<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

女性の集まりが苦手な原因は、大奥の前世でした。

大奥

【フジテレビ「大奥」のワンシーン】


Kさんは、ずっと女性の集まりが苦手でした。
他の女性たちの視線がこわい、こっそり監視されている気がするのです。
知っている女性たちでもそうでした。


ある霊能者に「大奥にいた前世が原因ではないですか?」と言われました。
そして、私のミニヒプノセラピーを受けてくださいました。


昔、1回だけしかヒプノセラピーを受けたことがなかったので、
注文通りの前世が出てくるか心配でした。


しかし、誘導していくと・・・


長い渡り廊下が見えます。
ここは大奥のようです。


向こうからキレイな着物を着たお局様(おつぼねさま)がやって来ます。
私をじろりと刺すような視線でにらみつけます。
私はビクビクして逃げるようにすれ違いました。


私は、町の商人の娘で、言葉遣いも礼儀作法も知りません。
武家出身のお局様はそれが気に入らないようです。


私は22才くらいで、実家も普通の商家で、美人だというだけで大奥に入ったのです。
側室でした。
美しい京都の錦織の着物を着ています。


自分で望んで入ったのではなく、
自信がなく、おどおどしていました。
味方がいなくていつも一人ぼっちでした。


場面が変わって
私はある部屋に連れ込まれました。
障子も襖も閉め切って、女性が5,6人いました。
火鉢に火が入っていて、鉄火箸が赤く焼けていました。
私を押さえつけて、
私の顔に火箸を押しつけました。


私は自分の部屋で机に突っ伏して泣いています。
こんな顔になってしまった。
生きていても仕方がない・・・


そして、衰弱して死んだようです。

 

リマさんの誘導で、前世の彼女に会いに行きました。
彼女は死んでからも、薄暗い部屋で机に突っ伏して泣いていました。


自分の人生を振り返りました。


哀れな人生だった。
自分の意志で生きなかった。
別の選択肢もあったのに。
自分が人生の主導権を持つことが大事だった。


やさしく声をかけると、泣くのを止めて顔を上げて座りました。
そして、リマさんの誘導通りにリトリーバルしてあげました。


リマ:終わった後のKさんのお顔は別人のようにすっきり晴れやかでした。
前世を癒してリトリーバルが成功したようです。
Kさん、ありがとうございます。

(ご本人様のご承諾をいただいて記事にしました。)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

セルフ前世 個人レッスン→HP☆☆☆

 

セルフ前世練習会は毎月開催

7月16日(日)セルフ前世練習会

 

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

2017.07.05 Wednesday 20:48 | comments(0) | - | 
<< 糖質制限ダイエットを始めてみたら | main | 再び中絶についてのコメントをいただきました。 >>