<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

昨日はマスターゲートさんのスカイプ講話でした。

ゲート氏スカイプ

【スカイプ講話の画面、左は韓国の会員たち】

 

昨日は、101キャンドルライトの東京センター近くの会場に集まり、ゲートさんの講話を聞きました。
韓国のセンターとつないで同時中継でした。


ニューリアリティの龍樹さん(えりこさん)とヒロさんが、会場を設定してくれました。
(お二人は101キャンドルライトの代表です。)


ゲートさんの講話の録音は何回も繰り返し聞いていますが、やはり生の音声で聞くと迫力が違います。


地方から出て来て、久しぶりにお会いした方も多く、懐かしかったです。
また、新しく入会された方々にもお会い出来ました。
悟りを求めている方々は、本当に純粋です。


私たちの魂は、何回も転生しながら成長して最終的には悟りを得て、この世界から卒業していくのです。


先日、受けたダレル・ホルツァーさんのワークも目指すところは同じだと思いました。


ゲートさん:
みなさん、早く目を覚ましなさい。
この仮想現実のゲームの世界で深刻に生きるのではありません。
みなさんは、何でも創造できる偉大な存在なのです。


いつも、何度も、同じことを言わせて申し訳ありません。

なかなか目覚められない私です〜

m(_  _)m

 

2月13日(火)前世・未来世グループ練習会(都内船堀)
お申し込み受付中

 

  きききききHAPPYリマのメニューききききき

ハート一番人気 

  セルフ前世個人レッスン→☆☆☆ 

ハート二番人気

  個人セッション→☆☆☆

 (数秘術・前世鑑定付・対面・Skype)

 

その他のメニュー、料金、お問い合わせは

HPをご覧ください。→HPへ

友だち登録してね。キティ

記事の更新情報、お問い合わせに便利

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 応援のクリックお願いします。

スピリチュアル・精神世界ランキング

精神世界ランキング

 

 

 

 

2018.02.05 Monday 16:03 | comments(0) | - | 

キャンドルライトの新東京センターに行きました。

やなかどおり3

【可愛い招き猫がありました。谷中通り】


悟りの勉強会、101キャンドルライトのセンターが大阪から東京に移転しました。


昨日は、友人たちとオープンしたての新東京センターに行ってきました。
最寄り駅は千駄木、西日暮里、日暮里です。

 

やなかどおり5

【付近の地図】

 

日暮里駅から歩いてみました。
駅からセンターまでの道は、谷中通りを通り抜けて10分くらいです。

一番近いのは千駄木駅から4分です。


道中は下町のにぎやかな商店街で面白いお店が並んでいます。
よみせ通りとつながっています。

 

やなかどおり1

【きれいなランプ屋さん、中で創れます。】

 

やなかどおり4

【よみせ通りの標識】


夕方の時間はなかなか前に進めないほどの混雑でした。

 

やなかどおり6

【谷中銀座の混雑、お借りしました。】

 

新センターはこじんまりしたマンションでした。


通訳のリボンさんが迎えてくださいました。

これからは、ここでみんな集まれます。

 

悟りに興味のある方もどうぞおいでくださいね。

まだ、正式に住所や電話は公表されていないようですが、

そのうち、一般の方も歓迎になると思います。


101キャンドルライト公式サイト
 

☆ . ::・’゜☆ . :

1月14日(日)前世グループ練習会(都内船堀)
お申し込み受付中

個人セッション・前世レッスンもご予約受付
HP☆☆☆(メニュー・ 料金もこちらです。)

 

友だち登録してね。記事の更新情報、お問い合わせに

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

スピリチュアル・精神世界ランキング

精神世界ランキング

2017.12.27 Wednesday 08:54 | comments(0) | - | 

マスターゲート氏の教えの神髄

マスターゲート氏

【講話中のゲート氏】

 

怒濤の名古屋ツアーが終わりました。
興奮から冷めてまだ虚脱状態です。
(*´∇`*;△

 

ゲートさんの教えや、スピリチュアルな勉強から、ますます自分のことがわかってきました。

気づいたことを簡単なリストにしてみました。

 

・私たちは人間の肉体をまとっている霊魂(スピリッツ)である。

・霊魂とは意識である。

・人間の時に作ってしまった考えを外せば外すほど、本来の自分に近づける。

・それには前世の思いも含まれる。

・インナーチャイルドの思いも自覚で外すことができる。

・それにより、ますます自由になれる。

・意識としての我々はすごい能力を持っている。
訓練によって、それらを思い出すことができる。

・この世界は、私たちの意識によって創られている。

・自分が感じている世界は、私の考えの表れである。

・日本は磁場が強いので、他の国より超能力開発がやりやすい。

 

・最初は幽体離脱をできるようにすることが良い。

・その後、空中浮揚、テレポーテーション(瞬間移動)、テレパシーなどを訓練する。

・オーラがはっきり見えるようになると、この世のものとは思えない美しい色や形をしている。

・天使やマスター、宇宙人とも交流できる。

・思うだけで、どんな遠くでも一瞬で移動できる。

・物質を自由自在に変化させることができる。

・病気を治すヒーリング水を作れる。

・私たちは星から来た存在である。

などなど、信じられないような世界が広がっています。
まるで、魔法の世界です。
想像するだけでワクワクします。
O(≧▽≦)O

それにはコツコツ自覚と、地道なトレーニングが必要なんですけどね〜
(@´_`@)

私のミッションは、今生で悟って解脱することだと確信しました。
つまり、輪廻転生から卒業することです。

地球も卒業して次のステージを目指します。
\(o⌒∇⌒o)/

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

・個人セッション受け付け中です〜

対面、Skype 今週は

6月26日(月)

6月27日(火)

6月30日(金)

7月1日(土)


お申し込み・お問い合わせ

HP☆☆☆

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

2017.06.25 Sunday 09:14 | comments(0) | - | 

【動画】マスターゲート氏講演「超能力の果てに」

 

台北ツアーその2
2016年11月日6日、日本人懇親会でのお話です。
私の大好きな講話です。
適当に文章をはしょっていますが、それでも長くなりました。

 

○超能力の果てに

 

泊まったホテルが世界的に有名な幽霊ホテルだったという話から、

ホテル支配人の話では幽霊はもういないそうですよ。

私は生涯をかけて、山の中で幽霊を呼んだり、手名付けたり、そんなことばかりやってきたのですよ。

 

お化けを呼びよせたらすべてのことが可能になるから、
人の心も自由にできる。
それは犯罪行為になるが、
そういう超能力を持っている人は決して現実世界で使わないことになっている。

 

山の中にいる道術師は髪が長くて、ヒゲを生やしている。
私もそんな格好で、長い剣を腰に差して5つの旗を背中に指していた。
その時は、私が地上の帝王のように思いました。


私こそ王だ。

すべてのことを可能にできた。
1日に千里歩くことができました。
韓国から東京までもそれほど時間がかかりません。

 

でも心の片隅で、いつももどかしかったのです。
何かもっと得ないといけないと思ったし、心の中で満足と言うものがなかった。
いつも不安だった。
他の霊から攻撃を受けるかもしれないと言う不安があり、いつも警戒心を持っていました。
山にいても自分の周りに防御網を張って、不安な生活をしていました。


しかし私に勝てる霊には出会いませんでした。

皆屈服させて私の部下にしました。
一時は129,600人の部下がいました。

 

gate

 

○心の問題に気づく

 

しかし、私は、ものすごい力を持ちながらも心が楽でなかった。

それは私の心の問題でした。
私の怖れ、優越感、それらを手放しました。


すると心がもっと楽になりました。

私は、力も必要なくなった。
力を手放したらとてもとても心が平和になり、その時絶対的な力を得たと思いました。

 

当時、私よりよっぽど上の方がいらっしゃいました。
その方は亡くなる前に、すべての道術の道具を私に譲りたいとおっしゃっていました。
その道具があれば、空を飛ぶこともできるし、ここから東京までアッと言う間に行けるし、お金と言ったら手にお金が入る。

 

人の精神力はものすごい力を発揮します。
山の中でそんなことばかりしていました。

 

○切実さがあれば

 

人が集中しエネルギーをそこに注げば、必ずやり遂げることがでできるようになっています。
それは切実さです。

これが私の人生の目的だ。


そのように説得することができたら、ものすごい短い時間で体得することができます。
何年もかかりません。
一ヶ月2ヶ月3ヶ月以内に驚くべき道術を獲得することができます。

 

○精神世界の相談コーナーを担当して

 

ご存知のように、私は1度も師匠や先生になるという考えを持ったことがありません。

私はある精神世界のサイトのコーナーを任されました。
何でも聞いてくださいと言うコーナーでした。


そのサイトにたくさんの質問が来たんです。
私はわかっているだけの答えをしました。
それはとても人気があった。

 

集まってきた人たちが可愛く見えたのでいろんなことをしてみせました。
すると、私のことを警戒し始めました。


あの人は強い人だ。
あの人は私の心を調節してしまう。
私のすべてを奪って行ってしまうかもしれない。
私はもしかしたらあの人の奴隷になってしまうかもしれない。


みんな、私から距離を置き始めたんです。

私はそれからは、弟子たちに何かを見せてあげる事は決してしなくなりました。

 

gate2

 

○超能力は本当にある

 

私がこのようにしたら実際に地震が起きたんだよ。
モーゼの話は本当なんですよ。
『ヒマラヤ聖者の生活探究』も。

 

皆さん、確信の力さえあれば、皆さんも作り出すことができます。
その確信の力さえあれば地震を防ぐこともできます。
それほどまでに、人間の精神力というのは偉大なのです。
超能力を持つ人は超能力を持つことが願いの中の願いです。
90%以上超能力を持ってます。

 

○ヒーリングについて

 

ヒーリングと言ったら、私はすべての病気を治す力が欲しい。
なぜ私はそのようなことを願うのか、私自らを納得させて、それをずっと願い続けるならば、その時から私の体の細胞が変わり始める。
私の精神が細胞に命令して尋常な力を持つ持てるように変化を始めるんだよ。
私自らに対する確固たる意志がなければならない。
そうすれば、そのような能力を持つことができる。


人を触って治療することもなく、見るだけで治療することができる。
治療すると言うのは精神の力なので見るだけでできる。

絶対に欲しいと思わないと何もできませんよ。
あってもいいし、なくてもいいではダメです。
強い意思と願いが必要なのです。

 

○過去世の記憶を思いだそう

 

私は何なのか、私は過去にどのように生きてきたのか、そういうことを覚えていないと言うのは、一種の病気ですよ。
記憶喪失ですよ。
過去世の記憶がないのです。
過去世の記憶を覚えている必要がないと思っているからです。


皆さんが思い出そうと心に決めれば、皆さんが生きてきた人生なので、思い出すのは当たり前です。

みんな出来ないんだから、私が出来なくても当たり前なんだ。


自分の人生は自分しかないのです。
誰も代わりに行ってくれる事はありません。

自分がこの世に存在している理由を知るべきである。
私は自らについて知る権利と義務がある。
それが唯一すべきことなのです。

 

私が存在すると言う事は本当に偉大なことなんです。
私をこのように存在させている私自身が神なのです。
私こそが神であったのだ。

 

それが皆さんの思い出す記憶の最後の部分です。
私は、数千数万の別人として生きてきた。
じゃぁ真の私は何なのか。


私は誰にでもなることができる、私は何にでもなることができる。
それこそが本当の私のアイデンティティーなのだ。
私は誰にでもなりうる人なのだ。
じゃあ私は誰なのか。

 

私というものが生まれ、私を存在せしめた、その本質の地点まで行くのです。
私がまさに創造主であり、私が神であると言う事です。
私はそのような神のような存在なんだなぁ
その地点まで、皆さん、思い出してください。

 

○私の存在の旅

 

これは哲学でも宗教でもありません。
現実なのです。私の存在の旅なんです。
それが思い出していく過程と言うことです。
私自らの上の本質まで行くのです。


神の私のアイデンティティー、様々な個性を持ってその個性を体験し、皆さんはある1つの個性にとどまる存在ではありません。

 

つまらない肉体に止まって、この人生で終わりなんだ。
と言うような時は皆さんではありません。

 

この経験を作り出しているのがまさに私なんだ。
この個性が私なのではなく、この無数の個性を作り出してきたのがまさに私なのだ。

より本質な私にアプローチして接近していくのが本質なのです。


私たちがその根源から来たから
その根源に帰っていくのは当然のことです。
今の個性の経験を楽しんで受け入れてください。


もし受け入れることができなかったら、この経験を理解するためにまた生まれ変わって来ます。

もう一つ別の自分の個性を作ってみてください。
それでも受け入れることができなかったら、また違う自分を作ってみてください。

 

もうお前の旦那許せるんだろう?(はい)
だめだったら、「許せるわ」と言う個性をまた作ればいいんだよ。

 

どれだけ自分が楽になれるか、自分が自由になれるじゃないか。
結局みんな自分の心次第なんだよ。

大切な事は心を開く、ハート大きく開くと言うことです。
全てを受け入れることです。


分析をしてこれは合っているんだなぁと思って受け入れていく。
意識が目覚めていくと言う事は本当に心踊る経験です。

 

私の心が美しければ、この世の全てが美しい。
私の心の問題です。
本当に私の心が美しければこの世の全てが美しくなるのです。

終わり

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

 

ランキングに参加中 

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←応援のぽちお願いします。

2017.01.22 Sunday 21:13 | comments(0) | - | 

【動画】マスターゲート氏講演2016.11.06台北ツアー

 

マスターゲート氏の台北ツアー最初の講演です。
要点をまとめてみました。
詳細は動画をご覧くださいね。(日本語通訳付)

 

ゲート氏

 

・道(タオ)について

 

ツアーに行くかどうか葛藤した人の顔も見えますが、結局はみんな私の心の問題です。
私がどうしても行こうと決めたら、何も問題にはならないのです。
私たちは言い訳をたくさん作っていきます。
結局は状況に問題があるのではなく、私の心の問題だというんですよ。
すべてのことは私の心持ちに掛かっているということを固く心に思うなら
どのような現実が来ても、どのような大きな病、死さえも、それは何の問題にもならないんです。
この世の中を誰も代わりに生きて行くことはできません。
ただ私だけができるのです。
道(タオ)というのは私たちが勉強しないといけない何かではなくて、正に私自身が道だということで、私自身を成熟させて、私の精神を目覚めさせていくこと。
何か宗教的な理論や修行を勉強すること、瞑想して、何か教えに従っていくということ、それが求道、道ではありません。
常に私自身が、私の存在自身が道、タオであるので、私自身をとても大切に扱い、
私の精神を目覚めさせて、成熟させていくということ、

それが正に道を磨く、求道するということです。


・精神病患者とハエ

 

以前、とても深刻な精神的な障害のある患者がいました。
その患者は昼寝をしている途中に、ハエが口から内臓に入って死なずに内臓の中で生きているというんですよ。
それで病院に行きました。
当然レントゲン写真まで撮らなくても、ハエが内臓に入っていたら、当然溶けてしまうでしょう。
医者たちはそのように話しました。
でも、その患者は信じなかった。
そしてずっと続けて苦しがりました。
私はお腹のハエのために狂いそうだ、死にそうだと。
誰か助けてくれ。以下略

 

・台湾は日本の小都市にそっくり

 

台湾は、昔、日本の植民地でした。
占領下、たくさんの人が死にました。
でも、台湾の人たちにどの国の人に一番友好を感じますかと聞くと、食堂の人、ホテルの人、タクシーの運転手、みな日本人がいいと答えました。
占領時代のことは関係ない。
今は私たちは日本人が一番好きだ。
日本につきしたがっていく。
日本をまねしていくというんです。
昨日の敵を今日の友にしたんですよ。
だから日本の立場からは同士になり、とても大きな経済的な援助をしました。
それで台湾はこのような世界的な豊かな国になれたんです。
このように和解して、理解すれば、結局自分に利益が返って来ることになっているんです。
永遠に敵と考えていたら、永遠に敵として残るだけです。
でもみなさん、前の夫を許すのは本当に大変でしょう。
そうでしょう?○○さん。笑

 

・幽霊ホテル

 

このホテルは、世界的に幽霊が出る10大ホテルの中の一つです。
噂によると、ここはとても幽霊が出たんですが、台湾のとても立派な僧侶の方が私が幽霊を退治してあげるよと
大きなおまじないの札を2枚書いて、東と北の門に、黄金の鐘をひとつ作って、それを鳴らしたんです。
そしたら不思議なことに、それ以後幽霊が現れた気配がなかったということです。

 

・地球は平たい

 

一人の弟子がこれをご覧下さいと動画を送って来ました。
その動画はアメリカのNASAの科学者の言う内容でした。
地球は丸くはないんだ。地球は水平だ、平たい。
そして、地球は回っていない、自転していない。
そして、地球はじっとしていて、地球の周りの天体が回っている。
NASAの科学者がこう言っているんです。
では今までの地球は丸いんだ、自転しているんだというその数限りないその論拠は何なのか、それは人類を騙すためのニセモノの証拠だったんだというのです。
NASAの科学者がこんなことを言って、一体どうなるというのでしょう。

 

・お釈迦様の悟り

 

昔、3000年前にお釈迦さまという方がいらっしゃいました。
その方は科学というものも知らず、物理、科学、重力、生命のそういったものは何にも知らず、生命学も知りませんでした。
3000年も前は、どれほど原始的な時代だったでしょう。
自分の般若心経という顕微鏡を通して、すべてのことを否定しています。
すべての存在を構成しているもの、すべて幻、幻想だ。
あるように見えているものさえも、あるものはないものと同じだ。
あるように見えても、元々のものが一時的にあるというふうな状態を造っているに過ぎない。
大事なことは、3000年前にどうしてこの方はこのことがわかったのだろう?
自分自身を探すことからわかったんだ。

 

自分が存在している理由は何だ?
私はなぜここに存在しているのか?
私という人は一体何なのか?
私はなぜここに生きているのか?
私にとって死とは一体何か?
私はなぜここに再び生まれて来ないといけないのか?
私は日本人としてなぜ生まれて来たか?
私は私の周囲のなぜこのような人たちに会っているのか?

 

そしてそのことをわかろうと努力した人でした。
ついに、その人はそのことについてわかりました。


私の真実の存在、私の正体が何かをわかったし、そのことによって、私はここに存在するようになったその理由をわかりました。

どうして私がここに存在するのか、このように生きていながら、私が誰なのかをわからずに生きていることほど理屈に合わないことがあるでしょうか?
私の本当の正体が何なのかをわからずに生きている私たちが異常なんですよ。

 

HAPPYリマの自覚と悟り講座 →☆☆☆ 

自分を知り、楽に生きられるようになる方法をお伝えします。音符

☆ . ::・’゜☆ . :

詳しいメニューはHPをご覧ください。

HAPPY RIMAのHPき

HPアイコン

ランキングに参加中 

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←応援のぽちお願いします。

 

2017.01.03 Tuesday 10:51 | comments(0) | - | 
 | 1 / 12 PAGES | >>