<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

悟りの先に何があるのか?

観音カード

【観音カード】


宗教界、精神世界、スピリチュアル界では悟りがブームです。
悟りを教えている人や団体がたくさんあります。

 

私も101キャンドルライトに入会して、マスターゲート氏の教えを学んでいます。

個人セッションでも、悟りに興味がある方が増えています。

 

では、悟ったらどうなるのでしょうか?
悟りを開いたらどんな心境になるのでしょうか?

 

お釈迦様は30代で菩提樹の下で悟りを開き
以後80才で亡くなるまで、弟子に教えを説かれました。
(年令は諸説あります。)

 

「仏道を学ぶということは、自己を学ぶことである。自己を学ぶということは、自己を忘れることである。自己を忘れるというのは、すべての存在から自己の存在が証明されることである。」正法眼蔵(道元)

難しくてよくわかりません。ヽ(。_°)ノ

 

マスターゲート氏の言葉です。
「悟るとは自分のすべてがわかることです」

 

自分のすべてとは
今生の自分だけでなく、
地球で輪廻転生してきた自分の前世をすべて知り、
魂としての自分を知り、
自分の根源まで知ることです。

(根源てなんだろ〜?)

 

そのためには、自分が創った考え感情を見ていきます。
どうして、私はそう考えるのだろうか?
なぜ、私はそう感じるのだろうか?

 

すると、すべての苦しみは、自分が創っていることに気がつきます。
自分が創った自分を苦しめている考えや感情に気がつくと、とても楽で軽くなれます。

軽くなると、いわゆる超能力的な力に目覚めていきます。

 

お釈迦様も、「修行の先には、自分はもう輪廻しないと分かる神通力があります」と教えておられました。

ですから、超能力が欲しい方は、悟りを学ぶことをおすすめします。

 

いつの間にか超能力の話になってしまいましたね。
神の力は、自分が制限しているだけで、誰にでもあるのです。
チャネリングとか前世を知る能力もその一部です。

ただし、超能力者やサイキックだから、悟っているとは限らないということです。

 

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HPアイコン

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←応援のぽちお願いします。

2016.12.01 Thursday 09:43 | comments(2) | - | 
<< この世の仕組みが知りたい。 | main | 「地球はエイリアンの研究所」だった! >>
UFOおやじ (2016/12/02 1:20 PM)
あなたと私を切り分けているものはカルマだと思います。カルマを解消していくと一つのひかりになります。
カルマ解消は絡まった糸に例える事ができます。絡まった糸を解すときは、糸をたどり絡まりぐあいを見ます。そのたどる行為は過去生体験だったりします。そこをさらに遡ると根源である一つのひかりに辿りつくと思います。
悟りの先はひかりの存在だったことに気づくのではないかと思います。
カルマを解消していくと、あなたと私の壁が薄くなるので情報の共有されているみたいな錯覚が生まれると思います。それがサイキック的な超能力に見えたりするのではないでしょうか、
悟りに至る道は、足し算式に経験を積むのではなく、引き算式に経験の中で余計な情報をそぎおとしていく感じだと思います。私はそんな感じがします。実際はどうでしょうかね。
リマ (2016/12/13 9:21 AM)
UFOおやじさん、面白い考えですね。基本的にはみんなひとつですから。人間が超能力と思っている能力も、実は当たり前のことなんでしょう。引き算というのもそうかもしれません。