<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

比較していませんか?

絵
【ルノアール 少女】

私たちは小さいときから周囲から比較されて育ってきました。

この子は隣の子より小さいわね〜
ミルクの飲み方が少ないわね〜
体重の増え方が標準より少ないわね〜
歩き始めるのが育児書より遅かった

から始まって

幼稚園や保育園でも

お遊戯が上手、ヘタ
お友だちと遊ぶのが上手、ヘタ
お絵かきが上手、ヘタ

評価され、自分で自分を評価して、

小学校に入れば、もっと厳しくなります。
テストの成績で順位を決められてしまいます。

そんなこんなで、いつも友達や兄妹と比較して

「私ってダメなんだ〜」
「○○ちゃんより出来ない私は愛される値打ちがない」
「△△がヘタな私は生きている価値がない」
「成績が悪い私は大きな顔をしてはいけない」

などという劣等感を作ってしまいます。

こうしてあなたの中の内なる子ども(インナーチャイルド)が傷ついてしまうのです。

忘れているようでも、その心の傷は潜在意識に蓄えられていて、似たような状況に出会うと発動します。

ときどき、突然切れる人がいます。
そんなときはその人の心の傷がうずいていることが多いのです。

「私を愛して!」
「私を認めて!」
「私をかまって!」

心の中の小さな子どもが叫んでいるのです。

インナーチャイルドは一人だけではありません。
あなたが傷ついた分だけいます。

ただ、似たような状況のインチャを癒せば、ある程度は一緒に癒されていきます。
根気よく癒し続けていくと、どんどん気持ちがらくになり、人生が明るくなることに気がつきます。

3月23日、まだ残席あります。
お申し込みお待ちしています。
(^−^)

3月23日(日)インナーチャイルドワークの会
都内船堀 13:00〜16:30
http://rimaroom.jugem.jp/?eid=1348

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッションのご案内
これからの予定・イベントのご案内
 
詳細はこちら

ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。

2014.03.22 Saturday 08:36 | comments(0) | - | 
<< 宇宙人は地球人のオーラを読んでいた。 | main | NHKTVで超常現象特集 >>