<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

バスツアー、伊豆、駿河湾周遊の旅

昨日は無料バスツアーに行きました。
スーパーの懸賞の当選です。

いろいろと考えさせられたツアーでした。


コースは、高額ジュエリー店、ランチは浜焼き(アジの踊り焼きとエビと貝のバーベキュー)シラスご飯など、駿河湾クルージング、ロープウエーで富士山と駿河湾の展望、干物センターの予定でした。

駿河湾ツアー2

【おなじみのバーベキューコンロ】

お楽しみのランチは、アジの踊り焼き・・・一体どんなのかな〜?
と思ったら、各自のバーベキューコンロに生きたままのアジが配られました。


「さあ、みなさん、しっかり押さえてくださいよ〜。暴れますからね。よく焼いてから食べてください」

え〜、自分で焼くの!
可愛そう〜
ごめんね〜したくないんだけど、こうしないとお昼ご飯が・・・

おばさん達が口々に、複雑な表情で箸とトングでピチピチはねるアジを網に押さえつけました。

駿河湾ツアー1

【アジを焼いているところ】

私も目をつぶってアジを押さえつけました。
o(≧◇≦)o

すると、自分が昔、魔女だったとき、杭にくくりつけられて火あぶりにされている光景が浮かんできました。
もしかすると、このアジはそのときの処刑人の生まれ変わりかもしれないわ〜

ギュウ〜と押さえつけてしっかり焼き上げました。
確かに新鮮で美味しかったです。^p^

食後は、目の前の港から、駿河湾クルージングです。
風が強いので、コースが少し変更になりました。

駿河湾ツアー5

【遊覧船、風が強くて寒かったです。】

50人くらい乗れる遊覧船で出発です。
若い船長さんが湾内の歴史や見所を説明します。
しかし、なんといっても面白かったのはカモメの餌付けでした。

駿河湾ツアー4

【かっぱえびせんを狙うカモメちゃんが可愛い〜】

駿河湾ツアー3

【続々とやってきます。】

 

かっぱえびせんを手に持つと、カモメがさ〜と舞い降りてきて加えていきます。
いつももらっているせいか、たくさん集まってきて、迫力満点です。
こんなに間近に見られてとても楽しかったです。
子どもも大人も大喜び。

どこにでもいるカモメでこんなに楽しい体験が出来るのです。
アジの踊り焼きも残酷でなかったら、楽しいんですが・・・

この後は、強風でロープウエーは中止になり、お土産センター巡りでしたが、この沼津の千鳥観光だけで満足しました。
有名観光地でなくても、工夫次第で楽しい観光ができるものですね。

駿河湾ツアー6

【富士山が美しいです。】

今回は前の席だったので、添乗員さん(40代男性)と運転手さん(30代男性)の様子がよく見えました。
かれらのおもてなしと気配りが、やはり良いツアーのポイントなのですね。
二人で道路情報を聞きながら、どの道を走るか検討しながら、高速道路を選んだり、遊覧船の出発時刻や道路の混み具合で順序を変更して行く先々に連絡したり、車内のお客様の相手や車内販売など、よくこんなに一日中働けるな〜と感心しました。

ツアーの終わり頃には、知らない同士だったの参加者たちも仲良くなって、一緒にお土産を買ったり、お菓子を分け合ったりしていました。

ささやかなツアーでしたが、楽しい旅のポイントは人の輪なんだな〜と実感しました。
感謝、感謝です。
ヽ(´∀`)ノ

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お知らせです。

3月9日(木)スピリチュアルゲーム理論セミナー

3月12日(日)セルフ前世練習会

お申し込み→HP お問い合わせ

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

2017.03.08 Wednesday 09:42 | comments(0) | - | 
<< アトランティスの歴史1. | main | アトランティスの歴史2. >>