<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ソウルメイトとの再会

生きる意味の探究―退行催眠が解明した人生の仕組み
生きる意味の探究―退行催眠が解明した人生の仕組みGlenn Williston Judith Johnstone 飯田 史彦 おすすめ平均 starstar輪廻転生から何を学ぶのか?star前世療法の本star「連続的な生」という視点を与えてくれるstar生まれ変わりの実証書Amazonで詳しく見るby G-Tools

久しぶりにワクワクした過去生の本です。
あの飯田史彦先生が翻訳・責任編集しています。

この本の著者グレン・ウィリストン博士はアメリカの有名なカウンセラーでありヒプノセラピストです。博士の退行催眠で過去生と中間生の記憶にさかのぼった数千人の事例を元に書かれた本です。

飯田史彦氏
私が知る限り、「人が生きる意味」や「人生の仕組み」について、これほど実証的に探究し読者を深い納得へと導いてくれる本はありません。

過去に発表された類書の中で、データの具体性や詳細さ・豊富さという実証性に関しては、本書が最も優れた書物であると言えるでしょう。


原著はかなりの大著でしたが、何度も加筆訂正されて、重複した部分やわかりにくい部分があったため、それらを飯田先生がまとめて短くわかりやすく編集し直してあります。

本書の結論・・・それは、「永遠の生命」である私たちは、「人生という名の教室」で、「自分自身の選んだ両親」のもと、「自分に最適な修行課題に挑戦している」ということなのです。


どの章も興味深くて全部紹介したいくらいですが、それでは本を読んだ方が早いですので、特に興味を引いた部分を要約してお伝えします。

ジャーン!!

やっぱりそれは
ソウルメイト!!


【第四章】人生の目的とは何か
第3節 ソウルメイトとの再会


本人が望むなら、何度でも、ある特定の人物と一緒に人生を経験できることが、過去生退行の研究によって明らかにされた。
人生をともにするのは、選ばれた何人かの人間であることもあれば、ひとつの方向性と目的を持った集団である場合もある。
ある人生で決着をつけることのできなかった事柄にからむ、たったひとりの人物であることも多い。


望めば、特定の人とまた一緒の人生を送れると書いてあります!!
しかし、それは好きな人とは限らないようです。
決着をつけることのできなかった人物と、また一緒の人生を送ることもあるのです。。
それは、この世ではなく中間生での約束によるようです。


ソウルメイトとの再会の事例

ベスは減量のためにカウンセリングを受けにきました。そして、体重増加の根元的原因を探るために、過去生退行をしました。

彼女は教会の信徒席に座って、恋人のジョナサンを見つめています。

「私の名はセアラ、15才です。恋人のジョナサンは17才、たくましい肩、ごわごわした綿のシャツを着て、なんて魅力的な笑顔でしょう!!見つめられるだけで頬が熱くなります。本当にハンサム!!」

そして、二人は素敵な結婚式を挙げました。
一年後に飛びます。

「あの人は、私が思うほどには、私を愛してくれないみたい。誰か別の女の人のことを思っているんだわ。暗くなるまで畑で働いて、ベッドでは私に背中を向けて寝てしまいます。もうすぐ赤ちゃんが生まれるというのに!!」

赤ちゃんが生まれた頃に進みます。

泣きながら「あの人が出て行ってしまったの。あんなに赤ちゃんが生まれるのを楽しみにしていたのに、私たちの息子は生まれて何日もたたないうちに死んでしまいました。」

もっと先の人生に進みます。

「あの人は帰ってきませんでした。私はひとりぼっち。毎日同じような日々が流れていきます。私は47才になりました。もうすぐ死ぬでしょう。
ああ、一目でいいからあの人に会いたい。空腹で死にそうです。でも、体が弱り切って、食べる力も残っていません。・・・私の一部がふわふわと浮き上がっていくような・・・あら、痛みが消えたわ。なんだか周りが明るい、とっても明るいわ。ジョナサンを失った悲しみも消えていきます。どうしてあの人が去っていったのか、今でもわかりません。でも、そんなこと、どうでもいいわ。」


あなたが生きてきたすべての人生のうちに、ジョナサンの意識体とともに過ごした人生が、ほかにもありましたか?

ギリシアの人生では、私が男、彼が女性でした。エジプトでも私は男で、彼と一緒にヒーラーとして働いていました。アトランティスの時代には、私は女で彼は男、彼は光に関係する専門的な技術者でした。私たちは深く愛し合い、片時も離れることはありませんでした。その前にも一緒にいたことがありますが、あまりにも遠い昔のことなので、見ることができません。」

この退行から数週間後、ベスから電話がかかってきました。

「私は先週末からあるセミナーに出席しているのですが、昨日は瞑想の時間がありました。その最中に、私の心にジョナサンを失った時の苦悶がよみがえってきたのです。『ジョナサン、帰ってきて、帰って来て』と私の心は叫んでいました。すると、退行の時のように、悲しみで胸がいっぱいになりました。

休憩時間に、まわりには100人以上の人がザワザワしていましたが、私は自分の世界に浸っていました。

すると、突然誰かが私に話しかけてきました。見上げると素敵な男性がいました。
『ボクは部屋の向こう端に座っていたんですが、なぜか、早くあなたのところに行かなくちゃ、行かなくっちゃ、ってそればかり思っていたんですよ!!』
なんと、彼はかつてのジョナサンだったのです!!」


ああ、良かったですね〜!!
過去生では捨てられて飢え死にしたのですが、今生また会えました。
この後、どうなったかは書いてありませんが、恋の芽生える予感がします。


過去生で因縁のあった人と再会した時に、どのように反応するかは、すべて本人が決めることである。退行によってはっきりとわかったことは、「決めるのは当人たちであり、それは両者の合意のもとに下された結論なのだ」ということである。

これって出会ったら、自分たちの好きなようにして良いよってことなのでしょうか。
でも、お互いに結婚していたらどうなるのでしょうか?
飯田先生は、お互いの魂が求め合うのを押さえることはできないと書いていましたが。


そして、確かなことは、肉体に宿らないときでも、その人間関係は続いているのです。退行催眠を研究している人々が必ずたどり着く結論は「別離というものは、ただの幻想にすぎない」ということです。

   ☆=☆=☆=☆=☆

リマ:ベスとジョナサンのように、何回も恋人や夫婦でも、いつも愛し合うとは限らないのね。

ニキエル:もちろん、いつも仲良く楽しく過ごしていては、人間関係の学びにはなりませんね。トラブルに立ち向かってこそ、たくさん学習できるのです。

リマ:だから、人生って辛いことや苦しいことがたくさんあるのね。そこから逃げないで気づきや教訓を得ることが大事なのね。ときどき、到底乗り越えられそうもない苦難もあるわ。
そこからでも得るものがあるのかしら。

ニキエル:どんなことも自分で設定したのですから、自分で解決できるのですよ。
できそうもないと思っても、がんばっていると、思いがけない解決が起きることがありますね。


リマ:そうね。解決策はひとつとは限らないわ。望む方向でなくても、意外な道が開けることもあるものだわ。
それにしても、ソウルメイトの再会で気になるのは、結婚していて出会った場合よ。
そうなったら、どうしたらいいのかしら?

ニキエル:必ず、男女の関係になるとは考えないことよ。あの世では男女の区別はないんだし、ソウルメイトには、同士や友人、家族、師弟関係など、恋愛感情抜きの関係の方が多いんですよ。
もし、恋愛関係になってしまったら、結ばれない関係の苦しさを味わう設定をしたのかもしれませんよ。


リマ:なるほど、悲恋の体験ね。それも人間関係のひとつの体験ですね。
ロマンチックだけど、やっぱり悲しいわ。


☆ソウルメイトの再会はロマンチックです。☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

青りんご 天使とソウルメイトリーディング募集中

赤りんご 天使と過去生リーディング募集中

赤りんご リマの電話リーディングのご案内  

  ぴかぴか ランキングに参加中ぴかぴか 
応援のクリックありがとうございます。(^ - ^)


精神世界  ←ここをぽちしてね。

2008.08.15 Friday 22:37 | comments(2) | - | 
<< キノコの女王タマゴタケ | main | ソウルメイトと出会う方法 >>
maki (2008/08/16 3:05 AM)
リマさん、こんばんは!
改めて、今まで結ばれなかった人たちとは、
前世で結ばれていたことを思うと「今回は別にいっか!」と考えられるし、
結ばれなかったことによって、
脚本を書いている今があることがよく分かります。
お蔭様で、リマさんにリーディングして頂いた
ハイフン先生とは、前世に果たしえなかった
2人で一緒に夢を見ることが出来る段階に入ってきました。
お互いの心境の変化にビックリです。
どうもありがとうございます♪
リマ (2008/08/16 9:15 AM)
☆makiさん、良かったですね!!
過去生に執着しないで、今の人生を前向きに進むことで、どんどん自分の夢に近づいているようです。

もう少しで、アイルランド留学もかないそうですね。はやく渡愛できますように。

makiさんの積極性を見習いたいです!!