<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ベトナム悟りツアー4 ゲートさんと晩餐会

b3
【講話をしているゲートさん】

 今回のマスターゲートさんのお話は、かなり深い内容でした。
そのうち、公開できるところをテディさんがスピリチュアルTVで出してくれると思います。

b4
【熱心に聴いている会員達】

ゲートさんは韓国人です。現在はシンガポール在住。
韓国に1,000人以上のお弟子さんがいて、そのうち800人くらいが印可者(悟った人)です。

毎年、お弟子さん達と会うために、海外のホテルで合宿セミナーを開いています。
そして、その中で自覚が進んだ人に見性印可(けんしょういんか)を与えます。

見分け方はその人の光り方だそうです。
自分のワクが外れてくると内部の光が強く輝いて出て来るのだそうです。
オーラとは違うようです。

日本では、キャンドルライト日本というセンターがあり、約100人の会員がいます。
ベトナムツアーで新たに7名が印可を受け、60名近くが印可者になりました。

自覚:自分のことを見つめて、自分の本質に気づいていくこと。

見性印可仏教用語で、オシャカ様が悟りを開いた弟子に与えていたもの。
ここでは、マスターゲート師が弟子に与えている。

自覚の勉強を続け、一切唯心造を深く理解し、すべての現象の主体が私であることを認識したことをマスターゲート氏より、認定されるもの。

b5
【晩餐会で、午前中に買った衣装、ちときつかったです。】

 ツアー4日目に、ホテルで晩餐会が開かれました。
みんなおしゃれして、濃いめのお化粧をしてくるようにとのお達しがホームズさん(韓国の運営委員長)から出ました。

b7
【みんな、おしゃれをして晩餐会】

私は、ホテルの近くのファッションセンターに買いに行きました。
おしゃれな服がたくさんあって、安く値切れるので楽しいです。

いろいろなアトラクションがあって、みんな大喜びでした。
日本からは、合唱とポニョのお遊戯をしました。

韓国はダンスや、韓国のセンターを紹介するおもしろビデオなどでした。

b1
【テディさんとイルカちゃんご夫妻】

b6
【メインディッシュは大きな川魚】

b8
【デザートのフルーツ】

こうして、充実したベトナムの夜は更けていくのでした。

つづく

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッションのご案内
これからの予定・イベントのご案内

 
詳細はこちら

ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。

2014.10.16 Thursday 08:55 | comments(0) | - | 
<< ベトナム悟りツアー3 ワニ釣り | main | たった4分で運動不足解消、ダイエットできる運動法 >>