<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

NESセッション体験記2回目 幼児期のトラウマ

nes
【NESの装置】

前回の様子はこちら
新時代のヒーリングNES体験記
http://rimaroom.jugem.jp/?eid=1104

最初に受けてから1ヶ月経ちました。
少しは良い変化があったでしょうか。

興味津々で再セッションに行ってきましたぁ〜
\(^▽^@)ノ

今日までにどんな変化があったか話してから、右手をセンサーにタッチして15秒測定しました。

セラピストさん:良くなったところもありますが、ほとんど前回と同じですね。

リマ:前回は飲み始めて数日後にクラクラしちゃって、メールで問い合わせて飲む量を減らしたんですよ〜
症状は出なくなったけど、効いているのかしら?

セラピストさん:それは好転反応で、反応があったのはバッチリ合っているからです。リマさんはとても敏感なので、ゆっくり時間をかけて行きましょう。

(画面を見ながら)ここと、ここと、あそこが赤くなっています。
つまり、免疫系に赤信号、アレルギーありますか?

リマ:ハイ、子どもの頃から、目がかゆくなったり、鼻炎やノドの炎症がありました。

セラピストさん:粘膜が弱いですね。ヒフや小腸系にも赤信号が出ています。
神経系から見ると、境界に問題が。

安心できる居場所がないというところに問題点が。

何か、小さいときにありましたか?
特に父親で。

リマ:父はもう亡くなりましたが、やさしい人でした。
ほとんど家にいなかったので、ふれ合いはあまりありませんでした。

セラピストさん:何か問題があったようですが・・・

リマ:あ、思い出した!
小さいときは父の仕事で引っ越しばかりしていたわ!

引っ越しの度に、友達と引き離されて、荷物になるからと、おもちゃや描いた絵や絵本も捨てられて・・・新しい場所で一からやり直し。
小さいときだからショックだっただろうな〜

セラピストさん:それが当てはまりそうですね。
今までのレメディで、やっとその問題が浮上してきたのですね〜

免疫は自分を守るための防御反応です。
アレルギーは防御の過剰反応を起こしている状態です。

引っ越しばかりで自分の安心できる居場所がない。
孤独感、身を守るためには必死で頑張らなくてはならないとなったのでしょう。

今度はここを強化するレメディを摂りましょう。
こちらのレメディではエネルギーを強化します。・・・・

(説明はおおまかに私が理解できた部分です。聞いたこともない用語や説明で半分くらいしかわかりませんでした。)

こんな感じで私の場合はメンタルカウンセリングみたいでした。

体からでも、精神からアプローチしても、行き着くところは同じだから、どっちからでも良いそうです。

最後に、新しくエネルギーを入れる場所を作るためにヒーリングをしていただきました。
小型のリモコンのような機械であたたかいエネルギーを感じました。

聞けば聞くほど、面白い世界です。
普通の病院にかかるより、ホリスティックで効果的な印象を受けました。

私は、化学物質過敏症になったとき、一生懸命、気功とホメオパシーなどで自力で治しました。それで、ヒーリングや統合医療に興味があります。

チャネラーCさんにも、ぜひぜひ続けてください太鼓判を押されたので、これからも続けていきたいと思います。

\(´∀`)/

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッションのご案内
これからの予定・イベントのご案内
 詳細はこちら

ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。 

2013.02.23 Saturday 08:00 | comments(0) | - | 
<< 42年ぶりの親子再会 | main | 西千葉癒しの広場終わりました。 >>