<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

予言「「新型コロナ」を12年前に予言、完全的中!」

シルビア・ブラウン―サイキックとして 半生とその足跡 (日本語) 単行本 – 2003/1
 

こんにちは〜ミカエルストーンで波動アップの

HAPPYリマです。ヽ(´∀`)ノ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←良かったら応援のクリックお願いします。

 

今朝、メールチェックしていたら、トカナからこんな記事が来ていました。


【HOT】全米最強サイキックが「新型コロナ」を12年前に予言、完全的中! 2026年に「日本が大地震・滅亡」と予言も!

記事後半にリンクあります。


シルビア・ブラウン女史は、私がスピリチュアルに目覚めた頃、著書を愛読していて、とても尊敬していました。
今でも、何冊か大切に持っています。


昔のブログにも書きました。
大人気超能力者シルビア・ブラウン
    2006.07.04

 

その彼女が亡くなる5年前に今回のコロナ騒動を予言していたそうです。


シルビアは2013年に他界しました。
ですから、2008年頃の予言ですね。


それを、米女優キム・カーダシアンらがSNSでシェアしたことで爆発的に広まっているそうです。


・トカナ記事より引用

 

End of Days: Predictions and Prophecies About the End of the World (English Edition) Sylvia Browne

Kindle版 (電子書籍)

 

同書にはこう書かれていた。

 

2020年頃、深刻な肺炎のような病気が世界中に広まるだろう。その病気は、肺と気管支を攻撃し、あらゆる既存の治療法に抵抗する。しかし、病気そのものよりも不可解なのは、その病気が忽然と姿を消すという事実の方だろう。その病気は10年後に再び現れ、永遠に姿を消すだろう」

(『End of Days: Predictions and Prophecies About the End of the World』より引用)

 

西暦、肺炎、特効薬の不在……どの特徴も新型コロナウイルス(COVID-19)にぴったり当てはまる。これほど正確な予言を12年も前にしていたというのは驚きだ。

 

同書は新型コロナウイルスの流行とともに英米のアマゾンで爆発的に売り上げを伸ばし、電子書籍部門ではトップ10にランクインしたという。多くの人々がブラウンさんの予言が的中したと考えているのだ。

 

「シルビア・ブラウンはコロナウイルスについては間違っていなかった」

 

「陰謀論やサイキックには本当に興味ないんだけど、この予言は恐ろしいわ」

 

「シルビアの予言が現実になった」

 

ただ、“2020年頃”と曖昧なことや、新型コロナウイルスは必ずしも深刻な肺炎を引き起こすわけではないことを指摘し、あてずっぽうの予言だと断罪する人も一定数いることは付け加えておきたい。

信じるか信じないかは読者次第である。


・他の予言は起こるのか?

 

・テロ対策のため2020年代後半までに、ドーム型の都市に住む人が現れるだろう。最初のドーム型都市はアメリカ、ドイツ、イギリス、日本に現れるだろう。

 

・2026年頃、いくつもの巨大な津波が日本を襲うだろう。これによる海洋の地殻変動により、ハワイ諸島の中に新しい島が生まれるだろう。

 

・2008年から2020年の間に、アメリカ大統領がオフィスの椅子に座ったまま心臓発作で死亡するだろう。大統領に就任した副大統領は、北朝鮮との戦争を宣言し、世界を凍り付かせるだろう。

 

・富士山は2085年以前に噴火し、日本は壊滅的な状態に陥るだろう。

 

・2050年までに、がん、白血病、糖尿病、筋委縮症、動脈硬化、ALS、アルツハイマー型認知症、心臓病は存在しなくなるが、2075年から2080年の間に、部分的にはポリオや天然痘である原始的な病が流行するだろう。さらに、繊維筋痛、慢性疲労症候群、男女の不妊症、無数のアレルギーが激増するだろう。以上の病や疫病は人類に突如として襲い掛かり、科学者の対策も間に合わないだろう。これが我々の地球での生活の終わりをもたらすだろう。

 

元記事です。
【HOT】全米最強サイキックが「新型コロナ」を12年前に予言、完全的中! 2026年に「日本が大地震・滅亡」と予言も!


・リマの感想


尊敬するシルビア・ブラウン女史がこんな予言をしていたなんて驚きです。

o(@.@)o


これでは、2100年頃に世界が終わると言っているみたいですね。


今の古い世界体制が終わって、新しい秩序の世界に移行すると考えたいです。


陰謀論などを見ていると、陰謀を企んでいる闇の勢力が生き残りのために、必死で画策したのが今回のコロナ騒動だという説が多いです。


このコロナ騒動がシルビアさんの言うとおりに突然消えたら、彼らの世界支配の計画は失敗したことになります。


新型コロナウイルスが消える要因の一つが、日本の白木教授たちが開発したウイルス治療薬アビガンであることは確かだと思います。


そして、新しい世界の始まりになるのでしょう。


日本はしょっちゅう、地震や台風、津波、噴火が起きているので、そんなに気にすることはないと思いますね。


予言を信じるのではなく、そんな未来の可能性があるかもしれないと、心の準備をすることが大事だと思います。


精神世界ランキングバナー←こちらも応援のクリックお願いします。

 

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚

これからの予定(詳細は文字をクリックしてください。)

 

3月20日(祝金)ミカエルストーン伝授ワークショップ(zoom)のお知らせ

 

あなたを守るミカエルストーン伝授ワークショップの詳細
3月22日(土)21:00〜

 

  きききききHAPPYリマのメニューききききき

ハート一番人気 セルフ前世個人レッスン

ハート二番人気 個人セッション

 (数秘術・前世鑑定付・対面または遠隔)

 

  遠隔(Skype・zoom・LINE・電話)セッション

数秘術講座、料金、お問い合わせHPへ

↓記事の更新情報、お問い合わせに便利です。 キティ

友だち追加

 

2020.03.19 Thursday 09:03 | comments(0) | - | 

【動画】米国最強の超能力者ジョセフ・ティテル氏の2020年予言

【都市伝説】米国最強の超能力予言が2020年を予言!その内容がとんでもない…

 

こんにちは〜予言大好きの

HAPPYリマです。ヽ(´∀`)ノ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←良かったら応援のクリックお願いします。

 

今回のジョセフ・ティテル氏予言は、

ブルーオーブのブログさんが、要約してくださったものを
がっきーちゃんぷるTVさんが動画にしてくれたものです。

 

私は予言にとても興味があります。
やはり未来が気になるからです。

 

・ジョセフ・ティテル氏とは

 

ジョセフの本の紹介がわかりやすかったので、ご紹介しますね。

 


ジョセフ・ティテル 霊的感性の気付きかた (日本語) 単行本 – 2016/2/22

 

編集部からのコメント


ジョセフ・ティテルは、毎年年初にいくつもの予言を発表し、その脅威の的中率により急速に注目を浴びている“予言者"。これまでにも具体的な事件や災害などを的中させたことにより、予言者には怖いイメージが先行するものですが、ティテルが皆さんに最も伝えたいメッセージは、 「霊的感性は誰もが持つものであり、このことに気付けば不安から解放され、この混沌とした日々の先にある世界を見通すことができる」ということです。今後もっとも注目すべき予言者はどのような日常を送ってきたのか?本書を読むことによって、これまで見逃していたあなたの霊的感性に気付くことでしょう。

 

著者について


ジョセフは幼少の頃から一般の人々には不可能なものを見たり感じたりしています。10代の頃、ある霊能者から「あなたには特別な才能があり、それは世界中に知られることになる」と言われました。しばらくして、超常現象や霊的な世界の旅に出発し、家族や親しい友人のためにリーデングを開始、19歳になる頃にはリーデングのプロになっていました。それから20年以上たった今、ジョセフはその才能を全開にして、あの世に行った愛する家族や友人と人々が繋がるのを助け、心の癒しをもたらしています。ジョセフを通して受け取るメッセージは感動的かつ衝撃的ですが、ユーモアのセンスにも富んでいます。ジョセフは霊能者としての仕事を真剣に捉えており、その現実的なアプローチは世界的な評価を得ています。日本では、東日本大震災をその年の正月に予言したことで注目されています。


・ジョセフ・ティテル氏の2020年予言の日本語版


ジョセフ

https://youtu.be/b8wTgoJeYUk

 

こちらがブルーオーブさんの記事です。


ジョゼフ・ティテル 2020年の予言 パート1
2020-01-02 13:54:44


ジョゼフ・ティテル 2020年の予言 パート2
2020-01-04 09:39:43


・パート2のワクチン、病気の予言の部分


パート2にワクチンや病気のことが出ていて、今のコロナのことだと思います。
一部コピペしますね。

 

中国
スーパーパワー、共産主義、酷い抑圧の...闇が集まっている場所。
中国がすべての輸出をストップするかもしれない。中国はアメリカに依存していない。
逆に、アメリカは中国に依存しているし、アメリカの国立公園の土地を中国人に売っていたりする。

 

ワクチン問題

ワクチンが問題になる。
すべてのワクチンが悪いわけではないが、
製薬会社はそこから大きな利益を上げている。
新しい病気やウィルスのせいにして、すべての人にワクチンを接種させようとする。
ポリオも戻ってきたりする。
私はワクチン接種はしないが、ひどい疫病、エボラ熱のようなものが出てきて、
人々がパニックになり、ワクチンを受けようとする。
大統領選の後、すぐにこういったことが起こる。

 

中国問題が注目を浴びる。特に香港が。
大きな議論のあと、共和党と民主党が手を握る。

香港のようなところに行っていた大学生などが戻ってきて、アメリカでも運動を起こす。
私のような世代の古い教育に洗脳されている者たちは動こうとしないが、
若者たちは動き出すだろう。

 

すべてが選挙の前とはまったく違った状況になる。

中国では、人々が立ちあがり、大問題になる。香港のようなことが他の地域にも起こる。
中国政府は抑え込もうとするが、そのために輸出をストップしたりする。
中国が大問題になる。中国は奴隷化のハブのひとつだが、分裂する。

 

北朝鮮の話

金正恩は核ミサイルを開発している。彼は危険だ。
闇のカバールがすべてを支配していて、金正恩もコントロールしている。

 

チップの埋め込み

ワクチンと一緒にチップが埋め込まれる。
新しい免許制度のときにチップを埋め込むようなことになる。

 

 

・リマから一言

 

すごい予言ですね。 ◎▽◎

 

新型コロナウイルスの大流行をきっかけに

金融崩壊、ワクチン接種、チップ埋め込みなど恐ろしい予言ばかりです。

でも、どれもありそう〜というか、すでに現実になっています。

 

ジョセフさんは最後にこう言っています。

 

自分のスピリット(魂)とつながること。

外側の現象にとらわれずに自分の心にフォーカスすることが大事なのです。

 

”スピリットとの繋がりだけがあなたを助けてくれる。

それが天使であれ、何であれ、どんな姿をしているかも
どうでもいい。


スピリットとの繋がりを保ち、できるだけ自分をベストな自分にしておく、自分自身を愛する
ということが最も重要になる。

自分の家の中に神聖な場所を作り、瞑想をして、スピリットとの繋がりを保つ、それがこれから必要になる。”

 

終わり


精神世界ランキングバナー←こちらも応援のクリックお願いします。

 

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚

これからの予定(詳細は文字をクリックしてください。)

 

zoomスピリチュアル開運お茶会、随時開催

 

  きききききHAPPYリマのメニューききききき

ハート一番人気 セルフ前世個人レッスン

ハート二番人気 個人セッション

 (数秘術・前世鑑定付・対面または遠隔)

 

  遠隔(Skype・zoom・LINE・電話)セッション

数秘術講座、料金、お問い合わせHPへ

↓記事の更新情報、お問い合わせに便利です。 キティ

友だち追加
2020.03.14 Saturday 16:20 | comments(0) | - | 

2020年最新予言 クレイグ・ハミルトン・パーカーさん

【クレイグ・ハミルトン・パーカーさんの2020年予言、英語】

 

こんにちは〜
予言大好きな
HAPPYリマです。ヽ(´∀`)ノ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←良かったら応援のクリックお願いします。

 

2019年9月20日にクレイグ・ハミルトン・パーカーさんの2020年の予言動画がYoutubeにアップされていたそうです。英語なので内容がわかりません。


ヤスさんが読みやすくまとめてくださっていましたので、

一部ご紹介します。


主にアメリカ、ヨーロッパ情勢です。
あとは、中東、世界(アジアと日本含む)

 

・2020年最新予言 1


パーカー氏1

 

2019.07.01(第65回)
クレイグ・ハミルトン・パーカーの最新予言

 

的中率が70%を越えるといわれているクレイグ・ハミルトン・パーカーの最新予言である。これは5月の終わりに公開された予言だ。


毎年パーカーは前年の9月に翌年の予言を公開しており、高い的中率を誇っている。過去には誰も予想していなかったイギリスのEU離脱、トランプの大統領選勝利などを前年に予言し、注目された。またパーカーは、毎年の予言の当たりと外れを自ら厳しく検証し、報告することでも有名だ。その結果、的中率は70%を越えていることが明らかになっている。


●2019年の予言
まずはパーカーの最新予言を紹介する前に、昨年の9月の2019年予言のを改めて見てみることにしよう。的中率の高さには改めて驚かされる。いまの段階で的中したもの、外したもの、まだ実現していないもの(未定)を記しておく。

 

以下全文は、リンク先から読んでくださいね。
http://www.funaiyukio.com/yasu/index_1907.asp


リマ:この中で、日本と関係する部分です。


・中国とインドネシアを巨大な台風が襲う。この台風は北上し、日本に上陸する。2019年の日本では大規模な洪水が襲う。 (未定)でしたが(的中)


・こうした状況でトランプ政権は日本との関係を強化する。中国から輸入できなくなった物品を日本から輸入するためだ。


・ところで日本だが、数年前に私は日本はアメリカから核兵器をレンタルするというような予言をしたが、これは近々実現する。ただ核兵器はレンタルするのではなく、日本はアメリカから核兵器を購入する契約がまとまる。これは比較的に早くニュースで見ることになるだろう。


・放射能漏れ事故を起こした福島第一原発だが、実際の状況は非常に危険であるにもかかわらず、それが隠蔽されてきたことが暴露される。


2020年の最新予言 続き


パーカー氏2

 

2019.10.01(第68回)
クレイグ・ハミルトン・パーカーの最新予言

http://www.funaiyukio.com/yasu/index_1910.asp

 

今回は、2020年からのアメリカの長期予言と中東を中心とした予言である。
これからパーカーは世界のほかの地域の予言を発表する予定だ。期待したい。


リマ:
これらの予言の中で、とても気になった部分をコピペしておきます。
やはり、世界的な精神革命が起きつつあるようです。


●ゴールデンエイジについて。(2019年の予言)


・さまざまな宗教やスピリチュアリズムはゴールデンエイジの到来について語っているが、私はそのような時期はやってくると思う。ゴールデンエイジとは、人間が物欲の執着から解放された状態のことではないかと思っている。


●アメリカの長期的な未来(2020年の予言)


・アメリカの建国にかかわったのは、清教徒のようなよきキリスト教徒であった。しかしいまのアメリカは、そうしたよき精神文化から大きく逸れてしまった。しかし将来、アメリカでは精神革命が起こる。そして、本来のキリスト教の精神性が回復される。アメリカが覚醒するのだ。そしてアメリカは、世界の精神性の灯台のような役割を果たす。


・しかしこの覚醒は、福音派のようなキリスト教原理主義の活性化ではまったくない。新たな意識の覚醒なのだ。興味深いことに、この覚醒の波はインドからアメリカにやってくる。人類は新しい意識が覚醒する段階におり、未来は明るい。


リマ:パーカーさんの予言能力はすごいですね。
しかも、無償で行っているそうです。


過去記事です。

2020年の預言(2記事)
 

2019年の預言(4記事)

2019年の予言《クレイグ・ハミルトン・パーカー氏》

 

精神世界ランキングバナー←こちらも応援のクリックお願いします。

 

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚

これからの予定(詳細は文字をクリックしてください。)

11月21日(木)スピリチュアル開運お茶会のご案内


11月24日(日)大宮氷川神社ツアーのご案内

 

  きききききHAPPYリマのメニューききききき

 

ハート一番人気 セルフ前世個人レッスン

ハート二番人気 個人セッション

 (数秘術・前世鑑定付・対面またはSkype)

 

  電話(Skype・zoom)セッション

数秘術講座、料金、お問い合わせHPへ

↓記事の更新情報、お問い合わせに便利です。 キティ

友だち追加

 

2019.10.30 Wednesday 09:44 | comments(0) | - | 

2020年ゲリーボーネルさんの予言

ゲリーボーネル氏

 

こんにちは〜予言大好きな

HAPPYリマです。ヽ(´∀`)ノ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←良かったら応援のクリックお願いします。


今年もゲリーボーネルさんの予言が10月2日に発表されました。


その時のメモが本山よろず屋本舗さんのHPにあげられていました。


本山さんが毎年ゲリーさんの予言を聞きに行って書いてくださるので、楽しみにしています。 (^ - ^)


実は、ゲリーさんの予言はあまり当たらないな〜と思っています。
特に自然災害ははずれが多いです。


3.11東日本大震災を当てたことで注目されるようになったようです。


それでも、世界変化の状況などを参考にしています。


以下、私が気になったところをご紹介しますね。


全文を読みたい方は最後にリンクを張っておきますから、そちらから見てください。


・ゲリーさんの2020年予言から抜粋


本山氏:
有名な予言者ジョゼフ・ティテル氏の的中率は30〜40%、クレイグ・ハミルトン・パーカー氏は70%と言われているそうです。一方ゲリーさんは、自ら20%の的中率と言っていることを、最初にお断りしておきます。


本山氏:
ゲリーさんの自然災害の予言はほぼ実現しないが、経済・金融に関しては、(時期は当たらないまでも)方向性はかなり正確に予言できている気がしています。


来年にも世界金融危機が起こると言われている昨今、私はゲリーさんの来年の経済・金融の予言をぜひ聞きたいと思っていました。


それゆえ、ここではゲリーさんの経済・金融に関する予言を中心に紹介していきたいと思います。


ゲリーさんは、2020年は後世の人々がこんなひどい年はなかったと述懐するような、激動の年になると言っています。


○経済・金融(リマ:要点のみ)


・(今年の)12月の終わりの頃、中国経済の崩壊が始まるでしょう。


世界恐慌の兆候はすでに起きています。
アメリカが中国からの貿易品に高い関税をかけたことです。


・来年(2020年)の初夏、三菱UFJ銀行でお金を下ろそうとして、下ろせないという事態が発生するでしょう。


・私(ゲリー)は中国株は買いません。
ソニーは以前のウォークマンのような画期的な製品を発売するでしょう。


・アメリカドルは、基軸通貨ではなくなってきています。
日本円が新たに貿易通貨として使われるでしょう(注3)。


・世界の国々の中で政府が国民に金(キン)を出せと言うようになるでしょう。


○ET、宇宙


・2020年の4月〜5月、(地球外知的生命体の)UFOが空中に現れるでしょう。
2021年には、ETとのファーストコンタクトが起こるでしょう。


・日本は2021年に、有人ロケットで月に行き、降り立つでしょう(注5)。
今世紀は、日本を含めたアジアの世紀になるでしょう。


○自然災害、気候変動


・地球は温暖化しています。これから100年、平均気温は上がっていくでしょう(注6)。
これから地球の平均気温は3℃上がるでしょう。


世界の主要都市は海岸沿いにありますが、(数十年後に)水没します。東京は見捨てられることになるでしょう。その兆候が現れるのは、今から20年後ぐらいです。


2022年は、気候の変動が大きくなります。
日本では、台風15号によって大きな被害が出ました。これからは、台風15号クラスが普通になってくるでしょう。
竜巻も増えています。
来年(2020年)、沖縄は大きな台風に3回襲われるでしょう。


・埼玉エリアで大きな地震が発生します。震源は浅いです。


・アメリカの西海岸の北部で、M9.5〜M10の巨大地震が発生する可能性があると学者が言っています。


・イタリアのバチカン宮殿内のシスティーナ礼拝堂の天井は崩れ落ちるでしょう。


・中国の三峡ダムが崩壊します。


・2159年には、誰も地球にいたいとは思わないでしょう。
太陽系が隕石群のエリアに突入します。それは地球上の生命のリセットをもたらす可能性があります。


○政治


・トランプの北朝鮮政策が問題を起こします。再び、日本近海に北朝鮮のミサイルが飛んでくることになるでしょう。


・安倍政権は憲法を改正します。日本は自力で国を防衛するようになるでしょう。
憲法改正でナショナリズムが起きてきます。


・トランプは(ウクライナ疑惑で?)弾劾されるでしょう。
アメリカは、民間に3000万丁の銃があります。アメリカは政治的に深刻になり、バイオレンスが起きやすくなります
今年の7月にトランプが数日いなくなったことがありました。現れたとき、うまく言葉が喋れませんでした。軽い脳梗塞を起こした可能性があります。


○科学技術


・医療業界はすごく良くなるでしょう。
ガン(特に乳がん、子宮頸がん)の画期的な治療法が発表されるでしょう。


・幹細胞に関するナノテクノロジーの発展があります。


・これまでは手術をしなければならなかった血管の詰まりを、注射で行える画期的な治療法が出てくるでしょう。


○金融危機のまとめ:


.▲瓮螢が中国からの輸入品に高い関税を掛けたことが前兆現象の一つ。


∈Gの12月の終わりに、中国経済の崩壊が始まる。


そして、中国の首脳がオーストラリアの首脳と会談した際に、今後アメリカとの貿易を辞めると発言したとき。


どうやら経済・金融の崩壊には、ゲリーさんは中国が絡んでくるとみているようです。
,呂垢任傍きました。
今後、△鉢が起きてくるかが注目です。


○東京オリンピックについて


最後に、来年の東京オリンピックに関しての話題です。
日本の有名なサイキックで、東京オリンピックは中止になると予言する人たちがいます。
しかしゲリーさんは、東京オリンピックは開催されるというニュアンスで言っていました。そのビジョンをゲリーさんは、お孫さんとその母親(ゲリーさんの娘)を通して見たそうです。


というのも、ゲリーさんのお孫さんのエマさんは、オリンピックに出場する選手として東京に来るからです。
エマさんは、スピード・クライミングでこの前、世界新記録を出したそうです。
東京オリンピック開催に際し、安全面での是々非々はありますが、私は開催されるのではないかと考えています。



よろず屋寸話録(2019年)
ゲリーさんの2020年予言

==============

いかがでしたか〜?
2020年は大変な年になりそうですね。


私も読者の方から「リマさんも予言してください〜」と言われていますが、まだまだ自信がありません。
そのうち、神様から未来を教えてもらえるようになったら、書いてみたいです。

 

検証していませんが、2019年の予言です。

[2019年の予言]


    ・【動画】『ゲリー・ボーネルの予言2019』 (02/15)
    ・2019年は数秘『3』の年、意味は? (01/04)
    ・2019年の予言《日本についてタロットで占う》 (01/03)
    ・2019年の予言《クレイグ・ハミルトン・パーカー氏》 (12/24)

 

精神世界ランキングバナー←こちらも応援のクリックお願いします。

 

  きききききHAPPYリマのメニューききききき

ハート一番人気 セルフ前世個人レッスン

ハート二番人気 個人セッション

 (数秘術・前世鑑定付・対面またはSkype)

 

  電話(Skype・zoom)セッション

数秘術講座、料金、お問い合わせHPへ

↓記事の更新情報、お問い合わせに便利です。 キティ

友だち追加

 

2019.10.26 Saturday 10:10 | comments(0) | - | 
 | 1 / 1 PAGES |