<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

前世を覚えている子どもたち

受胎告知部分
【受胎告知 部分】

先日、森田健「生まれ変わりの村 を紹介しましたが、前から本箱に眠っていた本を読んだら、とても良く似たことが書いてありました。

前世を覚えている子どもたち
前世を覚えている子どもたちTom Schroder 大野 百合子 ヴォイス 2002-08-01売り上げランキング : 292555おすすめ平均 starstar興味深いんだけどAmazonで詳しく見る by G-Tools



この本は「前世を記憶する子どもたち」の著者スティーブンソン博士の最後の調査旅行に同行したジャーナリストの記録です。この調査ではレバノンとインドに生きました。

そこでは、近い範囲で前世の記憶を持つ子どもたちが生まれています。そして、前世の家族と交流しているのです。

興味深い部分をまとめようとしましたが、まだうまくできていません。もう少し良く読んでから書きたいと思います。

パラパラページをめくっていたら、面白い話が出てきました。

レバノンの大学教授から聞いた話です。

レバノンにいるドルゥズ族は輪廻転生を信じています。

教授の知り合いにドルゥズ族の家族がいました。この息子が小さいときに変な言葉で話していました。誰もどこの国の言葉かわかりませんでしたが、みんなで街に出かけたとき、日本人が通りで話しているのを見て、両親が止める間もなく「わかる!!わかる!!」と叫んで日本人の所へ駆け寄り、彼らの会話に加わりました。

その子は、中国人で日本に移民として渡ったそうです。彼は自分の住所も覚えていて、前世の妹に手紙を書き、妹はレバノンまで彼に会いにきたそうです。彼が前世のことばかり話すので、母親は二度と戻って来ないのではないかと心配して、とうとう日本には行かせませんでした。



また、スティーブンソン博士が持っているビルマの25の症例も興味深いものです。これはまだ完全には調査されていません。

第二次大戦中、日本軍がビルマ(今のミャンマー)を占領していました。現地の人を殺したり略奪行為を繰り返して、とても嫌われていました。1945年にイギリス軍が侵攻して日本軍はたくさんの兵士を失い敗走しました。

その地域では、たくさんの大日本帝国軍人の生まれ変わりだという子どもたちが生まれているのです。ビルマの親たちからみれば、仇のような存在です。村を焼かれたり、家族を殺されたりしているのですから。どんなに当惑したことでしょう。

一人のかわいそうな子どもは、村人に捕まって生きたまま焼かれてしまいました。
この子は東京に帰りたい、ビルマは暑すぎる、ビルマの食べ物は辛すぎる、お刺身が食べたい、甘い物が食べたい、日本人の格好がしたいと文句ばかり言っていたそうです。


こんな子どもたちがわかっているだけで25人も生まれているというのです。今彼らはどうやって生きているのでしょうか。とても気になります。


こんな話を聞くと、本当に生まれ変わりの法則はどうなっているのだろうかと、不思議でなりません。

全く違う場所で何も関係のないところに生まれてくることもあれば、自分が以前生きていた場所、死んだ場所のすぐ近くに生まれてくることもあるのです。

スティーブンソン 前世を記憶する子どもたち
前世を記憶する子どもたち笠原 敏雄 日本教文社 1990-02売り上げランキング : 82428おすすめ平均 starstar研究者向けstar大切なのは 事の真偽より 事実の受け入れでしょう。star信じる・信じないの問題ではない。Amazonで詳しく見る by G-Tools


・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

リマ:人間には輪廻転生の仕組みの全貌は理解できないのかしら?

ニキエル:今のあなた方には、まだほんの一部分しかわからないのですよ。
もっと次元が上がると、少しずつこの深遠な仕組みの意味がわかってきます。


リマ:今はただ、事実を受け入れるしかないのですね。

ニキエル:死ぬときに強く思うと、その思いによってまた同じ場所に生まれ変わったり、同じ家族に生まれ変わったり、似たような条件のもとに生まれたりすることはあります。
それは中間世でガイドと相談して決めることですよ。・・・


リマ:でも、そういう記憶のない子どもたちもいるみたいよ。
本当に不思議だわ。いつかきっとこの謎を理解できるようになりたいわ。キッパリ


☆きっと生まれ変わりの真実がわかる日がきます。☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

青りんご 天使とソウルメイトリーディング募集中

赤りんご 天使と過去生リーディング募集中

赤りんご リマの電話リーディングのご案内  

  ぴかぴか ランキングに参加中ぴかぴか 
応援のクリックありがとうございます。(^ - ^)


精神世界  ←ここをぽちしてね。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  ←ここもぽちお願いします。
2008.07.20 Sunday 09:16 | comments(0) | - | 
<< ガン探知犬 | main | 前世を覚えている子どもたち2 >>