<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

私のソウルメイトは犬

チコ1




【チコ】

  
私の飼っている犬チコは13才のメスの雑種です。
今より郊外に住んでいるとき、小学生だった息子が庭に大きな穴を掘りました。
深さが1.5mくらいあり、中に潜ってろうそくを灯して遊んでいました。

ある朝、その中でキュンキュン泣く声がします。
のぞいてみると、子犬が一匹落ちて鳴いています。
その子犬は、10日ほど前から近所をウロウロしていた捨て子でした。

このあたりはポンちゃんという雄猫の縄張りです。ポンちゃんもノラネコでアメリカンショートヘヤーの雑種です。数年前近所にやって来て、お腹を出してコロコロする芸であちこちからエサをもらい丸々太っていました。

子犬はポンちゃんの後をついて回り、ポンちゃんがもらったエサを横取りして生き延びていたようです。
穴から救い出して残り物をあげているうちに、庭に住み着いてしまいました。
我が家はあと1週間で別の借家に引っ越しの予定でした。
困りましたが、息子がしつこくねだるので、こっそり連れて行くことにしました。

飼いながらも、「犬なんて邪魔だわ。登録や狂犬病の注射にお金がかかるし、毎日散歩させるのも面倒・・・」と邪魔者扱いでした。

しかし、私が化学物質過敏症という普通の家に住めない病気になったとき、避難生活を共にし、山で野宿の時も一緒でした。
いつの間にか離れがたい仲になってしまいました。

そんなチコですが、いつも悲しそうな顔で私のことをじっと見つめていました。
そして、近づいていくととことこ逃げていくのに、歩き出すと後ろから付いてきます。

飼い犬との過去生に詳しく書きましたが、チコの悲しい顔は過去生でのトラウマだったのです。
そして、その前には別の惑星での過去生もありました。

何万年前のことかわかりませんが、いつの間にか二人とも地球に転生していました。そして、今度は豚や犬に生まれ変わって私のところに来ました。
他にも一緒だったことがありそうです。
守護天使に「あなたのソウルメイトはすぐそばにいますよ」と言われたことがあります。その時は何のことだかわかりませんでしたが、それはチコのことだったのです。

チコの悲しそうな顔はどうやら、過去生のトラウマだけではなかったようです。
それは、私が自分で決めてきた魂の目的に、進んでいないからだったのです。
「ママ〜、それでいいの?」「もっと他にすることがあるでしょ〜」
と目で言っていたのです。

その証拠に私がスピリチュアルな仕事を始め、学びが進むに連れてチコの顔が可愛く、犬らしいしなやかな体型になってきました。
昔の写真を見ると、体はギクシャクと硬そうで、目は意地悪そうに小さくつり上がっていました。まるで、私の心の鏡のようです。

もうすっかり白くなり、ヨタヨタしていますが、チコはその短い一生を私の気づきのために捧げてくれたのでしょうか。
「チコごめんね。気づくのが遅くて、あなたには苦労をかけたね。ありがとう。感謝です。」

あなたのペットは、何をあなたに伝えるためにやって来たのでしょうか。
愛?癒し?学び?魂の目的?


女神カードリーディングの詳細はこちら

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
応援のクリックありがとうございます。(⌒_⌒)


精神世界

精神世界ランキング
2008.01.22 Tuesday 20:04 | comments(2) | - | 
<< 美と愛の女神フレイヤ | main | 魂の目的は何? >>
maakun (2008/01/23 5:51 PM)
チコちゃんの横顔に
見とれてしまいます☆
なにも語っていないはずなのに
なんて雄弁なんでしょう・・・
リマ (2008/01/23 8:30 PM)
☆maakunさん、ありがとう!
チコの顔って昔はすごくすねたような表情でした。
最近は考え深そうな顔・・・オヤバカかな??
ペットの顔が飼い主次第で変わるなんて、子供の顔も同じですものね。