<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

東国三社開運バスツアーに行ってきました。

三社1
【息栖神社】

昨日は東国三社レイライン巡り開運バスツアーに行ってきました。
愛読している本山さんのHPで見つけました。
キャンセル待ちが出る人気でした。

「本山よろず屋」はときどき開店します

本山さんはスピに造詣の深い方です。
硬派の記事(経済、医療)が多いので、男性の参加者が多いのかと思っていたら、男性は1名だけで、あとは女性ばかりでした。 (^▽^)

バスの中で周りの人にたずねたら、何年も前からの読者が多かったです。
なかには5年以上前から読んでいる人もいました。

本山さんのHPでチャネラーCさんのことを知り、定期的にセッションを受けている方が何人もいました。私もその一人です。

今回のツアーは本山さんにとって始めての企画です。
日程やコースはチャネラーCさんを通じて爺ちゃんにアドバイスしてもらったそうです。

台風が近づいていたのでものすごく蒸し暑かったですが、翌日からは雨なので、確かに絶好の日でした。

くじ引きで座席を決めてから、東京駅を出発して、車内で最初の「願望達成のためのワーク」をしながら、神社巡り中も次々にワークをしていきました。

三社2
【息栖神社ご本殿】

最初の神社は茨城県神栖(かみす)にある息栖(いきす)神社、で何だか縁起の良さそうな名前です。祀られているのが天鳥船神(あまのとりふね)、宇宙っぽくて気に入りました。

小さな神社ですが波動が良かったです。創建が807年。
こんな田舎にそんな昔から神社があったなんてとみんなで驚きました。
昔は神社の前は海だったので、海上交通、船の守り神でした。

三社8
【鹿島神宮楼門】

次は鹿島アントラーズで有名な鹿島神宮です。
こちらは紀元前660年創建。

2,700年以上の歴史があるのです。
神武天皇創建と言い伝えられています。

徳川家との縁が深い格式高い神宮です。
こちらも船の守り神、勝負の神様。

地震と関係あると言われている要石は昔より埋もれて小さくなっていました。
筑波山神社や香取神宮の要石と繋がっているとの言い伝えがあります。

境内はとても広くて、東京ドーム23倍分とか、となりの人が万歩計をつけていて途中で1万歩を越えていました。

三社3
【蕎麦と天ぷらのランチ】

お休み処で手打ち蕎麦ランチをいただき、ガイドさんの説明を聞きながら周りました。

三社5
【御手洗池、禊ぎの場】

ご神水を生で飲まないでくださいと書いてありましたが、暑くてノドがからからで、みんなゴクゴク飲んでしまいました。

(お腹はこわしませんでした〜)

三社4
【名物大きな焼き団子、鮎の塩焼き】

売店のお団子や鮎の塩焼きも美味しそうでしたが、蕎麦と天ぷらでお腹いっぱいでとうとう食べられませんでした。

三社6
【開運一万円札の扇子】

三社7
【御祭神の武甕槌神(たけみかづちのかみ)とナマズのレリーフ】

疲れてかなりぐったりして、最後の目的地に向かいました。

三社11
【香取神宮、下は要石、ビリビリしました。】

三社9

三社10
【本山さんと、背が高いです。】

千葉県の香取神宮です。やはり船の神様。
去年、チャネラーCさんのツアーで行きました。

お詣りをしてから、各自ワークをしながら摂社、末社巡りをしました。

道中、口々に「開運も楽じゃないわね〜」とか、Cさんのセッションのこと、ゲリーさんのことなど、スピ系うわさ話に花が咲きました。

三社12
【最後は紫芋のソフト】

最後に参道のお土産屋さんで紫芋ソフトをいただきました。
お芋の匂いがして美味しかったです。

お団子やわらび餅も美味しそうでした。
本山さんたちはかき氷を食べていました。

三社13
【帰りの車内でクイズに当たった賞品  金運つくかな〜】

三社とも電車では不便な場所にあるので、1日でお詣りできて良かったです。

三週間後に、願望が達成されたかどうか集まって発表会があります。

みんなどうなっているでしょうか?

楽しみです。 (*^∀^*)

開運バスツアー報告会 (10/07)に続きます。
http://rimaroom.jugem.jp/?eid=1265

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッションのご案内
これからの予定・イベントのご案内
 詳細はこちら

ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。


2013.09.16 Monday 22:04 | comments(0) | - | 
<< 「ザ・ワーク」バイロン・ケイティ | main | 今夜、スピTVに出演します。 >>