<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

20年以上前の中絶なのに、心の傷が癒えません。

天使

 

HAPPYリマです。 (^ - ^)

いつも、コメントをいただきありがとうございます。

今回のコメントと私からのお答えです。

 


コメント


リマさんはじめまして
20年以上前に中絶をしました。
当時は学生同士で、産み育てる選択肢は考えられませんでした。


以来このことは誰にも言わず胸の内に納めてきました。
その後社会人となり別の男性と結婚し家庭を持つことができました。

 

が、心の何処かに
『自分は幸せになっていいのか』

『悪い事をしたんだから、我慢しなければ』

という思いがあり、生き辛い思いや、人や自分の思いを人前で出さず遠慮して苦しくなったり、感情を感じられなくなっている事が多くなりました。


明るく振舞いながら、心の中ではずっと

『幸せになってはいけない』とブレーキをかけている状態が苦しいです。


魂が中絶を選んだ、というリマさんのブログを読み、長年心の底にあった中絶への罪悪感を手放して許されたいと思いました。


決して忘れたり、なかったことにしたいとは思いません。
私も幸せを受け取って良いのでしょうか?


投稿者 SY


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

私からの答えをわかりやすく書き直しました。


リマです。
SYさん、コメントありがとうございます。


長い間、お一人で苦しんで来られたのですね。


誰もSYさんを責めてはいません。
あなたを苦しめているのは、古い常識や道徳です。


「中絶は悪いことだ」
「水子は怨んでたたる」
「悪いことをしたら、一生許されない」
など・・・


でも、今は人口過剰で地球さんは苦しんでいますね〜
人口70億人の時代に、そんなこと言っていたらもっと大変なことになります。


SYさんのお腹に宿った赤ちゃんは、胎内に宿るという体験をしたかっただけかもしれません。

そして、このことでSYさんに気づいてもらいたいことがあったと思います。

何よりのご供養は、ご自分を許して
あなたの魂の目的に向かって進むことです。


天使や赤ちゃんも向こうの世界から応援していますよ〜
ヽ(´∀`)ノ


こちらの資料を参考にしてくださいね。


妊娠100に占める中絶の割合は、平成24年度人口動態統計によると以下のとおりです。


20歳未満:61.8%
20〜24歳:31.1%
25〜29歳:12.3%
30〜34歳:9.4%
35〜39歳:13.8%
40〜45歳:27.7%
46〜49歳:55.6%
50歳以上:30.4%


なんと、45歳から49歳の妊娠では半数以上が中絶と言う選択を選んでいました。

「河野美代子いろいろダイアリー」 2013年11月5日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


コメントでの無料相談いたします。

お答えはスピリチュアルな内容になります。

 

個人セッションも受け付け中ですよ〜
(数秘による人生のテーマ、仕事、今年のテーマなど、+前世)

お申し込み・お問い合わせ

→HP☆☆☆

 

☆ . ::・’゜☆ . :

1月14日(日)前世グループ練習会(都内船堀)
お申し込み受付中

 

友だち登録してね。記事の更新情報、お問い合わせに

 

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

スピリチュアル・精神世界ランキング

精神世界ランキング

2018.01.04 Thursday 20:43 | comments(0) | - | 
<< ゲリー・ボーネルさんの2018年予言1 | main | ゲリー・ボーネルさんの2018年予言2 >>