<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ホメオパシー2

日本にホメオパシーの団体はいくつかありますが、私のお気に入りは
ホメオパシー・ジャパンです。

その理由

情報がオープンである。
価格が庶民的である。
一般向け講習会に熱心である。
ホメオパスの養成方法、学校が整備されている。
輸入製品ばかりのホメオパシー製品(レメディー)の国産化を計画している。

とにかく由井寅子さんが好き!! 
\(#⌒0⌒#)/


由井トラコ先生2
【由井 寅子 ユイトラコ】←経歴にリンクしてます。

代替医療として注目される日本のホメオパシーの第一人者として、世界的に認められている。ホメオパシーの学校、ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシー(RAH)を創設し、学長となる。日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)を設立し、会長となる。

私の大好きなトラコ先生。
病気を治すために何回も講演を聞きに行き、そのパワフルな魅力に大ファンになってしまいました。
トラコ先生がいなかったら、日本でホメオパシーがこんなに早くは広まらなかったでしょう。
私もこんなに元気にはなれなかったでしょう!!
トラコ先生は大恩人です!!!  \(^O^)/

トラコ先生は、TVのドキュメンタリーの制作に10年間関わっていて、イギリス特派員としても5年間のキャリアがあります。
イギリス特派員だったとき、潰瘍性大腸炎になり2年経っても治りませんでした。西洋医学以外にも、漢方や鍼灸などいろいろして万策尽きたときホメオパシーに出会いました。
処方されたたった4粒の砂糖玉で治ってしまったのです。

そして、自分の病気が実は心から来ていることに気が付き、自分の心を治すのにさらに2年かかったそうです。

インタビューから
[由井学長]
はい。でも心の中が治まらないんですよ。やっぱりイギリスにいたんですけれど、国際電話で母親に電話して。「何であのときほめてくれなかったのか」とか「何でお兄ちゃんばかりかわいがったのか」とか「何で私は泣くこともできなかったのか」とか、母親を責め立てるようなことになってしまいまして。

心を治すのにそれから二年間かけてやったんですよ。自分を許してあげられる様になるまで2年かかったということです、実は。

だからあのまま潰瘍性大腸炎が治って心が治らないままでいたら、体は何とかなるんだといって、がんがんやっていたと思うのですね。
ですから自分の癖ですね。完璧でない自分は駄目なんだという自分、この癖を取るには2年間かかったんですよ。これが私を病気にしていたわけです。



寅子先生は、TVの仕事をすっぱり辞めて英国のホメオパシー学校に4年間通います。
卒業後は英国で開業して大変な人気だったそうです。ヨーロッパ中から患者が来ました。

しかし、「こんな素晴らしい治療法をどうしても日本の人々に伝えたい、それが私の使命だ」と決心します。大繁盛しているクリニックを閉鎖して、日本に帰国。
女手一つで誰も知らないホメオパシーを全国に広め、学校を作って生徒を教え、たくさんのホメオパス(ホメオパシー治療の専門家)を養成しています。

すごいエネルギーです。
今でもトラコ先生は全国を駆け回って、講演会、授業に忙しい日々を送っています。

トラコ先生、がんばってくださ〜い!!
いつも応援していますよ〜!! \(∇⌒\)☆ 




トラコ先生の守護神である不動明王よりのメッセージ:

現代医学では体は診るが、心は診ないし治すこともできない。
それが出来るのはホメオパシーだ!!
ホメオパシーこそ未来の医療だ!!
一家に一キット、ホメオパシーセットを常備しなさい!!
皆も、自分と家族の健康は自分で守るように!!
ぜひホメオパシーを学び利用しなさい!!
ホメオパシーは天界からのプレゼントだぞよ!!


続きます。

女神カードリーディングの詳細はこちら
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ランキングに参加中
応援のクリックありがとうございます。(^ - ^)


精神世界  ←ここをぽちしてね。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  ←ここもぽちお願いします。


2008.02.04 Monday 21:13 | comments(0) | - | 
<< インナーチャイルドの癒し2 | main | ホメオパシー3 >>