<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

『完全アセンション・マニュアル』2 地球創造と7つの根人種

地球

ジョシュア・D・ストーン博士の言葉です。

私は、地球という惑星の精神科学と宗教のあらゆる分野をわかりやすく網羅する本を書こうとしています。
私自身、読書や研究や調査に時間をつぎ込むことがまるで苦にならない人間ですが、そうでない人々も決して少なくありません。

アリス・A・ベイリーの著書の数々、奇跡のコース、神智学、大いなるマスター達、エドガー・ケイシーによる情報、世界的大宗教、霊的心理学、そして地球外生命体関連の動きなどから情報を採取し、それらが言及している物事を理解しやすい形にまとめあげることが、私にできる人類への奉仕であると考えています。

『はじめに』より

いろいろな本や教えから、著者がホンモノだと考えたり直観した事柄を体系的に書いてあります。

うんと簡単に書くと、聖書の創造の物語によく似ています。

まず、神がこの世界を創造しました。
しかし、何か物足りなく感じて、神の似姿を創りました。
それが、人間の魂でした。

やがて、彼らは地球の物質界に肉体をまとって転生するようになりました。

神は5つの大陸に5色の人種を配置しました。
赤色人種がアトランティス大陸とアメリカ大陸
茶色人種がアンデス山脈とレムリア大陸
黄色人種が東アジアのゴビ砂漠
黒色人種がスーダン地方と西アフリカ内陸地方
白色人種がイランの黒海沿岸地域、ヨーロッパ中部

神が、計画の基幹として投じたものが輪廻転生でした。
この創造行為がなされたのは1050万年前でした。

その頃は、人間と動物との交配が可能でした。
エジプト神話に出てくるような奇怪な動物的な生き物です。

やがて、人間は男女に分けられ、人間以外との交わりを禁じられました。

その後、惑星ロゴスであるサナート・クマラが地球にやってきて、
7つの根人種が発生します。

惑星ロゴスとは、惑星の創造主という意味らしいです。

1.ポラリア人
2.ハイパポラリア人
3.レムリア人
4.アトランティス人
5.アーリア人
6.メルビア人
7.パラディジア人

現在の人類は5番目の「アーリア人」です。
ヒットラーとは関係ありません。
アーリア人種はもう100万年以上地球に存在していますが、まだ当分地上にとどまるようです。

時代はプレ・レムリア時代、レムリア時代、アトランティス時代と進んできました。
マスターによれば、エジプト時代は10万年は続いたということです。

聖書とも神智学とも微妙に違いますが、
さまざまな本や教義で似た話があると言うことは、真実に近いのだろうと思いますね。
つづく

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

2017.02.25 Saturday 16:03 | comments(0) | - | 
<< 『完全アセンション・マニュアル』1 | main | 悟りの最短距離は「他人への奉仕」 >>