<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

生命の樹 描き方1

創造者
【創 造 者 ウィリアム・ブレイク 1794年
コンパスを使って混沌に秩序を与える創造主】

イシス学院の大沼忠弘さんは、若い頃イギリスに1年間留学しました。
そのとき、紹介されたマリアンから、カバラー魔法を学ぶことになりました。

大沼さんの本「実践魔法カバラー入門」を読んでいて驚いたのは、マリアンから生命の樹の描き方のレクチャーを受けた時のことです。

紙に点を打って、コンパスで描くのですが、出来た図形はフラワーオブライフそのものでした。

神聖幾何学模様フラワーオブライフは、エジプトの聖なる花ロータス(蓮)を元に描かれていて、生命の花と呼ばれています。

不思議なパワーを持つ図形で、世界中の聖なる場所(ピラミッド、寺院、聖堂など)で見られます。

マリアンの指示通りに、紙の中心に点を打ち、コンパスで円をいくつか描いていくとあ〜ら不思議、フラワーオブライフの誕生です。
その一部分が生命の樹(ツリーオブライフ)なのです。

そして、この生命の樹の図形こそが、カバラーの意味を示す重要な図形となります。
生命の樹は宇宙の根本原理を表し、人間を表し、全ての物事の説明をします。

生命の樹の10個のセフィラー(丸)は肉体人間が目覚めて神になる過程を示しています。
つまり悟りへの道の図形なんですね〜

生命の樹の意味は、この本を読むまで知りませんでした。

すごいです。\(◎∀◎)/

生命の樹
【生命の樹】

☆生命の樹の描き方 1

必要な物 A4用紙、鉛筆、定規、コンパス

1.A4用紙を対角線に折って、中心点を求める。
そこに点を打つ。
その点が自分。

2.そこから10センチ上に点を打つ。
これが創造の始点。神。

3.中心点から10センチ下に点を打つ。
これが宇宙の終点。物質界。

4.これらの点と点の中間にも点を打つ。
縦一直線上に5つの点が並ぶ。

ここまでで、生命の樹の中心線が書けました。

上からケテル(王冠)、ダート(知識)、ティファレト(美)、イエソド(基礎)、マルクト(王国)と呼びます。

2につづきます。
http://rimaroom.jugem.jp/?eid=1774

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッションのご案内
これからの予定・イベントのご案内

 詳細はこちら

ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。

 
2015.10.01 Thursday 08:05 | comments(0) | - | 
<< 『実践 魔法カバラー入門』大沼忠弘 1 | main | スピリチュアル鑑定団9月30日 >>