<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「輪廻転生を信じると人生が変わる」2.占いについて

まだメールソフトの具合が悪くてご迷惑をおかけしています。
リーディングのお申し込みのお返事やご入金の確認メールはもうしばらくお待ちくださいね。

星と夜の列車
【ヒューズ 夜と星の列車】

山川紘矢さんの本で、次に共感したのは「誕生日には意味がある?」という文章でした。

ぼくは誕生日には神秘的な意味があると思っています。
だから、占星術、四柱推命、数秘術など、誕生日を使った占いがはるか昔から成り立ってきたのでしょう。

占星術などでは、宇宙の星の位置も、運命に関係があるといわれています。ということは、私たちは、壮大な宇宙の計画の一環として生まれてきたわけです。そう考えると、荘厳な気がします。
私たち一人ひとりがこの世界を作っているのです。私たちはなんとすばらしい存在なのでしょうか。

もちろん、同じ日に生まれたからといって、まったく同じ性格になったり、同じような人生を歩むわけではありません。生まれた場所、時間、DNAなど、いろいろ違っているのですから、性格も人生も当然違ってきます。さらに前世があるとしたら、前世での体験がまったく違うものだったということも影響するでしょう。
誕生日から割り出される運命は、ほんの一部にすぎないのです。(p101−102)


私もはじめの頃は、誕生日で人間の運命が決まるなんて非科学的だわとバカにしていました。しかし、数秘術を学ぶと同じ誕生数の人には似たような傾向があるのです。
もちろん、まったく同じ性格であることはありません。
しかし、誕生数3の人には表現の問題が強く出ていたり、誕生数5では自由に関する問題があることが多いです。

さらに、何回か占星術を受けてみて、いっそう考えが変わりました。
どうして誕生日や生まれた時間、生まれた場所でここまで詳しくわかるの?
とっても不思議でした。

最近の研究で、太陽の黒点やフレアが他の天体(恒星や惑星)の影響を受けていることがわかりました。太陽が影響を受けているのに、それより小さな私たちが影響を受けないはずがありません。


占いで大切なのは、「どこまで当たるか?」ではなく、「占いを通じて自分をよく見る」ということではないでしょうか。

ぼくは今生、何を学びにきたのか?
あなたは何をしに地球にやってきたのか?
今の自分の課題は何か?

占いは、そういうことを知る手がかりになるかもしれないから、面白いのです。
だから、ぼくは占い師の言うことに左右などされません。
これまでどおり、自分がどう進むかは、自分の心の声をよく聞いて自分で決めます。
答えは自分で知っているはずなのです。
すべての答えは、いつも自分の中にあるからです。(p103−104)

占いで、そのものずばりの答えは出ないことが多いです。
それをヒントに考えてみることが大切です。

山川さんが書いているように全面的に信じるのではなく、自分の心の声を聞くためのヒントにするという態度が必要だと思います。

私はこれからどうしたらいいでしょうか?と、何でも占い師に決めてもらいたがる人がいます。それでは始めのうちはうまく行くように見えますが、どんどん依存的になって自分で決められなくなりそうです。
不安でも自分で考えて自分で決めないと、自分の人生を歩むことはできないでしょう。

さらに同じ誕生日の人近い誕生日の人とは、何かしらの縁があることがあるようです。
それも、あとになってみるとわかることが多いようですね。
私もこの頃、自分と同じ誕生日や数日違いの人によく出逢います。
そういうご縁も大切にしたいと思っています。

占いだけではなく、リーディングにも同じことが言えます。
全面的に信じないで、それはあなたの一側面だと考えて、あくまで参考にして欲しいですね。
占いもリーディングも上手に活用すれば、人生をよりよく歩む手助けになると思います。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 天使と過去生リーディングのご案内

 リマの電話リーディングのご案内  

  ぴかぴか 
ランキングに参加中ぴかぴか 
応援のクリックありがとうございます。(^ - ^)


精神世界  ←ここをぽちしてね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  ←こっちもお願いします。

2009.12.13 Sunday 09:11 | comments(2) | - | 
<< 「輪廻転生を信じると人生が変わる」1.自分を知る | main | 新しいアドレスにお申し込みお願いします。 >>
nobara (2009/12/13 11:14 PM)
心にピピッと来るものがあるお話しでした。
基本は自分の内なる声を聴くということのようですね。
これがなかなか、むづかしくて、内なる声も、ああでもない、いやこうだ、なんて言いはじめたりしますから。

いつも、先導の道案内をリマさんにしていただいてるようです。

ほんとにありがとうございます。
リマ (2009/12/14 2:33 PM)
☆nobaraさん、本当の心の声を聞くのは慣れないとむずかしいですね。はじめはエゴの声にまどわされてしまいます。毎日瞑想しながら聞いているとだんだんわかってきますよ。