<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

韓国悟りツアー3 山の合宿

k5
【仙人の住む山(遠くのうっすら見える山)】

 3日目、午前中はのんびり山中を散策して、韓国の印可者さんたちと個人的に交流しました。
お天気が良くて、目の前に夕べ聞いた仙人の山が見えました。

k4
【すがすがしさに思わす踊り出してしまいました〜】

私は疲れたので宿舎でお昼寝していましたが、みんなは里まで冷麺を食べに行きました。

戻ってから聞くと、仙人の山のふもとまで行って、すてきなお寺をお詣りして、とてもおいしい冷麺だったそうです。

ちょっとくやしいです。(#^ω^)

k3
【本館のホールで談笑する参加者たち】

k6
【合宿所にはおしゃれな別棟が点在しています。】

 午後は韓国の人たちとのお話会でした。
日本人のさまざまな質問に、韓国印可者達が答えてくれました。

みなさん、ここの食事が美味しくないことをしきりにすまながっていました。
韓国では美味しい物を出すことが最高のおもてなしだそうです。

高い食材を用意したのに、ここの料理人の腕が未熟だからごちそうが作れないのだと話していました。

夜、バーベキューパーティがあるので、夕食は軽くすませて、今度は女性印可者のお話を伺いました。
彼女はソウルセンターでもトップクラスのサイキック能力者だそうです。
参加者の前世やその他いろいろ読んで教えてくれました。

初対面なのに、なぜか懐かしく感じる二人の女性はマヤで母娘だったそうです。
そう言われてみれば、顔や雰囲気がそっくりでした。

また、宇宙人だと言われた人や、エネルギーのバランス状態や現在の悩みなど、いろいろな質問に答えてもらいました。

私はとても健康で長生きだそうです。

その割には疲れやすいんだけどなぁ。 (;´・`)>

k7
【大広間でバーベキューを取り分けて食べました。】

話に夢中になって、肝心のブタの丸焼きを作るところを見逃してしまいました。
切り分けられた焼き肉はほっこり柔らかくてとても美味しかったです。

(ブタちゃん、ごめんなさい。ありがとう)

山の夜は更けてみんなお休みの時間になりました。
夜中の2時、4時まで話し込んでいるグループもあったようです。

つづく

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッションのご案内
これからの予定・イベントのご案内
 
詳細はこちら

ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。

2014.06.22 Sunday 06:48 | comments(0) | - | 
<< 6月22日(日)心と体が喜ぶ癒しフェスティバルのご予約について | main | 心と体が喜ぶ癒しフェスティバル、満員御礼 >>