<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

【動画】CIAによる謎の実験〜火星の古代文明を透視

[ 火星 ]

こんにちは〜HAPPYリマです。

スターゲイトプロジェクトについての動画を見つけました。

ヽ(´∀`)ノ

 

・スターゲイトプロジェクト


1978〜1995年の17年間にわたるCIAによる謎の実験資料が公開されました。
それは、スターゲイトプロジェクトと名付けられた実験です。


この実験は、超能力兵士を作ることが目的でした。


この動画やウィキペディアを見た限りでは、実験の全てが公開されたようではありません。
まだ、秘密になっていることがありそうです。


・スターゲイト・プロジェクト(Wikipediaより)とは


1970年代は米ソの冷戦時代であり、軍事競争や諜報活動、スパイ合戦の盛りであった。


1970年には東側諸国の超能力研究をまとめた「鉄のカーテンの向こう側の超能力研究」と題するレポートが出版された。


米国諜報機関内部では共産圏との間に超能力研究格差があるという焦りが生じていた。


結果として、1970年代から1994年まで、スタンフォード研究所(SRI)内で同プロジェクトは施行された。
1995年に同プロジェクトは終結した。


主な関係者(一部)


    ジョゼフ・マクモニーグル : プロジェクト最強の遠隔透視能力者


    インゴ・スワン:遠隔透視という用語の作者


    リン・ブキャナン:並外れたテレキネシス(念動力)及び、コンピュータソフトウェアの専門的知識


    メル・ライリー:体外離脱で正確に遠隔透視する能力者。
1995年「真実のX-ファイル」BBCのドキュメンタリー番組で特集された。


    デヴィッド・モアハウス:アメリカ国防情報局の遠隔透視部隊
1995年退役後に会社を興し、1万5000人の民間人に遠隔透視訓練を行う。


・火星の過去を書き出した超能力者(動画から)


火星想像図

【古代の火星文明想像図】

 

特に興味深いのは、古代の火星を透視する実験です。
超能力者に、紀元前1,000万年前の火星を透視するように指示を出したら、本当にそれらしき光景を見たというのです。

 

超能力者:ピラミッド状の物体やオベリスクが見える
山は黄色っぽい黄土色をしている。山は非常に大きい。

さらに昔、奇妙な服を着て痩せて背が高い人々


金属の壁のある大きなボートのようなものの中
彼らは絶滅しかけている。
住む所を探している
報告を待っている
これは厳しいな・・・


・トカナの記事

 

火星CIA

 

この火星透視実験について、トカナの記事にもっと詳しく出ていました。

 

トカナでは、紀元前約100万年となっていました。
遙かな大昔ですから、どっちかが翻訳ミスなのでしょうね。

 

【衝撃】過去CIAは火星調査を行い、巨人とコンタクトしていた! 「スターゲイト・プロジェクト」の新事実が機密資料で判明!


・まとめ


火星は地球に近くて、移住計画も進んでいます。
ボリスカ君のように火星から転生してきた人たちもたくさんいるようです。
他にも火星の記憶を語る人々がいます。


また、もう米軍は火星に移住して訓練しているという話もあります。
もっと、火星について調べようと思います。o(^o^)o


ロシアの天才少年が語る火星文明、レムリア文明
 

  きききききHAPPYリマのメニューききききき

ハート一番人気 セルフ前世個人レッスン

ハート二番人気 個人セッション

 (数秘術・前世鑑定付・対面またはSkype)

 

  電話(Skype・zoom)セッション

数秘術講座、料金、お問い合わせHPへ

↓記事の更新情報、お問い合わせに便利です。 キティ

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 応援のクリックお願いします。

スピリチュアル・精神世界ランキング

精神世界ランキング

2018.12.22 Saturday 10:05 | comments(0) | - | 

【動画】ロシアの天才少年が語る火星文明、レムリア文明

[ 火星 ]

【衝撃】前世で火星に住んでいたロシアの少年の話がヤバすぎる!!火星人は地下で生活している!!【驚愕】


先日、YouTubeを見ていたら、火星の記憶のある少年ボリスカ君のまとめ動画がありました。


数年前に大きな話題になったので、記憶されている方もいらっしゃるでしょう。
地球から近い天体としては、月と火星ですね。


・ボリスカ君について


ボリスカ君1

【ボリスカ君】


ロシアのボリスカ君(1996年1月11日生)は生まれた時から、普通の赤ちゃんではありませんでした。


赤ん坊のころはほとんど泣かず、生後5日で首が据わり、4か月で言葉を発し、8か月目には普通に会話を喋っていたという驚くべきスピードで成長しました。


彼が2歳のとき、「前世は火星人だった」と言いだしました。


7歳になる頃、ロシアの新聞プラウダ紙が彼についての記事を掲載したことによりロシアで最も有名な少年となりました。


そして、自分がいた頃の火星について、地球のレムリア文明との交易の様子、古代エジプト文明のこと、などについて詳しく語ったのです。


ボリスカ君2

【ロシアのメディアのインタビューに答えるボリスカ君】


しかし、現在はボリスカ君一家は行方不明です。
お父さんは公務員、お母さんは医師でした。
そしてボリスカ君は22歳になっているはずです。


ネットでは、当局(ロシア秘密警察?)に拘束されたのではないか?
火星に帰ったのではないか?
などとうわさされています。


ボリスカ君の話した内容は、私が聞いたベンジャミン・クレーム氏の内容とも一致します。
私たちが思っているより、火星とのつながりは密接なようですね。


ロシア語や英語がわかれば、ボリスカ君の発言がもっと見られるのにと残念でなりません。


・ボリスカ君の発言まとめ


火星

【火星】


火星人


    火星人の外見は地球人に似ている。


    ただし身長は約7メートル


    地球人が酸素を必要とするのに対し、火星人は二酸化炭素を吸って生きる。


    30〜35歳くらいで老化が止まる。


当時の火星


    火星には大規模な核戦争の歴史があり、その影響で大気の大半を失った。


    火星が荒野と化した後に火星人は地下都市を築きそこで暮らしている。


    ボリスカ少年は前世では貿易関係の仕事に就いており、地球と火星を行き来していた。


    宇宙船の運転もしていた。


    円錐型の大型母船と三角形の小型宇宙船があった。


    太陽系内の短距離移動はプラズマとイオンを推進力として利用する。


    恒星間移動などの長距離移動にはワーム・ホールを利用して時空間移動を行っていた。


    異星人グレイの存在を知っていた。
    グレイは野蛮、火星人は高度な精神性を有していた。


レムリア大陸と文明


    ボリスカ少年が火星人としての生きていた当時の地球ではレムリア文明が栄えていた。


    レムリア人の身長は9メートルくらい。


    レムリア人の友達がいたが地球の大変動に巻き込まれボリスカ君の目の前で亡くなった。


    大変動の影響でレムリア大陸は約80万年前に海に沈んだ。


エジプトに隠された秘密


    クフ王以外の別のピラミッドの底にはかつて地球人が持っていた高度な技術が眠っている。


    入り口はスフィンクスの耳の裏に隠されている。


まとめ部分はこちらを参考にさせていただきました。
謎の天才少年ボリスカ 前世は火星人⁉
http://space-infoblog.com/2018/09/06/post-295/


参考記事
宇宙人は地球に来ている ベンジャミン・クレーム氏講演録画会
http://rimaroom.jugem.jp/?eid=2094

 

・リマの感想

 

イーロンマスク氏の火星移住計画など、火星への関心が高まっています。


地球は太陽系の中でも精神的な文明化が遅れているようです。
そのために、ボリスカ君はメッセンジャーとして地球にやってきたのでしょう。

 

これからも、宇宙の情報には目が離せません。

 

〜〜〜〜〜    〜〜〜〜〜〜   〜〜〜〜〜〜

 

もうすぐ、船堀です。ヽ(´∀`)ノ

12月18日(火)クリスマスお茶会(スプーン曲げ有り)

 

  きききききHAPPYリマのメニューききききき

ハート一番人気 セルフ前世個人レッスン

ハート二番人気 個人セッション

 (数秘術・前世鑑定付・対面またはSkype)

 

  電話(Skype・zoom)セッション

数秘術講座、料金、お問い合わせHPへ

↓記事の更新情報、お問い合わせに便利です。 キティ

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 応援のクリックお願いします。

スピリチュアル・精神世界ランキング

精神世界ランキング

2018.12.12 Wednesday 09:55 | comments(0) | - | 
 | 1 / 1 PAGES |