<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

三業(さんごう)について宇宙人と話す

タートスさん

【タートスさん(トラ顔の宇宙人)】

 

こんにちは〜HAPPYリマです。

お元気ですか〜?
ヽ(´∀`)ノ

 

カルマの法則について、宇宙人との会話

の続きです。

 

・宇宙人マスターとの会話:三業について

 

リマ:タートスさんは宇宙人なのに、どうして善悪のカルマや仏教の教えに詳しいのですか?


タートスさん:宇宙の団体の中に、聖白色同胞団というのがあるんだよ。


グレートホワイトブラザーフッドともいうよ。
そこには、お釈迦様もいらっしゃるのだよ。


お釈迦様は地球のことが心配で、インドの王子として生まれて人々に教えを伝えたのだ。


お釈迦様の教えの中に、三業(さんごう)がある。
三業とは、身・口・意の三業だ。


リマ:むずかしいので、ウィキペディア先生の解説を参考にまとめました。
(;´∀`)


・三業(さんごう)とは


仏教用語


(1) 身体的な行動 (身業・しんごう)
(2) 言葉を発すること (口業・くごう)
(3) 心に思う働き (意業・いごう) の3つの総称。
これらは必ず善悪,苦楽の結果 (果報) をもたらし,
業があるかぎり輪廻は続くと考えられた。


身業の悪業は殺生・偸盗(盗み)・邪淫(節度のない性行為)など


口業の悪業は妄語(嘘をつく)・両舌(二枚舌を使う)・悪口(悪口を言う)・綺語(無益なおしゃべり)など


意業の悪業は貪欲(貪り)・瞋恚(怒り)・愚痴(愚かさ)など


行為が行われる場合は、
‖莪戝奮:思(意志の発動)の心作用


第二段階:実際の行為(身業・口業・意業)となり、


第一段階の心の作用こそが業の本質的なものだとしている。


・まとめ


まとめると、心で思ったことが、実際の言葉や、具体的な行動になります。


だから、ポジティブに考えたり思うことが必要なのですね。


良い思いから、良い行いをすると良い結果が起こり、
悪い思いから、悪い行いをすると、悪い影響が生まれるってことね。


私たちは、常に自分の考えや感情に注意を向けることが大切です。


日々の心と言葉と行動が未来を決定します。
つまり、未来の自分を作り上げることになるのです。


毎日、私はだめだ、できないと考えていたら、未来でもだめな自分になるし、
私は素晴らしい、恵まれていると考えていれば、素晴らしい恵まれた自分になるのです。


リマ:まさに、ゲートさんの自覚の教えそのものだわ〜
自覚は宇宙の最新知識だとおっしゃっていました。


タートスさん:君もよく理解出来たようだね。
それを、現実に活かしていこうじゃないか。
地球の人々がポジティブに明るく幸せになることが、宇宙にも影響するからね。


リマ:ハイ、わかりました。
心をもっと意識して、ポジティブな未来を創造します。
o(^o^)o

 

2月24日(日)心と体が喜ぶ癒しフェスティバルに出展します。

 

  きききききHAPPYリマのメニューききききき

ハート一番人気 セルフ前世個人レッスン

ハート二番人気 個人セッション

 (数秘術・前世鑑定付・対面またはSkype)

 

  電話(Skype・zoom)セッション

数秘術講座、料金、お問い合わせHPへ

↓記事の更新情報、お問い合わせに便利です。 キティ

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 応援のクリックお願いします。

スピリチュアル・精神世界ランキング

精神世界ランキング

 

2019.01.28 Monday 10:02 | comments(0) | - | 
<< カルマの法則について、宇宙人との会話 | main | 神社でお願いが叶った話〜大和さんの例 >>