<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

善光寺の英断!

チベット僧のデモ
【ムンバイの通勤バスの脇を中国の弾圧に抗議するチベット人僧侶のデモが続く 一般市民は彼らに同情的】


米流時表さんのブログ
「善光寺の英断、米国メディアのトップ記事に」
と、取り上げられていました。

米メディア

米国時間 2008年4月18日  AP通信・ニュース速報
 「日本の名寺聖火リレー出発地点を拒否」とアジア欄のトップで報道
僧侶たちの間に広まったチベット弾圧抗議運動への共感が決断の理由
 

東京発  現地時間で18日金曜、日本でも有数の仏教寺院が、治安の問題や、抗議運動で中国の弾圧に遭ったチベット人に対する僧侶や信者間に広まった同情を考慮して、聖火リレーの出発点に使用されることを断った。


米国時間 2008年4月18日  AP通信・ニュース速報 
聖火リレー辞退の善光寺の英断、米国メディアのトップで報道


26日実施の聖火リレースタート地点を辞退
現地時間で18日金曜、長野市の善光寺は4月26日実施の聖火リレースタート地点の提供を拒否したと聖火リレー主催者である長野市の教育次長で聖火リレー実行委員会の篠原邦彦事務局長から発表された。北京オリンピックの聖火リレーは、チベット人デモに対する中国の弾圧で巻き起こった抗議活動を、世界中から引き寄せる結果となっていた。
訳『米流時評』ysbee


mixiのコミュでも、善光寺への抗議のFAXや電話をかける運動が盛り上がっていました。お寺には1日100件を超える抗議電話があり、今の聖火リレーの状況はとても平和の祭典のためとは思えません。

周辺の学校も当日は閉鎖、祝賀のためのイベントも中止になっています。
警察は、機動隊員を当初の2,000人から4,000人に増員して、全コースの沿道の厳戒態勢の予定です。
青色ジャージを着て伴奏する中国の「聖火防衛隊」の動向も気になります。

こんなにまでして、中国のメンツにおつきあいしなければならないのでしょうか。

国内ニュースより
「チベットで無差別な殺人が行われた。チベットの仏教者が立ち上がり、それに対する弾圧が行われ、憂慮していた」。

北京五輪の聖火リレー出発地辞退を長野市に伝えた善光寺の若麻績信昭寺務総長は18日、市役所で会見し、チベット暴動をめぐる仏教者への弾圧が大きな理由であることを明らかにした。

 会見には法衣姿の僧侶4人が並んだ。善光寺には、聖火リレーについて1日100件を超える電話があり、境内を出発式に使用することに抗議する内容の電話も多かったという。

 一方、ルートの変更を余儀なくされた市実行委員会の篠原邦彦事務局長は「すぐに上司に報告する」と青ざめていた。



別の人のブログから

この善光寺の判断には、無論多くの国民から寄せられた「仏教者としてチベットでの虐殺を看過するのか?」という多くの抗議の効果も大きく影響しているでしょうけれど、それを冷静に受け止め、仏教者として当然取るべき判断を下した良心は評価されるべきでしょう。中共の都合の悪い事には全て目を瞑り、うわべだけの「友好」を名目とした「利権」を得るためには手段を選ばない恥ずべき媚中派・屈中派の政治屋・財界人には絶対に真似の出来ない事でしょう。

つい先ほどCSで見たBBCニュースでも、この善光寺辞退の件はトップニュース扱いでした。政治的には中共の“共犯者”と見なされている日本ですが、善光寺辞退の件が「日本国民の本当の意思」を示す事のきっかけとなってくれればと思います。



別のニュースから

チベット支援関係者によると、聖火リレー当日の26日、長野市では「チベット・サポート・ネットワーク・ジャパン」(TSNJ)など約20の団体が実行委員会形式での共同アピールを行う方針を表明。TSNJは今月13日、東京都渋谷区で開いたキャンドルデモで約200人を動員するなど影響力がある。


別の人のブログから

昨日、パリ市長がダライ・ラマ猊下に名誉市民の称号を贈る話題を「信条の証」として取り上げた。そして今日は善光寺の「聖火リレー出発地返上」のニュースを「日本の良心の証」として取り上げたい。

自分用のメモに取っておいたものなので、リンク先は保存してありませんでした。

☆善光寺の決断がチベットに平和をもたらすうねりの一環となることを祈ります。☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
天使とソウルメイトリーディング募集中
天使と過去生リーディング募集中

   ランキングに参加中
応援のクリックありがとうございます。(^ - ^)


精神世界  ←ここをぽちしてね。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  ←ここもぽちお願いします。
2008.04.19 Saturday 21:31 | comments(0) | - | 
<< 「ストン!」の藤川清美さん | main | 謎の青服集団「聖火防衛隊」の正体 >>