<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

【動画】2 ディープステートと日本

ジョン万次郎2

 

こんにちは〜HAPPYリマです。ヽ(´∀`)ノ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←良かったら応援のクリックお願いします。


今日もディープステートの続きです。
興味ない方はスルーしてくださいね。


前回の記事
【動画】陰謀論とディープステート 1 
 


・ディープステートと日本の関係


陰謀ディープステートは海の向こうの欧米のことだと思っていました〜


実は日本も彼らと密接な関係があったのです。
前回ご紹介したHPにこんな記述がありました。


ここから引用


そして今現在、アメリカに対して、アメリカを支配するディープステートに対して尻尾を振り、日本人から税金を徴収し、毎年200兆円を越える特別会計で戦闘機を買ったり、外資に貢まくっています。この自由な貿易をしていこう!日本は世界で戦っていけるようにならなければならないとか言って、グローバル化を進めているのが彼らです。何故ならば、関税や規制を取り払う事で、自由な貿易を進める事で、自由にアメリカ製品を日本が買ってくれるようになるから=安倍政権が勝手にアメリカ政府や企業から買う ということを進めている=グローバリズムであり、彼らの指針です。


ちなみに、麻生さんの娘さんはロスチャイルド系の人間と婚姻しています。なのであちら側の人です勿論。


また、滝川クリステルと結婚した小泉進次郎は新自由主義=グローバリズムを推進していますが、CIAの別組織とも言われる「CSIS」と密接な関係を持っています。今年の5月にもCSISに招かれて講演を行っています。お父様の小泉純一郎は御存知の通りで・・・当時の竹中平蔵と共に、「規制緩和」「自由貿易」そして痛みを伴う改革として、外資に日本が売られるという・・・。

 

世界はディープステートに支配されていたんだ・・・ | アンティークコイン投資ブログ | ユニバーサルコイン

・幕末からディープステートは日本を狙っていた


そして、リチャードコシミズさんによると、ディープステートは江戸時代末期に日本のことを知って、黒船を送り、開国をせまり、明治維新などを計画してきたそうです。


また、第二次世界大戦で事前に分かっていながら、真珠湾攻撃をさせて日本に攻め入る理由を作ったのです。


そのきっかけになったのがジョン万次郎でした。


・ジョン万次郎とは


ジョン万次郎1

【ジョン万次郎】


ジョン万次郎(ジョン まんじろう、1827年1月27日〈文政10年1月1日〉 - 1898年〈明治31年〉11月12日)


江戸時代末期(幕末)から明治にかけてアメリカ合衆国と日本で活動した日本人である。


アメリカ人からはジョン・マンという愛称でも呼ばれた。
土佐国(現・高知県)出身。帰国後は本名として 中浜 万次郎(なかはま まんじろう)を名乗った。


なお、「ジョン万次郎」という呼称は、1938年(昭和13年)に第6回直木賞を受賞した『ジョン萬次郎漂流記』(井伏鱒二)で用いられたことで広まったもので、それ以前には使用されていない。


日米和親条約の締結に尽力し、その後、通訳・教師などとして活躍した。


ジョン万次郎 - Wikipedia

 


・ジョン万次郎の生涯


ジョン万次郎は土佐の漁師の息子でしたが、14才の時、嵐で遭難して仲間と無人島にいたところをアメリカの捕鯨船に助けられました。


仲間はハワイで船を下りましたが、万次郎は船長に頭の良さを気に入られてアメリカ本土へ渡り、船長一家と暮らしながら英語を学びました。


その後、捕鯨船で働き、ゴールドラッシュで金鉱堀りに参加して帰国の資金を貯め、24才で琉球に渡り、薩摩藩の取り調べを受けた後、江戸幕府の長崎奉行所の取り調べを受けました。


万次郎のアメリカの最新知識が当時の江戸幕府に大きな影響を与え、土佐藩士に取り立てられ、藩校の教授に任命されました。


そして、坂本龍馬などの若い藩士たちに大きな影響を与え、開国と明治維新の原動力となったのです。


明治維新前は、アメリカに渡るなど、日米和親条約の平和的締結に向け、陰ながら尽力した。

 

明治維新後は、開成学校(東京大学)の英語教授に任命される。72才で死去。

 

・【動画】ディープステートと幕末の日本
 

 

2020.5.17rkyoutube新型コロナウイルス戦争93
リチャード・コシミズ

 

新型コロナ騒ぎは、DS裏社会伝統の「国際的謀略」。
過去のDS手口を知ることで、21世紀現代の猿芝居の構造を知ろう!

からくりが解れば、怖くもなんともない!


・リマのコメント


調べてみて、ビックリです。(◎o◎)


明治維新もディープステートの企みでした。
戊辰戦争西南戦争もそうだったなんて。


太平洋戦争も実は・・・


私たちが学んだ歴史は一体何だったのでしょうか?
知らない間にディープステートのカモにされていたのです。


今も私たちの税金は、彼らに使われているのです。


何か、腹がたつなぁ〜


こんなこと絶対に止めさせたいよ〜ヽ(`Д´)ノ


そのうち続きます。

 


精神世界ランキングバナー←こちらも応援のクリックお願いします。

 

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚

これからの予定(文字をクリックしてください。)

 

大天使ミカエルストーン・ワークショップ(zoom)のスケジュール

受付中(講師:天同、リマ) 
 

大天使ミカエルストーン・ワークショップ(zoom)のスケジュール

受付中(講師:天同、リマ) 
 

5月31日(日)開催決定13:00〜16:00
6月3日(水)受付中
6月6日(土)受付中
6月10日(水)受付中
6月13日(土)受付中
6月17日(水)受付中
6月21日(日)受付中
6月24日(水)受付中
6月27日(土)受付中

 

 

お一人様開催も随時受付中
講師:リマ

 

  きききききHAPPYリマのメニューききききき

ハート一番人気 セルフ前世個人レッスン(遠隔可)

ハート二番人気 個人セッション(遠隔可)

 (数秘術・前世鑑定付・対面または遠隔)

 

  遠隔(Skype・zoom・LINE・電話)セッション

数秘術講座、料金、お問い合わせHPへ

  友だち追加

 

 

 

2020.05.25 Monday 09:56 | comments(0) | - | 
<< 【動画】陰謀とディープステート 1 | main | ミカエルストーンのご感想集 1 >>