<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

簡単・効果大のダスカロスのリラックス瞑想法

ダスカロス

【ダスカロス 1912年12月12日-1995年】

 

私はキャンドルライトの仲間たちと、毎週、読書会をしています。
今は、ダスカロスの本「メッセンジャー」を輪読して、感想を話し合っています。


その中に、ダスカロスが弟子たちに教えた簡単な瞑想法が出ていて、みんなで試したらとても気持良かったので、ご紹介しますね。


疲れたとき、夜眠る前におすすめです〜
このとおりすると15分かかりますが、もっと短くても驚くほど効果がありました。
瞑想に慣れていない方は、5分くらいでも充分です。


ダスカロスは、キプロスの賢者と呼ばれた聖者です。
亡くなられた後も、世界中に多くのファンがいます。

 


○集中リラクゼーションテクニック by ダスカロス 
(読みやすくまとめました。)


楽な姿勢で坐り、
ゆったりと呼吸をしながら、体全体に意識を集中する。


頭のてっぺんから足のつま先まで筋肉を一つ一つ感じ取り、
緊張を解きほぐしていく。
(約3分間)


足のつま先に意識を集中して、
だんだん体の上に移し、
おへそ、みぞおちに持ってくる。
そして、お腹の内側と外側を包む大きな青白い光の玉をイメージする。
3分位、そこに集中する。


ゆったりとした呼吸を2,3回して、
青白い光の玉のイメージを保ちながら、
意識を心臓の近くまで持ってくる。
ホワイトローズの光を放つもう少し小さめの玉をイメージする。
その中心は心臓にある。
2つの玉は端が重なり合うが、それぞれ自分の色をハッキリと保っている。
青白い玉が下半身、そしてホワイトローズの玉が首までの上半身を包んでいる状態を保つ。
(約3分間)


それから意識を頭の中心に移し、
そこに他の2つよりも小さい金色の玉をイメージする。
それが頭を包み込み、周囲を15センチ位取り巻いているのをイメージする。
約3分間、そこに集中する。


そして、白く光る卵の形のオーラで自分の体をすっぽりと包みこむ。
もう一度、自分の体のすべての部分を感じ取ってみてから、次のような自己暗示をかける。


「肉体全体に平和、そしてアストラル体には調和が訪れるように。
絶対の穏やかさが私の思考のすみずみまで行き渡るように」


3分間ゆったりとした呼吸をして終わる。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


いかがですか〜?


体をリラックスさせて、

下から、青白く光る玉、ホーズホワイトの玉、金色の玉をイメージして、

最後に体全体を白い卵型で包みます。
そして、平和、調和、絶対の穏やかさを感じるようにします。
無理に暗示をかけなくても良いみたいです。


読んだだけでも、良い気持になれますね。
あなたの一日が平安で穏やかでありますように。
(^ - ^)

 

7月16日(月祝)前世・未来世グループ練習会(都内船堀)

 

  きききききHAPPYリマのメニューききききき

ハート一番人気 

  セルフ前世個人レッスン→☆☆☆ 

ハート二番人気

  個人セッション→☆☆☆

 (数秘術・前世鑑定付・対面・Skype)

その他のメニュー、料金、お問い合わせHPへ

↓記事の更新情報、お問い合わせに便利です。 キティ

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 応援のクリックお願いします。

スピリチュアル・精神世界ランキング

精神世界ランキング

2018.06.07 Thursday 10:12 | comments(0) | - | 
<< 【動画】私の魂の旅 愛知ソニアさん | main | 日本人の約20%に前世の記憶があるという事実 >>