<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

古代エジプトの魔女でした。前世練習会ご感想

ネフェルタリ

【エジプト王妃ネフェルタリ】

夫は同じ星から来たツインソウルでした。のつづきです。
 

7月のセルフ前世練習会、午後の部、グループ練習会で出て来た前世です。


・アイスランドです。
私は10代の少女でした。
家族は父親だけ、父の仕事を手伝っています。
畑や父の仕事(具体的には不明)、いやだった。
農村で人が少ない。
自由になりたい。
広い世界に出てみたい。
しかし、男たちに乱暴されて、滝壺に身を投げてしまった。
(出て来た思い、男性の言いなりになりたくない。

自由になりたい。去年、アイスランドに旅行に行った。)


・古代エジプト。
兄はファラオ、私は妹20代で魔術ができた。
手のひらから火が出せた。
ミイラ作りの専門職だった。
貴族や権力者のために能力を使うのが辛い。
神殿に行くのがいやだった。
老衰で亡くなった。
(出て来た思い:男性中心の考え方がくやしい。

能力を利用されて、いやだがやるしかなかった。

超能力は自分には役に立たなかった。手放したい。)


・16世紀のイギリス。
17才の少女。寄宿舎に入れられている。
森の中を逃げている。
妖精の男の子も自分だと感じた。
木と同化して隠れた。
ストーンヘンジの近くで、異界の存在が立ち寄る場所だった。
家族は両親と妹。
最後は、火で焼かれている。
恐怖で失神した。
妹が嫉妬で密告したらしい。
(出て来た思い:家族は信用できない。)


・宇宙船の中、自分は髪の毛がクルクルした宇宙人。
ぴったりした宇宙服の身分の高い女性。
作戦会議で指示をしていた。
自分の星が爆発した。宇宙船もやられた。
自分も怪我をした。
脱出ポッドで逃げた。
窓から見て、もうすぐ地球だ〜(そこで死んだらしい)
(出て来た思い:自分だけ脱出した。

ものすごい罪悪感と後悔。

私がもっとしっかりしていれば・・)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

リマ:ご参加のお二人様、お疲れ様でした〜
似たような思いが出て来て、やはり参加者同士はシンクロしていますね。


このような前世が出て来ましたが、
それらは、その人の記憶の中から出て来たものです。
本当かどうかは気にしません。
どっちみち、検証できないからです。


重要なのは、その時、後悔や罪悪感、執着などの感情が残ってしまうことです。

それらは、前世からのトラウマとなって、本人を今でも苦しめています。


それぞれの前世の思いを、ヒーリングして天に帰ってもらいました。


人にはたくさんの前世があり、それぞれの前世でカルマトラウマを作っています。
それを知ってヒーリングすると、現世が軽くなります。
もっと生きやすくなります。


あなたも、セルフ前世療法を覚えて、ご自分で自分を癒してみませんか?ヽ(´∀`)ノ

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

セルフ前世 個人レッスン→HP☆☆☆

 

セルフ前世練習会は毎月開いています。

8月14日(月)セルフ前世練習会

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

2017.07.19 Wednesday 08:22 | comments(0) | - | 

夫は同じ星から来たツインソウルでした。

ツインソウル

 

7月のセルフ前世会は。
午前中は個人レッスン、午後はそのままグループ練習会という流れでした。
1日ワークショップになってしまいました。 (^ - ^)


午前中は、前世の見方のレクチャーと個人指導。
午後は、一緒に前世を2回見ました。


1日でご自分の前世を3つも見られて、お得感満載です。
また、午前中も会場をゲットできたら、開催したいです。


以下、出て来た前世のいくつかをご了承を得て掲載します。

 

《夫はツインソウルでした。》


私は金色の巻き毛の少年でした。
年は10才くらい。
中世ヨーロッパで職人風の衣装、
白い薄汚れたシャツとベストにズボンです。


オランダのようです。
小さな作業小屋で、大好きなお姉さんがベッドに寝ていて、もうすぐ死にそう。
兄弟はたくさんいて、自分は末っ子。


深く暗い森の奥で、魔女の集会(サバト)を見てしまった。
魔方陣があって、マントの人が集まっていた。
指導者は人間ではなかった。
とてもこわかった。


死の場面では、大きな船で他の国に行こうとしていたが、船の中で亡くなった。
20才くらいだった。
短い人生だった。


母親代わりのお姉さんに会いたかった。
貧しい家に生まれて、お金がなく、辛かった。
当時の時代のおかしいところ、抑圧されていたことを、今の自分がやってあげたい。


ご感想:今の夫が、お姉さんの生まれ変わりだということが確信できました。
以前、ゲリー・ボーネルさんのセッションで、

夫のことを質問したら、「二人は同じ星の人だ」といわれたことがありました。

今回の前世で、夫がツインソウルだと確信しました。ハート

 

 

《シスターとして子供たちを守ろうとした前世》


ヨーロッパにいます。
塔や石畳があります。
私は、20代のシスターです。
髪を布でおおっています。
ここは教会で、家族はいません。
ここで働いています。
たくさんの子供の面倒をみています。
孤児院のようです。


場面が変わって:
みんなで逃げている。戦争みたい。
一緒に逃げた子どもたちが死んだ。
私は一人ぼっちで死んだ。


子供たちを守れなかった。
生まれ変わったら、強くなりたいと決意しました。


ご感想:ヘミシンクを独学しています。
やっと、イメージが少し出てくるようになりましたが、

リマさんの前世誘導でこんなにはっきり見えるなんて。

今日は参加して良かったです。きた


古代エジプトの魔女でした。前世練習会ご感想つづく
 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

セルフ前世 個人レッスン→HP☆☆☆

 

セルフ前世練習会は毎月開いています。

8月14日(月)セルフ前世練習会

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

2017.07.18 Tuesday 08:30 | comments(0) | - | 

ヒーラーとして生きた前世

春

【トマス・デューイング 春】


先日のセルフ前世個人レッスンの体験談です。


O様(女性)は、ヒプノセラピーを受けたことはありませんでしたが、
とてもリアルに感じられたようです。


断片的な印象をまとめてみました。
(ご本人様の承諾を得て掲載しています。)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ここはアジアの草原地帯のようです。
私は若い女性で、布を巻き付けたような服を着ています。


家族は、父と妹です。
私にとってはかけがえのない人たちです。


私は、薬草を作って家族を支えています。


患者さんが亡くなった。
原因は別にあったのに、
誤解されて捕らえられた。
家族と引き離された。


私は石の牢屋で衰弱死しました。
一人ぼっちでさびしく亡くなりました。


愛する家族とずっと一緒にいたかったのに、
家族のことが心配だったのに・・・


引き離されていても、絶対にずっと愛されていると感じていました。
願いは、家族と普通に暮らすことでした。


生まれ変わったら、誤解されないように目立つことは止めようと思いました。


最後に、リマさんの誘導でヒーリングして天に帰ってもらいました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


O様の終わってからのご感想です。


これって、私の妄想?
頭の中に、映像が出て来ました。


最近までの、私のテーマが家族だったんです。
この前世とリンクしています。


やりたいことがあるのに、できないのはこの前世の思いだったのですね。


教えていただいた練習方法で、もっとリアルにわかるようにしたいです。

ありがとうございました〜

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


リマ:家族という課題が終わり、次のテーマ、やりたいことを恐れずに挑戦するが浮かびあがってきた前世でしたね。


前世を見るのは、脳の筋トレのようなものです。
練習して脳を訓練すればするほど、いろいろなことがわかるようになってきます。
あきらめずに、練習していると、誰でも前世がわかるようになります。


大抵の方は、数回できないと「やっぱり私には、そんな能力ないんだわ〜」とあきらめてしまいます。
もったいないですね。
(*^-^*)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

セルフ前世 個人レッスン→HP☆☆☆

 

セルフ前世練習会は毎月開いています。

7月16日(日)セルフ前世練習会

          残席あり

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

2017.07.15 Saturday 07:45 | comments(0) | - | 

女性の集まりが苦手な原因は、大奥の前世でした。

大奥

【フジテレビ「大奥」のワンシーン】


Kさんは、ずっと女性の集まりが苦手でした。
他の女性たちの視線がこわい、こっそり監視されている気がするのです。
知っている女性たちでもそうでした。


ある霊能者に「大奥にいた前世が原因ではないですか?」と言われました。
そして、私のミニヒプノセラピーを受けてくださいました。


昔、1回だけしかヒプノセラピーを受けたことがなかったので、
注文通りの前世が出てくるか心配でした。


しかし、誘導していくと・・・


長い渡り廊下が見えます。
ここは大奥のようです。


向こうからキレイな着物を着たお局様(おつぼねさま)がやって来ます。
私をじろりと刺すような視線でにらみつけます。
私はビクビクして逃げるようにすれ違いました。


私は、町の商人の娘で、言葉遣いも礼儀作法も知りません。
武家出身のお局様はそれが気に入らないようです。


私は22才くらいで、実家も普通の商家で、美人だというだけで大奥に入ったのです。
側室でした。
美しい京都の錦織の着物を着ています。


自分で望んで入ったのではなく、
自信がなく、おどおどしていました。
味方がいなくていつも一人ぼっちでした。


場面が変わって
私はある部屋に連れ込まれました。
障子も襖も閉め切って、女性が5,6人いました。
火鉢に火が入っていて、鉄火箸が赤く焼けていました。
私を押さえつけて、
私の顔に火箸を押しつけました。


私は自分の部屋で机に突っ伏して泣いています。
こんな顔になってしまった。
生きていても仕方がない・・・


そして、衰弱して死んだようです。

 

リマさんの誘導で、前世の彼女に会いに行きました。
彼女は死んでからも、薄暗い部屋で机に突っ伏して泣いていました。


自分の人生を振り返りました。


哀れな人生だった。
自分の意志で生きなかった。
別の選択肢もあったのに。
自分が人生の主導権を持つことが大事だった。


やさしく声をかけると、泣くのを止めて顔を上げて座りました。
そして、リマさんの誘導通りにリトリーバルしてあげました。


リマ:終わった後のKさんのお顔は別人のようにすっきり晴れやかでした。
前世を癒してリトリーバルが成功したようです。
Kさん、ありがとうございます。

(ご本人様のご承諾をいただいて記事にしました。)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

セルフ前世 個人レッスン→HP☆☆☆

 

セルフ前世練習会は毎月開催

7月16日(日)セルフ前世練習会

 

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

2017.07.05 Wednesday 20:48 | comments(0) | - | 

私はオーストリアの貴族夫人でした。

マリアテレジア

【マリア・テレジアの少女時代の肖像画】


セルフ前世、個人レッスンの体験談です。


最初に、イメージや前世の感じ方をご説明して、
自宅での練習方法もお伝えします。


次に、実際の前世を感じていただきます。
以下、前世の体験談です。

 

〜私はオーストリアの貴族夫人でした〜

 (ご本人様のご承諾をいただきました。)

 

青い空が見えます。
私は白い肌、長い金髪の女性です。20才くらいです。
真珠のネックレス、赤いビロードのドレスで椅子に座っています。


ここはオーストリア
外の景色を眺めています。


小さな子供3人と、夫が帰ってくるのを待っています。
夫はいつも馬に乗って帰ってきます。


裕福な家で、子供の世話をしてくれる人がいます。
私はただ編み物をしています。


夫は馬で帰って来る途中で、何者かにピストルで撃たれて死にました。

 

私は暗い洞窟の中です。
30才くらい
夫が亡くなった悲しみから立ち直れなかったみたいです。
身も心もボロボロで、食べる物もなくて死にました。


死んで魂になってから、気づいたこと。


私は被害者ではなかった。
大事な人が亡くなっても、
自分の道を見つけて、
自立することが必要だった。
そして、子供たちの理解者になるはずだった。


子供たちは妹(現世でも妹)が育ててくれました。


今生では、夫が早く亡くなったが、子供を育てることができた。
今生、イエス様と何かを約束して生まれてきたのに、まだ思い出せません。


star  star  star


リマです。
今回のお客様は、とても感性の鋭い方で、
今まで、催眠を受けたことがないのに、
どんどん前世のイメージが出て来ました。


オーストリアの貴族に全く興味がなかったのに、
こんな前世が出て来て不思議がっておられました。


共通点は、夫が早く亡くなったこと。
自力で子供を育てなければならなかったこと。


このレッスンがきっかけとなって、

これからどんどんご自分の前世が出てくると思います。
ありがとうございました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

セルフ前世 個人レッスン→HP☆☆☆

 

セルフ前世練習会は毎月開催

7月16日(日)セルフ前世練習会

 

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は

HAPPY RIMAのHPをご覧ください。き

HPアイコン

いつもクリックありがとうございます。^0^v
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

2017.06.29 Thursday 20:39 | comments(0) | - | 
 | 1 / 3 PAGES | >>