<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

前世誘導とリトリーバルの違い

エジプト楽器
【古代エジプトの楽器を演奏する女性たち テーベの壁画から】

こんにちは〜HAPPYリマです。 ヽ(´∀`)ノ

昨日は、仲間と一緒にリトリーバルをしました。
毎月参加ているお楽しみ会です。

私が録音してきたリトリーバルの誘導を聞きながら、10名くらいでした。
亡くなったお母様に会った人、ずっと昔のおじいちゃんに会った人、知らない人に会った人、さまざまでした。

私は自分のエジプト時代の前世をリトリーバルしました。
内容は最後に書きます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回は、前世誘導リトリーバル誘導の違いに考えさせられました。

前提となるのは、その世界観の違いです。

リトリーバルでは、ヘミシンクの考えが基本にあります。

現世がC1(シーワン)、迷っている霊のいるところはフォーカス23~26。
亡くなった人が本来行って次の生まれ変わりの準備をするところはフォーカス27と呼びます。

その先に、スピリチュアルガイドやハイヤーセルフ、天使や宇宙人のいるところがあります。

リトリーバルの特徴は、積極的にスピリチュアルガイドに手伝ってもらうことです。
こういった知識をある程度学んでから行います。

前世誘導では、単純に前世を見て、死んでからマスターにその前世の意味を聞きます。
自分の前世とテーマを知りたいだけなら、事前学習の必要がないので、ずっと簡単です。

どちらが良いかは、目的次第です。
自分の前世やインナーチャイルドを積極的に癒したい方は、初めからリトリーバルがおすすめです。
しかも、この手法は自分でも他人でも癒せるので便利です。
初めてこのワークショップに参加した人でもほとんどの方が出来ていました。
また、リマワークでお教えしたいです。

自信のない方は、まずご自分の前世を見るところから始めても良いですね。
こちらは、前世誘導のCDブックがたくさん発売されているので、一人でも練習できます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、気になる私のエジプト時代の前世です。

古代エジプトの大金持ちの屋敷です。
内庭にプールのような大きな池があります。
その周囲で宴会が開かれていました。

私はお客をもてなすホステスでした。
ハープを弾いたり、お酒をついでいました。
自分もお酒を飲んでかなり酔っ払っています。

そのうち、ヨロヨロと池に落ちてしまいました。
酔っていたので浅いのに溺れ死んでしまいました。
何とも情けない死に方です。

リトリーバル:
私のガイド、ガルーダが手伝ってくれました。
前世の自分に話しかけました。

前世のエジプト女性:
私どうしちゃったのかしら?
私、死んだのかしら?
ずいぶん長い間、ここにいたような気がする。
家族や友だちに会いたいわ。
(;+_+;)


それで、彼女をフォーカス27に連れて行きました。
ただ、流されるままに何となく生きていたようです。

私にはこういうあまり意味のない前世もたくさんあります。
(;^_^ A


☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッションのご案内
これからの予定・イベントのご案内

 
詳細はこちら

ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。
2015.10.08 Thursday 09:23 | comments(0) | - | 
<< 福山雅治さんと吹石一恵さんの相性 | main | サイマーさんのダルシャンを受けてきました。 >>