<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

NHKTV「臨死体験」番組を見て

臨死4
 【臨死体験イメージ 番組HPより】

NHKスペシャル臨死体験
立花隆 思索ドキュメント 死ぬとき心はどうなるのか
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2014/0914/index.html

NHKオンデマンド 216円
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2014057665SC000/
購入期限9月28日まで

臨死1
【世界各地の研究者を訪問する立花さん】

9月16日夜の臨死体験番組を観ました。
20年前にベストセラー『臨死体験』を出版した立花隆さんがナビゲーターだというので、期待していたのですが・・・なんだか、がっかり!でした。

さすがNHK、もったいぶって期待させて、最後に全部脳内現象です、幻覚です、というオチに持って行きます。

最後のレイモンド・ムーディ博士との対談は、ここだけ、しっかり作れば良い番組になるでしょう。

臨死3
【レイモンド・ムーディ博士】

レイモンド・ムーディ(Raymond Moody, 1944年6月30日 - )は、アメリカの医師で心理学者。
著書「かいまみた死後の世界」「死者との再会」などを通じ、臨死体験の研究で知られる。
死後の世界の存在の証拠はないとする立場をとっていたが、その後、精神を病み自殺を図った際に、臨死体験をしたことがきっかけで死後の世界の存在を信じる立場へと転換する。
ウィキペディア

それでも、NHKが死に関する番組を放映しただけでもいいのでしょう。
あの世を信じない頭の固い人達が、これを見て少しでも死について考えれば。

知り合いのスピな人達は、つまらなかったとの感想ばかりでした。
先日のお茶会でも、NHKだから仕方ないよね〜と話し合いました。

臨死2
【脳の辺縁系と関係があるらしい】

 今の機械で、死後の世界が電気的に捕らえられるとは思えません。
科学者の中には本音がはっきり言えなかったり、口を濁している感じの人もいましたね。
機械で調べるだけでなく、心理学や催眠療法、サイキックな人の証言を集めた番組も作って検証したら面白いのに。

これから、どんどん高齢人口が増加していきます。
そして、みんな必ず、あの世に帰って行くのです。

死ねばわかると思っていたら、遅いです。
迷わず成仏するための心の準備が必要です。

いつか、Eテレで、死後世界の教養番組が始まるといいなぁ〜と思います。
私も、高齢者向けに、あの世修学旅行のワークショップをしてみたいです。

ただいま、ブルース・モーエン・メソッド、レベル3の準備中です。
12月に船堀で日曜日に開催予定

お楽しみに ヽ(´∀`)ノ

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッションのご案内
これからの予定・イベントのご案内

 
詳細はこちら

ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。

2014.09.18 Thursday 08:00 | comments(0) | - | 
<< 10月17日(金)スピリチュアルお茶会のお知らせ | main | あなたが仕事を続けられない理由は? >>