<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

セルフ前世練習会ご感想 3月 

修道女

【映画「尼僧物語」より】

3月のセルフ前世練習会が終わりました。

ご参加の皆様の了承を得て、出てきた前世をご紹介をしますね。


・私は中東、たぶんイスラエルの難民みたいでした。
丘の上の小さなホコラで祈りを捧げています。
ボサボサ頭でボロボロの長い服の男性
流浪の民といった感じ。
若い妻と7,8才の男の子がいる。
仕事は衣服の縫製。
最後の場面は、石造りの小さな家で、妻と息子、隣人たちに看取られながら感謝して亡くなった。
50才くらいだった。
生きて行くのがやっとで、もうちょっと豊かに暮らしたかった〜
でも、神様や妻、隣人たちにも感謝です。
光の中に帰って行きました。

 

昭和の小さな男の子が遊んでいる。・・・
いつの間にか、布団に寝ている。
最後の場面みたい。
奥さんと娘に看取られていた。

・戦争の場面、40代前後の男性。
国は不明

戦後の焼け野原、たくさん死んだ・・・
妻も子どもも死んだ。守れなかった・・・
申し訳ない。罪の意識がものすごく感じられる。
戦いはいやだ・・・自殺した。
もう繰り返したくない、平和に生きて行きたい。

中国の巫女、占いを若い女の子たちに教えている。
おつきの若い男性は、彼女に恋をしているが結ばれない関係。
巫女はプライドが高くて、彼より仕事を選んだ。
最後は彼が看取ってくれた。
彼の気持ちに応えられなかったことが申し訳ない。
(彼は今生で出会っている人だった。ツインソウルかもしれない。)

・私は修道女でした。
人に教えるのが面倒くさい、偉い人になりたくなかった。
自由がない。窮屈。
修道女の黒い服を着て、祭壇の前でお祈りしている。
修道院のお花畑が見える。
70代まで生きて、みんなに看取られながら亡くなった。
一人の自由な時間が欲しかった。
みんなに支えられて生きて来られて感謝。
もう信仰なんてゴメンだよ〜

〜〜〜〜〜〜〜

みなさんのご感想です。

Aさん:今まで何人のもサイキックな人に「あなたは修道女でしたよ」と言われても受け入れられなかったが、自分で見てしまったので受け入れざるを得ません。
受け入れたらホッとしました。

Bさん:Aさんを見た時、この方は私が修道女だったときの偉い先輩修道女だと思いました。
なつかしいです〜
私も自分に霊能力があることを認められませんでしたが、これからは受け入れてスピリチュアルを学んでいきたいです。

Cさん:今回、何も考えずに参加したら、少し前世らしき光景が出てきました。
これから、瞑想やイメージ訓練してみようと思います。

リマ:みなさん、とても素晴らしい能力をお持ちですが、今まで認めてこなかったので発揮できなかったのですね。
自信を持って練習すれば、するほど、能力が開発されますよ〜

カフェ

終わってから、またまたおごっていただきました。
ありがたいことです。感謝ぁ〜

今までのご感想です。
http://rimaroom.jugem.jp/?eid=2100
http://rimaroom.jugem.jp/?eid=2118

 

セルフ前世練習会は毎月開いています。
次回は
4月20日(木)13:00〜16:30 受付中です。
場所:都営新宿線 船堀駅 1分

詳細です。セルフ前世練習会のお知らせ

 

お申し込み→HP お問い合わせ

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

2017.03.14 Tuesday 09:40 | comments(0) | - | 

前世練習会(2月)終わりました。

アルカサル城

【スペイン、アルカサルのお城】

先日の前世練習会は2月12日(日)でした。
参加は3名様でしたが、いずれも濃いメンバーでした。

みなさんのご了承を得て、出てきた前世をご紹介しますね。

 

・海とオレンジ色の建物が見えた。イタリアかな〜?
自分はオーケストラの指揮をしていた。
妻とたくさんの子どもがいた。
間があいて
首を切られた。これは別の人生かもしれない。

 

・自分は、中国武士易者だった。
皇帝に進言していた。
一部の地域を任されていた。
易と兵法の猛勉強をして、妻と3,4才の子どもがいた。
町の人たちが幸せそうでうれしかった。
しかし、何かの責任を取らされて、打ち首になった。
広場で公開処刑だった。
後悔はなく、最善を尽くしたことを受け入れた。

 

・白馬のお尻が見えた。他にも2,3頭いた。
私は馬車に乗っているようだ。
青い屋根のお城。
晩餐会やっていた。
子どもの頃から両親とは離れていて愛がなかった。
娘が一人いた。
白いペルシャ猫がいた
大きな宝箱に宝石がいっぱい入っている。
舞台で話している.心が寂しい
何不自由ない生活なのに愛されていない、愛に欠けていた。
お城の高いところから飛び降りた。
何でも出来てしまう傲慢さを感じた。
富を手放しても、愛が欲しかった。

 

~~~~~~~~~~~~

 

前世1

 

たくさんの人生を体験してきた古い魂の皆さんでした。
全員が口々に、「みんなと前世で会ったことがあるようです」とおっしゃっていました。

 

私の個人レッスンを受けた方もいらっしゃいましたが、初めてか2回目の前世でした。

 

前世3

最後に占い師の方が、みんなにタロット鑑定をしてくださいました。
終わってから、別の参加者さまにカフェでお茶とケーキをおごってもらいました。

 

前世2

ありがとうございました。

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks

 

 

セルフ前世練習会は毎月開いています。
次回は
3月12日(日)13:00〜16:30 受付中です。
場所:都営新宿線 船堀駅 1分

詳細です。セルフ前世練習会のお知らせ

 

お申し込み→HP お問い合わせ

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

2017.02.14 Tuesday 09:30 | comments(0) | - | 

セルフ前世練習会、好評です〜(^▽^)

 

ローマ軍2

【ローマ軍のいる光景】

 

昨日はセルフ前世練習会でした。
4名様でしたが、全員、ご自分の前世を2回見ることができました。
午前中に、前世個人レッスンを受けたばかりの方もちゃんとできました。

初対面が多かったのですが、シェアすると思いがけないシンクロの嵐。

 

火山のそばの都市で、火砕流で亡くなったみたい。
熱い火山灰がノドに・・・」

「あら〜、場所は違うけど、私も前世で火山のそばに住んでいたわよ」

「わ〜すごい、何だかシンクロしちゃってますね〜」

「自分は、東ヨーロッパの高原で羊飼いをしていました。祖父母と暮らしていました。都会に出て警察官になっている。最後は、知り合いの女性に看取られて病院で亡くなりました。健康で、多くの人に助けられた感謝の人生。出てきた人たちは今のラジオ体操仲間のようです」

「私は、古代ローマで偉そうなお役人をしていました。妻と娘と息子がいました。娘は嫁いでいて、息子はどこか遠くの戦場で戦っているらしい。高いところから落ちて頭を打って亡くなったようです。家族に感謝しています」

「私は自分が戦士で、闘うのが楽しいようです。戦場で戦って死にました。古代ローマの方の息子だったみたいです〜」

ここで、まあ、私たちは父と息子だったのね〜と、お互いに驚きました。

「若い頃に見た不思議な夢が、前世だったことがわかりました。修道女で、まだ完全に死んでいないのに埋葬された夢の謎がわかりました。当時、流行病がうつるといけないので、早めに埋葬してしまったらしい・・・」

「フランスの地方都市の貴族だった。大聖堂のドームが見える。中世で、恋愛したが許されなくて別の人と結婚。館(やかた)に吟遊詩人や、旅芸人を招いて、楽しんでいた。どうも井戸に落ちたか、落とされたかで死んだようです。感謝することは、自然が豊かで美しかったこと。誓ったことは、自分に正直になること、自己犠牲を止めること」

なぜか、前世でご縁のある方たちが集まったようです。
本当に不思議で面白いです。(^ - ^)

セルフ前世練習会は毎月開いています。
次回は
2月12日(日)13:00〜16:30 受付中です。
場所:都営新宿線 船堀駅 1分

詳細です。セルフ前世練習会のお知らせ

 

お申し込み→HP お問い合わせ

 

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

 

ランキングに参加中 

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←応援のぽちお願いします。

 

2017.01.16 Monday 12:46 | comments(0) | - | 

11月26日お茶会終わりました。

ocyakai

【銀河系の歴史を解説中】


久し振りのお茶会だったので、どなたが来てくださるかドキドキでした〜
お二人様でしたが、以前イベントでミニ鑑定を受けてくださった方と知り合いの方に来ていただき、普段出来ないようなUFO目撃談や宇宙人話に盛り上がりました。
終わってからも話が尽きなくて、下のカフェで夕方までお話しました。

 

私の「銀河系宇宙ファミリー」の話も好評でしたよ〜


ご感想の一部:
銀河系の歴史がわかりやすかった。
漠然と思っていた宇宙人のことが具体的に理解できた。
ネガティブな情報に振り回されないようになれた。
宇宙人がより身近になった。

 

後半では、「ギャラクティック・ルーツ・カード」で遊びました。
108枚の宇宙人カードです。
それぞれ、思い当たるカードがドンぴしゃで出ました。
解説を読むだけで、セッションを受けているようです。

 

また、来年あたり開催したいです。
ヽ(´∀`)ノ

 

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HPアイコン

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←応援のぽちお願いします。

 

2016.11.27 Sunday 11:10 | comments(0) | - | 

全ては宇宙とつながっていました!

UFO

【UFO想像図】

 

今まで宇宙人の話をいろいろ書いてきましたが、リトリーバルも数秘も前世も心の浄化や神智学・悟りなど、私が学んできたことはみんな宇宙とつながっていました。

 

自分でもなんでこんなに宇宙に引かれるのかな〜と思いながら書いていましたが、いろいろな本を読んだり、動画を見たりしているうちに確信しました。

 

・私は宇宙から来た魂である。

・地球で物質体験をするために来た。

・輪廻転生は地球での物質体験のためにしている。

・もう充分体験したので、宇宙に還る準備をしている。

・今まで学んできたことはみんな宇宙に還るための知識だった。

・悟りは地球を卒業するための準備である。

・悟りと自覚をすると、転生回数を減らせる。

・今は、それらの知識や情報を多くの人に伝えたい。


11月26日のお茶会はまだお申し込みが少ないですが、
私が今一番伝えたいことなので、
これからも定期的にやっていこうと思っています。

 

みなさんは、宇宙や宇宙人にどんな思いや関心を持っているのでしょうか?
日頃疑問に思っていることや、興味のあることを教えてください。

 

宇宙について、おおいに語り合いたいですね〜
とても楽しみです。
ヽ(´∀`)ノ

 

・宇宙人のお茶会 終了しました。

日時:11月26日(土)13:00〜16:00
場所:タワーホール船堀

  (地下鉄都営新宿線船堀駅徒歩1分)
定員:6名
会費:3,000円

 

お申し込みはこちらです。
HP→☆☆☆

 

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HPアイコン

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←応援のぽちお願いします。

 

2016.11.19 Saturday 10:42 | comments(0) | - | 
 | 1 / 34 PAGES | >>