<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【動画】『ゲリー・ボーネルの予言2019』

 

2019年1月31日公開


株式会社ノウイング


2019年1月に開催された『ゲリー・ボーネルの予言2019』
アカシックレコードから読み解いた、地球規模の様々な情報満載の大変興味深い内容となっています。


2019年の国際的政治、地政学的変化、仮想通貨・株価などの金融情報、そして各国の地震、自然災害についてもお伝えしています。
2019年、激しい変化を伴う地球において人類が今できることについて言及します。
 全イベント内容をご覧いただける本編は下記URLにて販売しております。


https://filmuy.com/knowing-inc/video/314447833
5,000円(レンタル30日間)

 

リマ:極地方の氷が溶けて、地球の形が変わるとか、海水の塩分濃度が変化するそうです。

ますます気象が極端になったり、災害が多くなるのは納得です。
今年の日本はどうなるのでしょうか?

 

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚

 

2月24日(日)心と体が喜ぶ癒しフェスティバルに出展します。

2月28日(木)チャネリングお茶会(江戸川区船堀)

 

  きききききHAPPYリマのメニューききききき

ハート一番人気 セルフ前世個人レッスン

ハート二番人気 個人セッション

 (数秘術・前世鑑定付・対面またはSkype)

 

  電話(Skype・zoom)セッション

数秘術講座、料金、お問い合わせHPへ

↓記事の更新情報、お問い合わせに便利です。 キティ

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 応援のクリックお願いします。

スピリチュアル・精神世界ランキング

精神世界ランキング

 

2019.02.15 Friday 09:44 | comments(0) | - | 

2019年は数秘『3』の年、意味は?

数秘カード3

【数秘&カラーの3のカード】

 

今日は〜HAPPYリマです。ヽ(´∀`)ノ


今年はどんな年になるのか、
世界情勢、日本の動向、個人的な運勢などの関心が高まっています。


それらを予測する前に、数秘も見てみたいと思います。

 

・2019年のユニバーサルナンバー(全体運・宇宙年)


数秘術では、今年2019年は、
2+0+1+9=12となり
さらに一桁になるまで足し算します。
1+2=3

というわけで、2019年のユニバーサルナンバー(宇宙年)は3になります。


・ユニバーサルナンバー1,2の年のニュースは?


2017年は1の年、始まりの年でした。
こんなニュースがありました。
(ニュース選定は私の独断です。)

 

1月 トランプ氏が米国大統領に就任
3月 英政府がEU離脱を正式通知
5月 韓国大統領に文在寅氏
6月 天皇陛下の譲位を可能とする譲位特例法が可決
6月 上野動物園でパンダ誕生、名前は「シャンシャン」
7月 北朝鮮がICBM発射、6回目の核実験強行


2018年は2の年、平和と協調の年でした。


2月 平昌五輪開幕、韓国と北朝鮮が史上初の合同チーム結成
4月 南北首脳会談、朝鮮半島非核化で合意
5月 英ヘンリー王子、米女優と挙式
11月 日産自動車のカルロス・ゴーン会長を逮捕
12月 崟元欷港手が2018年「メンズ・アスリート・オブ・ザ・イヤー」に


2019年は3の年、フォーカス・拡大の年です。
さて、どんな年になるのでしょうか?


・ユニバーサルナンバー3の年の意味


3の年は、拡大の年です。


仕事、事業やプロジェクト、結婚や学業など、前年に動きを起こしたものに再びフォーカスを当てて拡大・上昇させていく、洗練させていく年です。


3の年は想像力、直観、芸術性、インスピレーション、サイキック能力、ヒーリング力を高めるのに向いた年であり、それが運を開くことにもつながります。


この年は、スピリチュアルなことにオープンな風潮が強まり、身体的・精神的・スピリチュアルなバランスを取ることへの興味・関心・気運が高まります。


ボディ・マインド・スピリットのバランスの実現に向かって動くので、頑固さが減り、柔軟な年になっていきます。


多くのいろいろな変化もあります。
お金などに動機づけられた変化ではなく、「魂にとって適切な行動が行われますように」という観点が強くなるところから生じる変化です。


多くの人は、エンターティンメント、喜び、祝い、人との平和なコミュニケーションを求めます。
舞台、コンサート、レストランでのエンターティンメントが拡大と新しい方向性へ動いていきます。


注意点としては、お金の使い方に気をつけてください。
3の年には、不安定さと集中力の欠如による浪費傾向が強まります。


↓こちらを参考にしました。


数のパワーを引き出して人生に活かす 宇宙のエネルギーを呼び込む幸運数ブック  – 2010/1/16
ウィリアム・レーネン

 


・自分の個人年の計算方法


ユニバーサルナンバー+ご自分の生まれ月+生まれ日=個人年

 

例・1980年3月6日生まれの方 誕生数27/9

3+3(月)+6(日)=12→1+2=3

個人年は3です。(お誕生日が基準です。)


ユニバーサルナンバーと個人年が同じ数の場合、起きる出来事も大きくなる、影響が強くなります。


誕生数3の方も、その年のエネルギーの影響が強くなります。


難しい計算をしなくても、数秘術では、その年の大まかな傾向が分かるのです。
便利ですね〜
(^▽^)

 

きききききHAPPYリマのメニューききききき

ハート一番人気 セルフ前世個人レッスン

ハート二番人気 個人セッション

 (数秘術・前世鑑定付・対面またはSkype)

 

  電話(Skype・zoom)セッション

数秘術講座、料金、お問い合わせHPへ

↓記事の更新情報、お問い合わせに便利です。 キティ

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 応援のクリックお願いします。

スピリチュアル・精神世界ランキング

精神世界ランキング

 

2019.01.04 Friday 10:40 | comments(0) | - | 

2019年の予言《日本についてタロットで占う》

タロット


2019年の日本についての予言がないか探してみたら、
本山博さんのHPにこんな予言がありました。


クレイグ・ハミルトン・パーカー氏の予言では、

日本に関するものは、大規模な洪水に襲われるという、たった一つしかありませんでした。


ヤスさんのメルマガに出ていた占いです。


・・・<ヤスさんの10月26日号のメルマガから抜粋開始>・・・


▼人気タロット占い師が予言する日本の近未来


それでは今回最後のテーマを書く。的中率が高いとしてユーチューブで評判のタロット占い師、「Dweller between the waters」の日本の近未来に関する予言である。この人物は、アナというルーマニア、ブカレスト在住の占い師だ。以前の記事でも何度か取り上げたので、覚えている読者も多いかもしれない。


今回はユーチューブに公開された予言ではない。筆者が親しくしている友人が日本の近未来についてのリーディングを依頼し、個人的に回答を得たものである。以下がその要約だ。


●2019年から2022年の間に日本の経済危機はあるか?


「死のカード」が出ているので、なにかの過程が終焉することを意味する。厳しい時期となる。経済的には困難な状況になる。ただ、日本は他の国々から支援を受けながら、経済を維持する可能性がある。これはなにかの同盟関係になる。


●2020年のオリンピック後の経済状態


・日本は困難な状況に直面する。この時期には非常に利己的に行動する人々が出てくる。また、だれかはよく分からないが、重要人物が去るとある。これは日本のカルマのようなエネルギーで、避けることはできない。


・しかしこの時期を抜けると、少し明るさが見えてくる。まったく新しい出発点から日本は再生する。


●オリンピック以後の火山噴火や地震について


・比較的に小規模なものはあっても巨大な天変地異の発生はない。日本は比較的に安定している。


●日本は戦争に巻き込まれるか?


・日本は戦争には巻き込まれない。日本はなんらかの同盟関係で妥協を強いられるので失望することはあるが、戦争のような事態に巻き込まれることはない。


●日中関係について


・日本が妥協を強いられて失望する国は中国である。日中の緊張が高まる局面はある。これは中国はルールを無視したことをやるからである。しかし、結果的には日本との間に妥協が成立し、なんらかの新しい関係が築かれる。だから、戦争のようなことはない。


●危機の時代における資産と生活の維持について


・日本はこれから過渡期に入る。とにかくいま持っているリソースを総動員して危機の時期に準備することが大切だ。この困難は日本の危機であり、これは日本のカルマなので集合的に経験しなければならないようだ。


・しかし実際は、日本の経済は思ったほど悪化しないようだ。たしかに経済の悪化はある。だが新しい同盟関係のおかげかもしれないが、経済が崩壊してしまうような最悪の事態にはならない。


●仮想通貨への投資で資産を保全できるか?


・仮想通貨が今後大きく上昇するようには見えない。仮想通貨への投資でいま保有している資産の保全はできるかもしれないが、今後仮想通貨の価値が大きく上昇するようなことはないようだ。


●2020年の日米同盟に関して


・日米の同盟関係は終焉に向かうようだ。両国は同盟関係に利益を見出すことが難しくなる。このような状況になるのは、アメリカにおけるロシアの影響の陰があるようだ。


●2020年代に日本と中国、そしてロシアとの関係


・日本がロシアとどのような関係になるのかはまだ決まっていない。日米同盟関係が終焉に向かう時期に、どのような人物が日本のリーダーとなるかによって決まってくる。日本はロシアや中国から同盟関係のオッファーを受けることだろう。だがいまの時点ではそのようなオッファーを日本が受けるかどうかは決まっていない。


・トランプ政権以降、アメリカはトランプ政権が引き起こしたさまざまな悪影響から回復するだろう。その過程でアメリカは、日本にもなにかのオッファーを提示する。日本は中国、ロシア、そしてアメリカから同盟関係のオッファーの提示を受けるが、日本がどのような選択をするのかはまだ決まっていない。意思決定の重要な期間になるだろう。


以上である。


極めて興味深いタロットリーディングの結果ではないかと思う。要約すると、2019年から2022年の間に日本の経済は悪化するものの、他の国々からの支援もあるので、経済が崩壊してしまうような極端なことは起こらない。


また、トランプ政権のもとで日米関係は悪化して、同盟関係は終焉に向かうが、トランプ政権以降、アメリカはトランプ政権が引き起こしたダメージからの回復に努力する。そのため日本には、アメリカ、中国、ロシアから同盟関係の提示がある。だが、いまの時点では、日本がどのような選択をするのかは決まっていない。


また日本では、比較的に小規模の自然災害はあるものの、巨大な災害は今後数年間は起こらない。


これを見ると、確かに2019年から2022年くらいの間に日本は経済的な困難を経験するが、クラッシュしてしまうようなことはなさそうだ。ちょっと安心できるかもしれない。


・・・<抜粋終了>・・・

よろず屋寸話録2018から引用しました。
ヤスさんのメルマガと未来人(?)による2019年、日本の予言...2018年10月29日
http://motoyama.world.coocan.jp/info_14.htm#info_1445


大きなクラッシュは起きないようなので、安心しました。
とはいえ、人口減少、経済縮小、周辺諸国との不安定な関係など困難な時期が来るようです。


気持を引き締めて、この1年を過ごしたいです。
( ー`дー´)キリッ

  きききききHAPPYリマのメニューききききき

ハート一番人気 セルフ前世個人レッスン

ハート二番人気 個人セッション

 (数秘術・前世鑑定付・対面またはSkype)

  電話(Skype・zoom)セッション

数秘術講座、料金、お問い合わせHPへ

↓記事の更新情報、お問い合わせに便利です。 キティ

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 応援のクリックお願いします。

スピリチュアル・精神世界ランキング

精神世界ランキング

2019.01.03 Thursday 08:00 | comments(2) | - | 

2019年の予言《クレイグ・ハミルトン・パーカー氏》

ゲリー・ボーネル

 

・ゲリー・ボーネルの予言2019の講演会(1月23日)


毎年、気にしている予言のうち、ゲリー・ボーネルさん予言は新年になってから発表されます。


2018年の予言はどのくらいあたっていたのでしょうか?
 

まだ、ヒマがなくて検証していません。
誰か、調べて欲しいです〜

 

2019年の予言も聞きに行きたいです。


ゲリー・ボーネルの予言 2019
2019年に起こり得るいくつかのトピック「変えられる事象」について
ゲリー・ボーネルが時代を先読みしてお伝えします


2019年1月23日(水)
めぐろパーシモンホール
詳細


・クレイグ・ハミルトン・パーカー氏の予言2019年


ハミルトン氏

 

それより、一足先に、
クレイグ・ハミルトン・パーカーというイギリスの著名なサイキックの2019年に関する予言が9月に発表されました。


その内容を転載します。ヤスの防備録より


クレイグ・ハミルトン・パーカーは、大手企業の宣伝部長だった異色のサイキックです。

毎年9月に翌年の年間予言を公開しており、その的中率は7割を越えるといわれています。


これまでもイギリスのEU離脱やトランプの勝利などを的中させてきました。
また、毎年の予言の的中と外れをきちんと自己検証して発表するめったにいないサイキックでもあります。


今回は9月18日に公開された2019年予言の要約を掲載します。


●アメリカに関して


・トランプはシリアを巡ってプーチンに挑戦する。全面的な戦争にはならないものの、ロシアとアメリカの対立は危険なレベルに達する。


・アメリカ軍はイスラエルも含めたシリアの周辺諸国に新たに展開し、ロシア軍を牽制する。このため、シリアは一層危険な状態になる。


・トランプは病気になる。しかしこれは、大統領の任期のまっとうが危ぶまれたり、死の危険にさらされることはない。もちろん、反トランプ派はこれを利用してトランプに辞任を迫るが、それは実現しない。ただ、短期間、大統領としての職務を中断する。


・トランプ家のだれかが自動車事故を引き起こす。自動車事故でなくても、車に関係した事件である。


・トランプは弾劾や罷免の危機を免れる。反トランプ派の弾劾に向けた努力は実現しない。一方トランプには新たなスキャンダルが持ち上がる。だがこれが、トランプの弾劾にいたることはない。


・トランプは、2018年11月の中間選挙では驚くべきほど勝利する。もちろん共和党は少しは議席を減少させるものの、他の政権が中間選挙で大敗するような状況にはならない。このときには新たなスキャンダルも出てくるが、トランプの支持率にはたいした影響はない。そして、2020年の選挙でも勝利し、大統領を2期務めることになる。


・バブルの崩壊や金融危機などアメリカ経済には多くの懸念があるが、そうしたことは起こらない。2019年のアメリカ経済は依然としてよく、景気が最高によい状態が続く。絶好調である。


・しかし、自然災害ではアメリカにとって厳しい年となる。カリフォルニア州で巨大地震が起こるというわけではないものの、全米で地震が多発する。また、今年以上に多くのハリケーンが襲う。これは環境破壊の結果でもあるが、太陽活動の活発化の結果でもある。


・アメリカのみならずカナダでも自然災害は多発する。どうも大きな森林火災のようだ。


・トランプはパキスタンに経済的な圧力をかけ、大きな交渉をまとめ、他のアラブの政府にも同じように行動するように迫る。これにより、パキスタンからイスラム原理主義のテロリストが完全に退去する。だが、テロリストは隣国のアフガニスタンに結集し、アフガニスタンの治安が一層悪くなる。このようにトランプは、軍事力ではなく経済力を使って圧力をかけ、目的を達成する。


・いまトランプの弁護士は元ニューヨーク市長のルディー・ジュリアーニだが、彼はトランプと馬が合う。トランプは彼を政権の高官に抜擢する。しかしジュリアーニは自分が大統領になる野望を持っているため、2019年にはトランプを裏切る。しかし彼の計画はうまく行かない。


・NASAは月面基地の建設を発表する。目的はレアアースの採掘である。この計画の予算が計上される。


・有名人のカップルか夫婦が自殺する。2人が同時に自らの命を絶つようだ。この2人がだれなのかはいまのところよく分からない。


●ヨーロッパに関する予言


・ヨーロッパの選挙で反EUの極右が大躍進し、各国の議会で多数派になる。


・EUの旗のデザインが修正される。EUの旗の角に米国旗にあるような星のマークが加えられる。また、欧州統一軍が結成される。


・ドイツのアンゲラ・メルケル首相が辞任する。メルケルのキリスト教民主党が少数政党に転落し、メルケルは辞任を迫られる。


・トランプ政権はアメリカに輸入されるドイツ車に高関税を課す。そのため、ドイツの自動車産業は大打撃を受ける。中国もドイツ車に輸入を停止する。


・ヨーロッパには新たな移民の大波がやってくる。これが原因で、フランス、ドイツ、スエーデン、そしてオーストラリアでは激しい抗議運動が起こる。トランプ政権はシリアでロシアに挑戦するので、シリア内線が再燃する。この結果、シリアから新たな移民の波が押し寄せるのだ。


・2019年はドイツにとって極めて厳しい年になるに違いない。極右の抗議運動や経済の低迷に見舞われる。


・2019年はヨーロッパ経済にとってかなり厳しい時期となる。そのため、2019年の年末までユーロの価値は下落する。さらに、世界の貿易や金融は大きく低迷する。


●世界に関する予言


・中国ではバブルが崩壊して不況に突入する。これに怒った人々は抗議運動を始める。これは共産党政権を転覆するような革命にはならない。しかし中国は、民主化革命の方向に向かう運命であり、2019年の動きもその一環である。


・オーストラリアで例外的に巨大な森林火災が発生する。キャンベラが被害に中心になる。


・ロシアに大きな隕石が落下し世界的なニュースになる。これは、2013年にシベリアで発生した隕石の落下と同じようなものだ。これは大きな脅威とならないものの、地球環境にもっと関心を払う必要性の示唆になる。


・中国はいっそう多くのロシア製兵器を購入する。潜水艦や戦艦などが中心となる。その結果、南シナ海のパワーバランスが壊される。アメリカはこの地域の米軍を増大させる。


・南アフリカで実施されている十分な補償なしに白人が経営する農場から土地を買収する政策に抗議して、武力衝突が発生する。


・南アフリカの総選挙で不正選挙が発覚する。このため、議会は解散され、再度総選挙が実施される。


・トルコがシリアから撤退する。内戦の再燃で増加する移民の波がトルコに入るのを阻止するために、トルコとシリアの国境沿いに難民収容センターなどを設けたバッファーゾーンを作る。その形成のために現地を支配しているロシア軍を攻撃するが、ロシア軍の反撃にあって敗退する。そして、シリアから撤退する。


・米朝首脳会談がまた行われ、取引が成立する。その結果、南北の友好関係が強化され、朝鮮半島統一の機運が高まる。だが、北朝鮮とアメリカの交渉成立の効果がちょうど出始めたとき、北朝鮮の国民はキム・ジョンウン体制に反抗し、キム・ジョンウンは中国に亡命する。


・スーダンの停戦協定が破られ、内戦が再燃する。


・ネパールで破壊的な地震が発生する。


・カナダで大規模な森林火災は発生する。


・中国とインドネシアを巨大な台風が襲う。この台風は北上し、日本に上陸する。2019年の日本では大規模な洪水が襲う。


●イギリスに関する予言


・メイ首相はイギリスがEUを離脱する3月29日までは首相に止まるが、その後は辞任する。メイ首相はEUからイギリスを離脱させた首相として、歴史に名を残すことにこだわっている。


・いまEUとの交渉成立によるソフトな離脱か、それとも合意もなしにイギリスが追い出されるハードな離脱になるかが焦点になっているが、ハードな離脱になる。ただ、3月29日の直前にドイツとフランスがなんらかの妥協を提示する。


・離脱以後、いくつかの港で混乱が発生するも、すぐに貿易量は回復する。また、いまイギリス国内で騒がれているような医薬品の不足は起こらない。


・EUに止まるがアイルランドとの間に国境ができてしまい、貿易が阻害されるのではないかとの懸念があるが、そうはならない。国境は開かれ、ものと人のこれまで通りの自由な往来が可能になる。しかし、アイルランドによって国境はできるだろう。


・離脱直後、ポンドは大きく値を下げるものの、すぐに上昇に転じて急騰する。


・私は大衆紙、サンに発表した2017年の予言で、イギリスでは保守党と労働党に代わる第3の党が結成されるだろうと予言したが、それは2019年に実現する。


・メイ首相の辞任後、デビッド・デイブスとボリス・ジョンソンが党首の座を争うが、ボリス・ジョンソンが党首になる。


・9月になると思うが、イギリスで総選挙が行われる。保守党が勝利するものの、新しく設立される第3の党も躍進する。


・政府は、投資目的ではなく初めて住宅を購入する人々を支援する。政府保証のローンのようなものだ。また、大家からいま住んでいる賃貸の家の購入を促進する制度も整備される。これが背景となり、不動産価格は高騰する。


・トップ企業が賄賂を渡して国際的な契約を偽造する不正が発覚する。これにはスコットランドからの影響力の効果だ。おそらくこれは、ニコラ・スタージョン首相であろう。


・目抜き通りの賃貸料や不動産価格が高いように、アクセス数の多いドメインネームには高い金額が支払われるようになる。


・グーグルのような大手のオンライン企業に課税される。これまでは「ダッチ・サンドウィッチ」と呼ばれる課税を回避する抜け穴があったが、それは違法になる。


・NASAとのパートナーシップにより、イギリスの新しい宇宙計画が発表される。太陽観測用の天体望遠鏡などはそのひとつだ。


・イギリスのEU離脱の前後のタイミングで、イギリスの銀行や金融機関で障害が発生する。これはロシアの仕業である。それと同時に、クレジットカード会社やウェブサイトも攻撃される。


・大規模な洪水がイギリスを襲う。特に、西部とランカシャーの被害が大きい。


・スコットランドで船が沈没する。人命が失われ、海の汚染が広まる。


・イギリス、フランス、スペインとの間で漁業権の争いが発生する。両国の抗議に対応するため、どの国も漁業が禁止される領域が設定される。しかし、各国の漁船による争いが起こる。


・イギリス、ないしはアメリカの工場が大爆発する。これはガス会社のようだが、化学物質が関係しているようだ。


・ジュリアン・アサンジは逃亡を試みる。これは、滞在しているエクアドル大使館の近くで抗議運動が起こり、その機会を利用する。


以上です。

パーカーはさらに詳しい予言を12月に発表すると言っているので、注目です。日本の予言もあるかもしれません。

 

 http://www.funaiyukio.com/yasu/index_1810.asp

 

続きを見つけたら、ブログでお知らせします〜

ヽ(´∀`)ノ

  きききききHAPPYリマのメニューききききき

ハート一番人気 セルフ前世個人レッスン

ハート二番人気 個人セッション

 (数秘術・前世鑑定付・対面またはSkype)

 

  電話(Skype・zoom)セッション

数秘術講座、料金、お問い合わせHPへ

↓記事の更新情報、お問い合わせに便利です。 キティ

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 応援のクリックお願いします。

スピリチュアル・精神世界ランキング

精神世界ランキング

2018.12.24 Monday 20:41 | comments(0) | - | 
 | 1 / 1 PAGES |