<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

『長崎の鐘』の永井夫妻はソウルメイトでした。

長崎の鐘 (アルバ文庫) 文庫 – 1995/4/20
永井 隆 (著)



昨日、『長崎の鐘』原爆の日に思いを馳せて を書いてから、

お二人はソウルメイトだったんだな〜とぼんやり考えていました。
すると、頭の中で、男性の声がしました。


「そうだよ。私と妻は、地上に生まれる前に約束したシナリオ通りに生きたんだよ」


リマ:それじゃあ、長崎に原爆が落ちることもあらかじめ分かっていたんですか?


「うむ、しかし、生まれたら忘れてしまうからね。
あとは、プログラムされたとおりに生きて、医者になり、妻と結婚して、原爆に遭って放射能障害で死んだ。
すべて、自分の魂が計画したシナリオだった。
この人生で二人のカルマを大部分解消できた」


リマ:それでは、原爆で亡くなった方、放射能障害になられた方も、魂レベルでは納得していたのでしょうか?


「もちろんだよ。そうでなかったら、あんな目には遭わないさ」


リマ:今はどうされているんですか?


「私たちは、地球人の肉体に及ぼす放射能の影響を調査しているのだ。今は他の仲間と共に、別次元で関連の調査・研究をしている」


リマ:それは、宇宙人としていうことですか?


「君たちから見たら、宇宙人というより肉体のない半霊的存在とでもいうのかな?霊魂というよりは肉体物質に近いものだよ」


リマ:宇宙的にも、放射能は危険なんですか?
宇宙は放射能だらけだと聞いたことがありますが。


「宇宙に自然にある放射能と、地球人が作った放射能は性質が違うものだ。地球の放射能は全く危険である。毒物そのものだ」


リマ:ははあ〜スイマセンヽ(´∞`)ノ


「早くこんな危険な遊びから目覚めて、意識の成長を遂げてもらいたいものだ」


こんな会話の後、声は聞こえなくなりました。


ふと思うだけで、向こうの世界の方に意識がつながってしまうことがありますね。

.。.:*・゚゚・(´ー`).。*・゚゚・*:.。.。。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご予約受付中です。

個人セッション・前世レッスン・自覚講座
HP☆☆☆

 

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

2017.08.13 Sunday 08:54 | comments(0) | - | 

『長崎の鐘』原爆の日に思いを馳せて

 

1945年8月6日には広島市、同9日には長崎市原子爆弾が投下された。広島では十余万人、長崎では7万人を超す死者が出て、残った被爆者たちは今もなお苦しんでいる。以降この両日を忘れてはならない過去として刻むため、広島・長崎それぞれについて原爆の日、または原爆忌、原爆記念日とした。歳時記などにとりあげられ、立秋の前後に当たることから、俳句では夏または秋の季語にもなっている。知恵蔵

 

北朝鮮がグアムに大陸間弾道ミサイルを飛ばすというニュースが騒がしいですが、72年前、日本に原爆が落とされたときのことを忘れてはならないと思います。

どんな理由があっても、罪のない市民に残酷な仕打ちをすることは、許されないです。

 

以前に書いた記事のことを思い出しました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

原爆と「長崎の鐘」

昭和20(1945)年8月6日にアメリカは広島にウラン235型爆弾を、8月9日に長崎にプルトニウム239型爆弾をそれぞれ投下した。
同年末までに広島では約14万人が、長崎では約7万4000人が死亡した。
犠牲になったのは女性や子供、老人などの一般市民がほとんどで、明らかな無差別大量虐殺であった。

この時期、日本の敗戦は既に明らかだった。
日本には講和の意思があったにもかかわらず、アメリカは原爆を落としておびただしい数の一般市民を大虐殺した。

「広島、長崎原爆投下」より引用

 

69年前の8月6日、広島に原爆が投下され、9日には長崎にも投下され、多くの市民が犠牲になりました。広島で14万人、長崎で7万人。

この歌の元になったのが随筆「長崎の鐘」(1949年発行)です。
著者の永井 隆氏の夫婦愛が空前のベストセラーとなり、映画化され、歌も作られました。

NHKラジオ「心の時代」を聞いていたら、長崎恵の丘診療所の朝永先生がそのときの話をされていました。

永井 隆さんは、長崎医科大学に在学中、下宿先の娘さんと親しくなり、後に結婚しました。
名前は緑、代々隠れキリシタンの家柄で洗礼名はマリアでした。

卒業後、軍医として勤務してから、長崎医科大学教授となり、放射線治療の第一人者として研究・治療に専念していました。

毎日のレントゲン研究で被曝したため、原爆投下前に白血病発病しました。
(余命3年と診断された)

1945年(昭和20年)8月9日、長崎市に原子爆弾が投下され、爆心地から700メートルの距離にある長崎医大の診察室にて被爆。

右側頭動脈切断という重傷を負うも、布を頭に巻くのみで救護活動にあたりました。

投下された爆弾が原子爆弾であると知ったのは、米軍が翌日に投下したビラを読んでからのことでした。

(永井)先生はまたサッと見られて、顔がもう真っ青になって、豆粒のような汗が滲み出て「あー、これ が原子爆弾であったか」先生も放射能の専門家ですからね。「アメリカが原子爆弾の研究をしているということは知っておった。しかしこんなに早くに使えるま でになってるとは、知らなかったー」とそれだけおっしゃった。

3日目にやっと帰宅したところ、台所跡から骨片だけの状態となった妻緑さんの遺骸を発見し、その骨片を拾い埋葬しました。
いつも身につけていたロザリオで、妻とわかったのでした。

数日後、子供と義母が疎開していた三山(市内西浦上)に救護本部を設置して被爆者の救護に当りました。

その後、原爆症、白血病などに苦しみながら研究・執筆を続け、1951年43才で亡くなりました。

この間にも、ルルドの水の奇跡など、いろいろ不思議なことがあったそうです。

ウィキペディアを参考にしました。

リマ:私の生まれる前のことですが、なぜかこの歌を聞くと自然に涙腺がゆるんでしまいます。
日本中で大流行したので、母親が聞いていたのでしょうか。(;△;)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 長崎は、シーボルトが来日して西洋医学を教えた場所(1823〜28年)であり、日本初の西洋診療所(幕末)が開かれた所です。

また、シーボルトが卒業したドイツのヴュルツベルク大学は、後にレントゲン博士がX線を発見し、原子爆弾研究の始まりとなった所だそうです。

ナチスの台頭で多くの研究者がアメリカに亡命して、アメリカで開発されました。

ドイツ、原爆、長崎の因縁めいたつながりはまだ数多くあり、とても不思議な感じがします。


当時に思いを馳せると、
平和のありがたさをしみじみと感じます。
合掌

 

つづきです。

『長崎の鐘』の永井夫妻はソウルメイトでした。
http://rimaroom.jugem.jp/?eid=2255


☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

2017.08.12 Saturday 09:40 | comments(0) | - | 

50年前から放射能列島だった日本

モロー 岩の上の女神
【モロー 岩の上の女神】
TVよさようなら、もうあなたはいらないワ

3.11震災以降、TVや大手メディアは大企業寄りで全く信用できなくなりました。そんな中、週刊ポスト週刊現代がかなりまともな記事を書いています。

両方見比べて気になる記事の方を買うことが多くなりました。
今週号にこんな記事があり、即買いました。

週刊ポスト7.22ー29日号(7.12発売)
http://www.weeklypost.com/110722jp/index.html
50年前の「放射能地図」
いまよりはるかに汚染されていた日本。それが何か?
[47都道府県完全調査]
それでも「がん」「奇形児」「知能低下」は増えていない

まあ、なんてすごいタイトルなんでしょう!
しかし、今まで私が書いてきたことが、データを元にわかりやすくまとめてあります。

これを読んで少し冷静になって、大手マスコミの煽りから脱出して欲しいものです。
TVや女性週刊誌などのニュースが不安を煽って放射能ヒステリーを引き起こしています。

簡単にまとめてみます。
詳細は買ってお読みください。

1.温泉もCA(キャビンアテンダント)も原発事故以上

ー然放射線の高い地域
世界平均は2.4ミリシーベルト/年
5~10の地域にも多くの人が住んでいて健康被害はない。

宇宙線
世界平均は0.38ミリシーベルト/年
高度が1500mごとに2倍になる。
5000mの高地では3~4ミリシーベルト/年になる。
パイロット、CA、宇宙飛行士の被曝量はかなり高い。

2浩
玉川温泉は10~100ミリシーベルト/年
玉川温泉の数十〜数百倍の温泉が日本各地にあり観光客で賑わっている。

ぐ緡妬射線
日本人平均2.3ミリシーベルト/年
定期的にCTやバリウム検査を受けている人はこの数倍

2.核実験2000回のツケ

日本全国で1960年代からの自然放射線を除いた「人工物」による放射線被曝のデータ
主に原発事故と核実験によるもの
1945年にアメリカが初めて大気圏核実験を実施してから、今日まで世界で2000回以上の核実験が行われてきた。核実験で吹き上げられた死の灰(フォール・アウト)はジェット気流に乗り、主に北半球の国々に散らばった。

グラフ「年代別セシウム137とストロンチウム90の降下量」

3.すでに原発事故以上に被曝

1963年(前年は核実験最多の178回)の東京の放射線は1.69ミリシーベルト/年、これに自然放射線1.48が加わる。

結論として60年代の日本は現在より、被曝量はずっと高かった。
(リマ:私の子どもの頃ですよ〜まだどこも悪くなっていません。)

4.「煽る学者」に切実な動機

核実験や原発事故でがんや奇形児が増えているかという追跡調査には、明らかな因果関係は見られなかった。(詳しいデータが出ています。)

不安を煽っている学者で世界的に認められている研究者はいない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私自身も全く無事だった訳ではありません。
私は千葉県松戸市に住んでいます。
いわゆるホットスポットです。

3.11以降、しばらく一日中フラフラめまいがしていたのは放射能酔いかもしれません。
また、4月からの花粉症の時期は、例年だとくしゃみ鼻づまりが起こりますが、今年は外出すると顔がパッと赤くなりました。

これらの症状は10年前に私が化学物質過敏症になったときとそっくりです。当時はこのまま衰弱して死んでしまうのではないか、回復しても寿命が縮まるのではないかと恐怖と絶望感にさいなまれていました。

しかし、今ではすっかり元気です。同年代の人に比べても体力のある方だと思います。体内に残留している有害化学物質は一生出て行かないと、当時の研究者が書いていましたが、今は一般の人と同じレベルです。

恐怖にフォーカスするとますます怖くなり、有害な影響を受けやすくなります。完全に無視することはできませんが、仕事を捨てて沖縄や海外に逃げることはありません。収まるまでの数年間、冷静に気をつけて過ごせば大丈夫だと思います。

天使は私に放射能が危険だから逃げろとはアドバイスしませんでした。私がTVの報道をうのみにして怖がっているときでも、「大丈夫だよ、心配しないで」と言っていました。

もうすぐ地デジが始まります。
アンテナは母が地デジ用に変えましたが、私のTVはアナログ用のままです。
もうTVは見たくないので買い換えないことにしました。これでTVとはおさらばです。古いTVはDVD用に残しておこうと思います。

ウソツキTVよ、さようなら!
あなたがいなくても私は生きていけます。

o(^◇^)○☆((( >0<)TV

・’゜☆ . : * :・’゜☆ . ::・’゜☆ . : 

 
リーディング、お茶会のご案内  ←クリックしてね。

new7月17日(日)お茶会のお知らせ 残席1
 
ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。

2011.07.13 Wednesday 09:00 | - | - | 

微生物の力で蘇ろう!

放射能を食べる菌
【チェルノブイリで見つかった放射線を食べる菌】

今までEM菌高嶋研究所をご紹介してきました。

私たちの体は微生物に支えられています。

たとえば私たちの腸内には無数の腸内細菌がいます。これらは腸内の環境を良くする善玉菌(ビフィズス菌、アシドフィルス菌など)と下痢を起こす悪玉菌(ウルシユ菌)がありますが、善玉菌ばかりではなく偏りすぎないようにバランスが必要です。

また、皮膚常在菌という20~30種類の雑菌が皮膚に住み着いています。これらのバランスが崩れると頭のふけやニキビ、アトピーの原因になります。

その他に、皮膚にはヒフダニというダニも生息していて、増えすぎても少なすぎてもお肌のトラブルを引き起こします。ヒフダニは皮膚の余分な油や垢を食べてくれます。

最近の清潔ブームで、日本人の菌に対する免疫が弱ってきています。

私的には少し不潔なくらいがちょうど良いのではないかと思います。でないと外国に行ったときや、非常事態になったとき生き抜くことが難しくなります。

そこで微生物についてもっと知りたくなりました。知れば知るほど生命の神秘を感じます。
彼らを天使がサポートしているのではないかと思うようになりました。

天使:あたりまえでしょ。地球で生きているものはすべて天使が管理しているのよ。ハエだって、ゴキブリだって、ハエの天使、ゴキブリの天使がいます。

自分たちに役に立つから生かす、害があるから殺すというのは人間のエゴです。どの命も地球に必要だからいるのです。害になるのはバランスが崩れたからよ。

本来、人間は天使と力を合わせて地上の管理をするために生まれてきたのです。それを忘れないでね。

リマ:そうなのよね。天使の言うとおりです。本当はどんな生き物も勝手に殺してはいけないのです。
ネットで調べていたら、こんな菌を見つけました。

化学合成細菌
英訳・(英)同義/類義語:chemosynthetic bacteria
独立栄養の細菌で、無機物の酸化に伴うエネルギーを利用して炭酸同化するものの総称。

化学合成細菌とは、そのものずばり化学合成を行う細菌。化学合成、というのは光合成のようなもので、独立栄養生物の一部が行います。光合成と同じく、無機物から有機物を作り出せるのです。光合成は光エネルギーを利用しますが、化学合成では無機物が酸化するときに発生するエネルギーを利用します。

多くの生物は植物が光合成で作り出したエネルギーに頼って生きています。
草食動物とそれを食べる肉食動物が典型ですね。

しかし、深海で見つかったシロウリガイやオウナガイなどの二枚貝は消化器官が完全に退化していて、何も食べずに生きているのです。これらの貝は体内にある種のバクテリアを住まわせていて、このバクテリアが作るエネルギーで生きているそうです。

このバクテリアは海底からわき出てくる硫化水素やメタンなどの化学物質を取り込んでエネルギーを作り、貝はそれを取り込んで生きているのだそうです。

なんとも不思議な話です。太古の地球が有毒ガスで満ちていたとき、このようなバクテリアがせっせと化学物質を分解してエネルギーに変えていった結果、今のような地球になったのですね。

今のところ分解できる化学物質としては硫化水素メタンしかあげられていませんが、良く調べればいろいろな化学物質があると思います。

話は変わりますが、日本ほど発酵食品を利用している民族はいないそうです。これも微生物の力を応用したものですね。

日本の高温多湿の気候と四季の変化などが、微生物の繁殖に適しているのでしょう。この発酵技術を生かして、化学農薬や有害物質の分解・除去ができる微生物の研究をもっとして欲しいと願っています。もちろん、放射能を分解する菌も見つけてたくさん培養して欲しいです。

微生物の力で日本を、福島を蘇らせよう。
微生物に愛と光を送りましょう。
\(´∀`)/

体にやさしい発酵食品
http://www.ziyus.com/hakkou/index.html

チェルノブイリで放射線を食べる菌が見つかる
http://digimaga.net/2008/03/fungus_eats_radiation

微生物が田んぼを電池に変える
http://wiredvision.jp/blog/yamaji/200909/200909091701.html

・’゜☆ . : * :・’゜☆ . ::・’゜☆ . : 

 
リーディング、お茶会のご案内  ←クリックしてね。

new7月17日(日)お茶会のお知らせ
 
ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。

2011.07.07 Thursday 08:09 | comments(0) | - | 

実例:放射能に微生物の力を活用

バイオ5
【バイオフロー写真資料 合成槽】

とても興味深いサイトを見つけました。
EM菌ではありませんが、微生物の力で有毒物質や放射性物質を分解、浄化するシステムのサイトです。

蟾眦莖発工学総合研究所

代表取締役 眦莵豪(環境微生物学博士)

学術テーマ
「複合微生物動態系解析による複合発酵を用いた放射性物質・重金属・有害物質等あらゆる物質に対する分解菌・分解酵素の現生と発現による分解消失」

リマ:HPを見るかぎり信頼できそうです。

ただ、微生物がどのように放射能を分解しているのかは解明できていないようです。そのためか、インチキだという誹謗中傷がすごいらしいです。

ホメオパシーなどを認めない科学至上主義のカチカチ頭には、とうてい理解できないことなのでしょう。または、○○電力などからの嫌がらせかも?


眦莵豪氏の学歴と経歴(長いので省略してあります。)

1951年5月19日 静岡県沼津市、出生
1974年3月  東京農業大学醸造科卒業
1997年  株式会社地球環境秀明設立、代表取締役就任
2009年8月  眦莖発工学総合研究所、代表取締役就任

研究開発、技術開発(すごい成果です。一部省略)

1984~89年 富士山の砂漠化を防止、緑化運動に成功
富士山頂の登山者の糞尿の分解消失に成功
富士山周辺の河川の浄化に成果 

1990年 ゴルフ場の農薬と鱒の糞等の汚染により廃業の危機にあった須川養鱒場(静岡県駿東郡小山町)の環境整備、従来の2倍の密度の養殖に成功。

1992年 低レベル放射能に対する分解菌と微生物酵素を創り上げ、放射能の分解消失に成功。原子力発電所の見学者用衣服の焼却灰を対象として、世界ではじめての放射性廃棄物の分解消失処理。

1994年 ポバール(ポリビニルアルコール、化学糊、難分解性物質)の分解処理に成功。晒し工場(愛知県蒲郡市)廃液処理に成果を上げ、処理水の完全リサイクルを実現。

1994年 スペイン農業省の招聘を受け、ラマンチャ地方イシドロ養豚場において、28年堆積され全く処理不可能とされていた超眷仕拊椹最儕奸80万ppm)を分解消失処理。

1995年 全窒素を含む合成化学染料、反応染料液等を分解消失し、微生物処理による全窒素の分解消失にはじめて成功し、黒川工業蝓文醜川ダイドウ蝓砲寮色工場(京都府城陽市)廃水処理に成果。

1997年 ナオトカ号流出重油をバイオ浄化処理し、重油の分解消失を実証。
陸上において流出した廃油、原油の処理はアメリカ、イギリスなど各国政府企業があらゆる科学技術を駆使して、浄化処理を試みたが何ひとつとして成功していないのが現状。

1997年 難分解動物性、植物性油脂を分解消失。餃子、肉団子等揚げ物を製造する食品工場(アンゼンフーズ蝓∪轍県沼津市)の廃水処理に成果。

1998年 リネンサプライ工場の洗剤、過酸化水素、次亜塩素、蛍光増白剤等の難分解性物質を分解消失し、処理水の完全リサイクル、洗浄効果の向上と薬剤使用量の低減も実現。(詛鮓舎、愛知県幸田町)

2001年 衂抻猟未粒胴場より排出されるシアン系猛毒有害物質(シアン、六価クロム、ヒ素等)、重金属(銅、鉛、亜鉛等)、溶剤系廃液の分解・消失を実証。(静岡県沼津市)

2001年 PCB残土を無害化処理(蠢暗津換所、長野県須坂市)。

2002年 台湾科学技術庁原子力委員会の依頼を受け、放射能、放射線エネルギー、放射性物質セシウム137の相転移、転移、変位、昇華、消失を実証し、同委員会核能研究所からセシウム137が55%以上消失している旨の証明書が発行される。

2002年 日立プラントテクノ株式会社と農業集落排水の汚泥処理プラントに関するビジネス化協定を締結。岐阜県武儀町において実証。

2002年 石川島造船化工機株式会社と生活排水処理に関するビジネス化協定を締結。東京都江東区本社工場内にて実証。

2003年 恒久型バイオトイレ『オーガニックビュー』を開発、石川島造船化工機蠅製造販売を開始する。
『オーガニックビュー』北アルプス蝶ヶ岳ヒュッテ(2,600m)に設置 、総務省 消防庁長官表彰「優秀賞」を授与される 。環境省山岳トイレ技術実証の対象となり、エコマークの認可を受ける 。静岡県により、静岡富士山空港、日本平(3基)、県民の森に導入される。



バイオ4
【バイオフロー写真資料◆“酵合成槽】

バイオトイレ
【完全リサイクルトイレを4台設置】

被災地での活動報告です。

下水道・水道がない被災地へ緊急支援!!(気仙沼大島で実施)
お風呂と洗濯所とトイレの完全リサイクルシステムプレゼント
<複合発酵微生物による複合発酵バイオ合併槽処理>

風呂の水・洗濯水・トイレ洗浄水(水洗水)の完全100%リサイクルシステム

この島は地震津波により下水道・上水道が分断破壊されており、3月11日以来1ヶ月以上風呂も洗濯も出来ず、トイレは簡易トイレだけで糞尿が満杯に溢れ、悪臭と衛生面で劣悪な状態でした。風呂にも入れず、洗濯もできず悲惨な状況でした。

そこに複合発酵バイオ処理による完全100%リサイクルシステムが導入されたことにより、下水道と上水道のいらない生活水のリサイクルが確保出来ました。

この事は東北被災地全土の仮設住宅や避難地に実用可能な最高の科学技術です。

バイオ2
【実験の準備をする高嶋氏】

今年5月に福島県川俣町他で放射能を減少させる実験が行われました。

2011.05.06 Friday 
微生物触媒による土壌の放射性物質分解消失実験開始します。
福島県伊達郡川俣町、栃木県那須塩原市、茨城県行方市の3カ所で、「放射能汚染バイオ浄化機構」による放射性物質の分解消失実験を開始いたします。

目的:<東日本大震災の放射能汚染(土壌、動植物、人体、水及び海水)の微生物触媒による浄化>
農地・住宅地・水等の社会インフラの復興、即ち被災地の復興の要は、放射性物質の除去(分解・消失)である。

このプロジェクトの目的は、複合微生物の耐放射性細菌の微生物触媒による放射能汚染浄化(土地・水・農産物からの放射性物質の除去)実証実験を東日本大震災被災地で行い、広域での実用レベルでの放射性物質除去技術を実証し、被災地の復興の為に寄与することである。


2011.05.12 Thursday
ガイガーカウンターの数値が1500CPMから800CPMに(5月6日)

5月6日金曜日。計画的避難区域に指定されている福島県伊達郡川俣町字山木屋石平山(福島第一原発から39km)での実験が開始されました。

2)GM計数管サーベイメーター(以下、ガイガーカウンター)による測定
   空間線量(1000CPM=約3.5μSv/h)
   試験地土壌線量測定(1400〜1500CPM=4〜5μSv/h。)

3)試験地区(約15m×15m当たり)に対して下記の作業を行った。
   (9臠酵固形バイオ 40kg散布
   ∧9臠酵液肥    1000L散布
   トラクターによる耕うん(15cm程度の深さで、2,3回)
   な9臠酵酵素水   1000L散布
   ナ9臠酵固形バイオ 20kg散布 
   試験区封鎖
 なお、作業中、一切の草、土壌などの持ち出しは行わず、作業終了後、ロープにて閉鎖。

4)ガイガーカウンターでトラクターによる耕うん後、ナ9臠酵固形バイオ散布後に、土壌線量を測定した。
 9未Δ鷂         1300〜1500CPM
 ジ之船丱ぅ散布後      600〜900CPM


バイオ6
【現地視察する人たち】

実験開始後約40時間で450〜700CPMに減少

最初に固形バイオを散布したのが6日朝10時半頃。概ね1日半、40時間程度でのガイガーカウンタの数値が450〜700CPMまで低下した(7日6:30AM時点)と、先ほど連絡がありました。

なお、実験区外での同じ時間での測定値は、1600CPMで、実験開始時とほぼ同数値です。


バイオ3

5月28日福島県川俣町での現地説明会に参加した人の感想

1、グラントマト蝓‘釖蠎卍后
  放射線が確実に低減しており、これを詐欺だという学
  者の顔が見たいね。このような牧草地で、1メートル50も
  土壌がふかふかになっていることが驚きです。
  福島の農民に希望を与えたいです。すべての人にこの結果
  を知らせたいです。

2、山本商事蝓‥邉栄一氏 
  本当に現地で見なければ信じられません。当社でも是非
  福島の再生に貢献したいです。

3、東和牧場 武藤氏 
  ハー、たまげた。重機で固まっている牧草地がふかふか
  だ。
  本当にびっくりした。みんなに広めなきゃなー。写真を
  撮っていくよ。誰も話だけでは信用しないよ。

リマ:素晴らしいです!
批判する人はぜひ現地まで行って、その目で確かめて欲しいです。私も行ってみたいです。私は、微生物が有害物質を分解する力を信じています。

フランスやアメリカに原発処理に何億ものお金を捧げるのなら、ほんの数%でいいから、公的機関でも実験して欲しいです。成功すれば、福島も日本もよみがえり、この技術を世界中の役に立てることができます。

・’゜☆ . : * :・’゜☆ . ::・’゜☆ . : 

 
リーディング、お茶会のご案内  ←クリックしてね。

new7月17日(日)お茶会のお知らせ
 
ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

精神世界 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←ぽちお願いします。

2011.07.03 Sunday 20:44 | comments(2) | - | 
 | 1 / 3 PAGES | >>