<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

佐久に来ています。



昨日から佐久の山小屋に来ています。台湾ツアーに行く前に、
冬支度をするためです。



昨日はものすごく良い天気で、
道中、富士山、赤城連峰や上州山々がくっきり見えました。


農協でリンゴや柿も買いました。久しぶりにコメダでモーニングを楽しんでいます。
2016.10.19 Wednesday 11:16 | comments(0) | - | 

山は秋の気配


今朝は朝から晴れて、20度くらいです。
キャンプ場もまばらで、秋の草花が咲いています。

浅間フウロ、クサギが満開です。



ワレモコウや知らない草が実をつけていました。

午後になると霧が出てきて幻想的です。

 

2016.08.26 Friday 11:02 | comments(0) | - | 

私の山小屋

山小屋2

【荒船山 1,423m】

 

私と息子が利用している山小屋は長野県佐久市の山の上にあります。

 

昔、二人が化学物質過敏症になったときに建てた小屋です。
古い別荘地内なので、利用する人もほとんどなく、空気は抜群に澄んでいます。

 

山の上に別荘を持っているなんて、リマさんお金持ちなのね〜

とお思いかもしれませんね。

 

当時は重症で、そのまま街中にいたら死んでしまう気がしていました。
それで、実家が所有していた別荘地に避難小屋を建てさせてもらったのです。

本当に必死でした。


見た目は貧相ですが、安全な建材を探し回って選びました。

柱は長野県産の薬剤処理していないヒバ、床は北海道産の無垢カバ材、外壁は大同特殊鋼のガルバリウム鋼板など、ひとつひとつ自分の目と感覚で選びました。
たまに失敗してやり直したので、予想以上にお金がかかりましたが、頑張って建ててよかったです。

 

おかげで症状も軽くなり、当時興味を持っていたスピリチュアルなお仕事を始めることができました。

建築費用は自分の貯金に、実家と元夫からの援助です。

 

施工は地元の良心的な工務店にお願いしました。
かなり我が儘な希望も叶えてくれました。

 

最近は、息子と私が入れ替わりに滞在するようにしています。
狭いので、大人二人だと窮屈です。

  (;´∀`)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

一昨日は一日雨でしたが、昨日は朝からすっきり青空。
少し足を伸ばして、電波中継所の展望台や神津牧場の草地へ行ってきました。

 

山小屋1

【神津牧場のグラスボール(牛の牧草)】

 

山小屋4

【展望台からの眺め 雲沸き立つ八ヶ岳連峰】

 

山小屋3
【展望台からの眺め ぎざぎざの妙義山、遠くに奥秩父連山】

 

自然の中でのんびりするのって素晴らしいです。
大きな樹木、野の花々、可愛い小鳥のさえずり、野生の動物たち、
面白い虫たち、みんなお友達です。

 ヽ(^ - ^)ノ

 

山小屋5

今回はノートパソコンを持ってきたので、山からも記事を更新します〜

☆ . ::・’゜☆ . :

個人セッション、講座、ワークショップ

メニュー、料金などの詳細は
HAPPY RIMAのHPをご覧ください。
き

ランキングに参加中 
いつもクリックありがとうございます。^0^v

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←応援のぽちお願いします。

2016.08.22 Monday 09:08 | comments(0) | - | 

コメダ珈琲がお気に入り


【山小屋風のインテリアもお気に入り】

山の上は曇りや雨ばかりですが、下は晴れています。

山小屋は標高1100メートル、町は600メートル、500メートルの差があります。


【オーソドックスなモーニングセット420円】

昨日もコメダで朝食兼ランチしました。みなさんも同じ目的のようで、11時頃は満席ですが、12時になるとガラガラになります。こだわりのトーストが美味しいです。


【白樺は年取って若木に植え変えたばかりです】

美術館や図書館のある地区は自然が美しいです。名物の白樺並木、カラマツの並木があり、涼しくて良い香りがします。
浅間山は雲がかかっていました。

本を読んで考えていると、宇宙人と高次元のつながりが少しわかってきました。

そうだったのか!

私たちはやはりこの世界の創造主だったのだ!

この理解を分かりやすく講座で伝えられるようにしたいです。
2016.07.28 Thursday 07:41 | comments(0) | - | 

読書三昧の一日



昨日は一日中雨でした。
山小屋で瞑想と読書三昧でした。

図書館で宇宙人関係の本を何冊も借りてきたので目を通していました。
以前は、宇宙人に興味がありませんでした。

宇宙人のスピ本はほとんどがチャネリングなので、余計胡散臭いです。
ブックオフで目にするたびに「インチキ本だ」「こんなのデタラメだ」と怒っていました。?

それでも、いろいろ読んだり聞いたりするうちに、宇宙人はいる、霊的存在もいる、人間のような物質的な生き物の方が珍しいらしいと思うようになりました。

自分の宇宙人前世を見たり、他人の宇宙前世を見たり、宇宙人が話しかけてきたりすると、もう認めるしかありません。

リサ・ロイヤルさんの「ギャラクティック・ルーツカード」も購入しました。
このカードは未来世のサーシャとセントジャーメインからのチャネリングです。

カードに馴染むために毎日引いていますが、なかなか深いメッセージです。
そのうち、カードを使って面白いこともしたいです。

2016.07.27 Wednesday 07:52 | comments(0) | - | 
 | 1 / 3 PAGES | >>