<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

フラワーエッセンスと女神のチャネリング 1

ウィロー
【ウィロー(やなぎ)】

先日、フラワーエッセンスグループセッションを受けて来ました。
今までは、自分でリーディングしながら使っていましたが、良い機会なのでプロに選んでもらおうと思って参加しました。

講師の方はもう十数年の経験があり、自分自身を癒しながら続けてきたそうです。
飽きっぽい性格なので、自分だけのためだったらもうとっくに止めていたでしょうが、一緒にエッセンスを摂ってくれるクライアントさんたちがいたので、ここまで続けてこられたとおっしゃっていました。

大切なのは、続けることだそうです。
もう、十年間通っている人もいました。
その方は、初めの頃に比べると、信じられないくらい気持ちがおだやかになったそうです。

私はいつも単品で摂って、一ビン無くなるとそれで終わりにしていました。
それではもったいなかったのですね。

参加者が順番に近況や今の思いを話すと、講師がそれにふさわしいエッセンスのカードを選んでくれます。数回それを繰り返して、カードが3枚ほどたまると、あとは各自気になるカードを選んで、それらをビンに調合してくれました。

私が最初に選んでもらったカードはウイロー(やなぎ)でした。

わたしは人生の挑戦に責任を持ちます。
わたしは許し、解決します。
わたしは怒りを解かします。
心地よい新しい命がわたしの中で沸き上がり、
わたしは与えるために在り、
生きるために存在します。

カードを読んだり、感想を話していると、なぜか泣けてきました。
どうも最近、涙もろくなったようです (;∀;)

ネットで調べたら、こう書いてありました。
あちゃー!ショックだわ〜! ⌒◎▽◎ ⌒

どうも最近気分が冴えないと思ったら、こんなふうに感じていたのね。
あまり依存症のことばかり考えていたからかな〜?

ウィロー(やなぎ)

恨み、憤り、自己憐憫、恩知らず。
他人やあらゆることにネディブな考えや感情を抱く。

レメディの目標
ポジティブで公正なアプローチができるようにする。
自己憐憫の重いベールを剥ぎ取り、周囲にまつわるネガティブな要素を消し去る。

レメディーの作用
このレメディは物事を楽観視する感覚を蘇らせるともに、他人のよい面を見られるようにしてくれます。お金のあるなしよりも、人生はもっと価値あるものであることに気づき、は恨んだりネガティブな囚われよりも偉大であることを理解できるようになるでしょう。


調合していただいたエッセンスを摂って、次回も参加したいです。\(´∀`)/

その後、女神のチャネリングに行ってきました。
つづく

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
   電話リーディングのご案内

    ☆
ランキングに参加中 
応援のクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 ←ぽちしてね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。

2010.05.17 Monday 21:27 | comments(0) | - | 
<< アディクション・セミナーに行ってきました。 | main | フラワーエッセンスと女神のチャネリング 2 >>