<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「思いは生きている―想念形体」3 想念の振動と形体

振動図形

【想念の振動はクラドニ図形によく似ています。 本書から】


「思いは生きている―想念形体」2
の続きです。(私が理解できた部分を書いています。)


メンタル体とアストラル体の説明は省略します。


・思いの二つの結果 想念の振動 


私たちが何かを考えると(考え=想念)、想念の振動が周りに伝わっていきます。
その振動は源からの3乗の距離に比例して弱くなります。


想念の振動は思いの性質は伝えますが、考えている内容は伝えません。


例えば、ヒンズー教徒がクリシュナ神に献身的に祈っているとき、この人から出る感情の波は他の人々の献身的愛情を刺激します。


そばにキリスト教徒がいればイエスに、回教徒だったらアラーに献身的に祈りたくなるのです。


だから、高尚なことを考える人は、伝道者のような仕事をしていることになります。


(つまり、高尚な思いの振動を周りに発しているのです。
歩くクリスタルボールみたいですね〜)


・思いの二つの結果 想念の形体 


想念はあるエネルギーのようなものと反応して、形をもつ生き物のようになります。
それが想念形体です。


(本書では、エレメンタルエッセンスと書いてありますが、説明がややこしいので省きました。)


想念形体には無限に多くの色や形があります。


他者への思いの想念形体・・・相手に飛んでいく。
 相手が同じ振動数でなければ自分に返って来る。


自分についての想念形体・・・思いの大半、習慣化した思い。
 自分の周囲に漂っている。


何となく創り出した想念形体・・・何となく大気の中を漂っている。
 同じ振動数の人がいなければ、そのうちこなごなになって消えてしまう。

 


・想念形体の一般的原則 


あらゆる想念形体が出来る場合には、三つの一般的原則があります。


1.思いの特性は、を決定する。
2.思いの性質は、を決定する。
3.思いの確実さは、輪郭の明瞭さを決定する。

 

〜〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜〜 

 

リマ:誰もが無意識に発している想念と想念形体、
この仕組みを理解すれば、自分の考えをコントロール出来るはずです。

引き寄せの法則もやすやす〜ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆


つづきます。

 

  きききききHAPPYリマのメニューききききき

ハート一番人気 セルフ前世個人レッスン

ハート二番人気 個人セッション

 (数秘術・前世鑑定付・対面またはSkype)

 

  電話(Skype・zoom)セッション

数秘術講座、料金、お問い合わせHPへ

↓記事の更新情報、お問い合わせに便利です。 キティ

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 応援のクリックお願いします。

スピリチュアル・精神世界ランキング

精神世界ランキング

 

2018.10.25 Thursday 20:18 | comments(0) | - | 
<< エジプト古代王朝の巫女の墓が公開されました。 | main | マザー・テレサも共感した「逆説の10ヶ条」 >>