに両親がいます。

母マリアはイエスに向かって言いました

「なぜこんなことをしてくれたのです。お父さんもわたしも心配して捜していたのです。」
(。・ˇдˇ・。)

するとイエスは心配する両親にたいして
「どうしてわたしを探すのですか。わたしが自分の父の家にいるのは、当たり前だということ、知らなかったのですか。」と反問します。

しかし、両親にはイエスの言葉の意味が分かりませんでした。

リマ:この逸話はイエスが神の子であることを強調するためなのでしょう。
イエスは子供の頃から直感が鋭くて、高次とつながっていたのだと思います。
このとき、マリアとヨセフは命が縮む思いだったのでしょう。

つづく

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  
 電話リーディングのご案内

☆リマのHAPPYお茶会☆9月12日(日)

    ☆
ランキングに参加中 
応援のクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 ←ぽちしてね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。 
ブログQRコード 
2010.08.25 Wednesday 20:56 | comments(0) | - | 
<< デジタル仏壇 | main | 対面リーディングご感想 1 >>