<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ギリシア神話の世界

 エーオースとアポローン
【エーオースとアポローン】

新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。m(_  _)m


最近、ギリシア神話にはまっています。
多くの画家がギリシア神話を題材に美しい絵画を描いています。

その絵の意味を知りたくて、「名画で楽しむギリシア神話」などという本を読んでいたら、どんどん面白くなってきました。o(^o^)o

また、心理学者ユング「神話は人類の普遍的無意識である」という説を唱えています。

                        
○神話学

ユングは、精神病者にも正常人にも共通な、また時代や文化を異にする人々にも共通な、神話創造を行う心の層があると結論したのである。この心の層を彼は普遍的無意識と名づけた。」(ストー『ユング』河合隼雄訳より)

が無意識の創造物であることは、フロイトと同じだが、ユングの場合、無意識の集合的な層を問題にするから、多くの人が見る典型的な夢のパターンや民族の神話の解釈が問題になる。

神話の機能

1)神秘的な役割
  宇宙や自分がどれほど素晴らしく不思議なものか、神秘の認識に導く

2)宇宙論的な次元
  宇宙が何であるかを教える

3)社会学的な機能
  社会秩序を支え、それに妥当性を与える

4)教育的な機能
  いかなる状況のもとでも人間らしく生きるにはどうすればよいかを教える
(キャンベル『神話の機能』より)

哲学の畑 ユングから
http://www.ne.jp/asahi/village/good/jung.htm


子どもが長老から神話を聞いたとき、登場人物を自分に当てはめてワクワクしながら聞いたと思います。

大昔はTVも本もありませんから、夜いろり端で聞いた古代の物語が子供たちの心に強いインパクトを与えただろうと想像できますね。

神話は、その民族に数千年も語り継がれてきた民族の魂の物語です。
大人になって、人生の危機や転換点にこれらの神話を思い出したことでしょう。

ギリシア神話は今から3,000年以上も前にできて、吟遊詩人たちが口承で伝えた神々と英雄の物語です。

ゼウスの浮気物語、ヴィーナスの誕生、キューピッドの愛の矢、プシュケの恋愛、英雄ヘラクレスの冒険、半人半馬のケンタウロス、トロイの木馬など、面白い話がたくさん!

私的には、女神たちの自由奔放な生き方が特に興味深いです。

今年は、ギリシア神話についても書いてみたいと思います。

よろしくお願いします。\(´∀`)/

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 天使と過去生リーディングのご案内

 リマの電話リーディングのご案内  

  ぴかぴか 
ランキングに参加中ぴかぴか 
応援のクリックありがとうございます。^0^v


精神世界  ←ここをぽちしてね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  ←こっちもお願いします。

2010.01.01 Friday 23:54 | comments(2) | - | 
<< 目次16 2009.9.5-2010.1.1 | main | 筋トレ2010年の年間空模様 >>
nobara (2010/01/03 11:22 PM)
リマさん
あけまして おめでとうございます

今年は「ギリシャ神話のお話と絵も紹介してくださるのですね。
それは 楽しみですう!

ことしも期待しまくりです。よろしくおねがいします。
リマ (2010/01/04 9:58 PM)
☆nobaraさん、明けましておめでとうございます。
今年はなぜかギリシア神話に興味があります。
きっとギリシアの神々の愛の物語が必要な年なのでしょうね。
少しずつアップしていきますね〜